More from: レンズ

K-5が売れていた(汗)

市内の中古カメラショップに入荷していたPENTAXの「K-5」と「DA18-135/3.5-5.6WR」の組み合わせが売れていた。
いやぁ、ちょっと迷っていたんだけど、これで悩まなくて良くなったのはありがたい(汗)。
ボディはともかく、レンズがちょっと気になっていたんだよね・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

”外観新品級”って、あんた・・・

ヤフオクでNIKONのDXフォーマット用標準ズームレンズ「AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm f/3.5-5.6 G II」(VR無し)が出品されていた。
オークションタイトルに「外観新品級」と書かれていたので「つまり動作に問題でもあるのか?」と思ったら、動作にも問題が無いと書かれていた。
ではなぜ?と思ったら、コーティングに劣化ありとなっている・・・
うーん、大事な光学系に爆弾を抱えていたかぁ(汗)。
商品説明には逆光等の一部条件下以外では問題なく撮影可能となっているけど、これじゃ外では使い難いなぁ。
かと言って室内ではちょっと暗いレンズで手振れ補正機能が無いので使い難そう。
手を出さないほうが良いなぁ、これは(汗)
Nikon 標準ズームレンズ AF-S DX Zoom Nikkor ED 18-55mm f/3.5-5.6 G II ブラック ニコンDXフォーマット専用
B000KOXI00

←クリックしてくれると嬉しいです。

Canonの「EF50mm F1.8 II」に模倣品が出回る

キヤノンが公式に「EF50mm F1.8 II」の模倣品が出回っているとアナウンスしている。
海外のサービスセンターに修理目的で持ち込まれたのを確認しているとのこと。
かなり精巧に作られているらしく、素人が真贋を判定するのは困難だということだ(一応見分け方の一例が公開されている)。
私も以前一本オークションで落札して持っていた(手放してしまい今は所有していない)が、今後は現物を確認してからじゃないと怖くて買えないねぇ・・・
Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 II フルサイズ対応
B00005K47X

←クリックしてくれると嬉しいです。

TAMRONの新型150mm-600mmは旧型に劣る?

デジカメinfoに出ていた海外サイトでのテスト結果によると、TAMRONの超望遠ズーム「SP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2」のスコアは全体的に旧型の「SP150-600mm F/5-6.3 Di VC USD」より劣るらしい。
試験を行ったサイトでは旧型よりもスコアは劣るが、それでも安価で素晴らしいレンズだとまとめている。
だとしても旧型ユーザーが乗換えるようなレンズではないということかな?
つまり旧型の中古が値下がりすることは期待できないということかな。
TAMRON 超望遠ズームレンズ SP 150-600mm F5-6.3 Di VC USD G2 キヤノン用 フルサイズ対応 A022E
B01LCFBOAQ
TAMRON 超望遠ズームレンズ SP 150-600mm F5-6.3 Di VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 A011E
B00HA072DG

←クリックしてくれると嬉しいです。

安価だけど面白そうな135mmレンズが発売になった

中一光学から「CREATOR 135mm F2.8 II」というマニュアルフォーカスの中望遠レンズが発売された。
日本での販売は焦点工房が行っている。
このレンズ、価格は25,000円(税別)と安価ながら前モデルとは異なりEDレンズを1枚使用して色収差を低減しているという。
135mmというとフルサイズでは中望遠レンジだが、APS-Cサイズだと換算で200mm-216mmと望遠域に入る。
それでいて開放f値が2.8と明るいので意外と使いやすいかも?
現行モデルで135mmというと大口径のf1.8とかf2とかばかりで(SONYのf2.8はあるが)大きくて重たくてしかも高価なものばかり。
フォーカスも絞りも全てマニュアルながら非常に安価な価格が設定されたこのレンズ、ちょっと面白そうだな。
対応マウントはFマウント・EFマウント及びKマウントと、私が持っている一眼レフのマウント全てに対応となっている(汗)。
【日本国内正規品】中一光学│ZHONG YI OPTICS 単焦点レンズ CREATOR 135mm F2.8 II (キヤノンEFマウント)
B01MXSLZW9

←クリックしてくれると嬉しいです。

”ゴーヨン”が入荷とか

市内の中古カメラショップにCanonの「EF 500mm F4L IS USM」が入荷している。
Canon EFレンズ EF500mm F4.0L IS USM 単焦点レンズ 超望遠
B00007EE8T
現行モデルでは無いけど、定価が税込みで100万円を超える高価なレンズだけに、中古でも40万円近いプライスタグが付けられている。
飛ぶものを撮る人にとっては憧れのレンズだけに、高くてもすぐに売れてしまうんだろうなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

あれれ?今度は一歩遅かったか?

先日からオークションで目を付けていたCanonの標準ズームレンズ「EF-S 18-55mm f3.5-5.6 IS STM」が落札されてしまっていた。
先日も書いたように、この商品は毎日のように出品価格が下げられていて、”後一声!”と思っていたところで値上げされてしまい、再度値下げされるのを待っていた。
昨夜も値下げされたかなー?と思ってチェックしてみたら入札者が一人いて落札されてしまっていた。
うーん、今回は縁が無かったんだなぁ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

ありゃ?タイミングを逃したか?

オークションにCanonの標準ズームレンズ「EF-S 18-55m f3.5-5.6 IS STM」が出ていたのでチェックしていた。
他の人の出品物はそこそこ落札されているんだけど、この商品は何故か入札が全く無く、見ていると毎日のように価格を下げて再出品されている。
多分、価格が下げられるせいで入札が無いのだろう。
私ももうちょっと下がったら入札するつもりで見ていたら、昨夜になって開始価格が上げられていた・・・
ということは、その直前の価格が限界だったと言うことかな?
うーん、次回同じ価格まで下がったら入札してみようか・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

EOS M用の単焦点レンズ?

海外のサイトでCanonがEOS M用の単焦点レンズを2種類開発中との噂が囁かれている。
その噂によると35㎜と50mmの大口径レンズらしい。
35mm換算で35mmと50mmならかなり魅力的だろうなぁ。
しかも大口径ということで解放f値が1.4とか2.0ならEOS Mユーザーは大歓迎かな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

CanonのAPS-C用標準ズームがリニューアル?

CanonのAPS-C機のキットレンズ「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM」をリニューアルするとか。
未だに出てこない新しい「EOS kiss (X8?)」のキットレンズとして登場するらしい。
現行の「EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM」が価格の割には性能が良いとの評判なので、次期モデルも期待できるかと。
個人的には新型が出ることで現行の価格が下がらないかなぁ?と思っている。
標準域のズームはシグマの「17-50mm F2.8 EX DC OS HSM」を持っていて「EOS 60D」の常用レンズとしているけど、子供と公園とかに遊びに行くときには古い「EOS 40D」を持ち出すことが多いので、そちらに付けておくのに良いかな?
Canon 標準ズームレンズ EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM APS-C対応
B00BXVR97M

←クリックしてくれると嬉しいです。