More from: レンズ

CanonがAPS-C用の18-200mmをリニューアルか?

CanonがAPS-C用高倍率ズームレンズ「EF-S18-200mm F3.5-5.6 IS」をリニューアルするかもしれない。
この高倍率ズームレンズは今年で発売から10年になり、今となっては古いレンズ。
他のズームレンズ(18-55mmとか55-250mmとか18-135mmとか)はAFモーターのSTM化が進み(18-135mmはUSM化もされた)、動画撮影時のズーミングでもノイズが入らなくなっているが、18-200mmは何故かそのままだった。
ところが昨年、Canonは高倍率ズームレンズの画質向上技術の特許を出願していて、これが新しい18-200mmになるのでは無いかとの情報がある。
確かに、出願情報の中には焦点距離が”18.60(広角) 49.08(中間) 193.00(望遠)”、”F値 3.59 4.89 5.88”との記述があるので、18-200mm F3.5-5.6に近い。
TAMRONやSIGMAの高倍率ズームはさらに高倍率化が進んでいるが、Canonは画質の向上で他社との差別化を計るのだろうか。
私もEFマウント用の高倍率ズームが欲しいのだけど、あまりに倍率が高いと画質がちょっと宜しくないので、正直TAMRONのB008とかB016には食指が伸びない。
現在はFマウント用のSIGMAの18-200mm(旧型)とKマウント用のTAMRONのA014を使っているが、正直言ってSIGMAのはマシだがA014は褒められたものでは無い。
なので、EFマウント用もVCの無いA014は論外として、同社の新型であるB018もちょっと敬遠している(安いのは魅力だが)。
ズームレンジも18-200mmもあれば十分と言った感じなので、16-300mm(B016)とかは要らないかな?
となると、純正の18-200mmがリニューアルするのがホントであれば吉報なんだけど、問題は価格だよなぁ(汗)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CANON EF-S18-200mm F3.5-5.6 IS
価格:67157円(税込、送料無料) (2018/1/5時点)

←クリックしてくれると嬉しいです。

絞り羽根分解済みとか(汗)

ヤフオクにCanonのLレンズのジャンク品が出品されていた。
Lレンズの割にはかなり安価で出ていたので興味を惹かれて見たら、商品写真の中に取り外された絞り羽根が・・・
説明を読むと”内部レンズの曇りを掃除しようと絞りを分解したまま”と書かれていた。
マニアってのは怖いなぁ・・・(汗)。
さすがに自分で組み立てられるとは思えないので当然ながら見送り(笑)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】キヤノンCanon EF 28-70mm F2.8L USM (レンズ)【291-ud】
価格:60458円(税込、送料無料) (2017/12/29時点)

開放でだけなら使えるのかな???

←クリックしてくれると嬉しいです。

TAMRONの18-400mmも入ってる・・・

札幌市内の中古カメラショップにTAMRONの高倍率ズームレンズ「18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLD (Model B028)」が入荷した。
先にNIKON(Fマウント)用が入荷していたが、今度のはCanon(EFマウント)用。
これ一本あれば外での撮影には困らないだろうと思われるほどの高倍率。
室内で暗くてもVCの手ブレ補正が期待できるので、よほど特殊な条件でもない限りカバー出来そう。
まぁ、個人的にはテレ端側は400mmまで無くても良いから、ワイド端を16mm位からにしてくれていた方が好みかも?
ってことは、18-400mmではなく、16-300mmのほうが向いている?(汗)

←クリックしてくれると嬉しいです。

「EOS D30」が来た

先日ヤフオクで落札したCanonの「EOS D30」と「EF28-105mm F3.5-4.5 USM 」が届いた。
古い製品のうえジャンク扱いなのでそれほど期待していなかったんだけど、ちょっと埃を取ったら意外と綺麗な状態。
レンズも前玉に汚れの拭き残しがあったのを拭き取ったら結構きれいでカビも見当たらない。
フード(EW-63II)とHAKUBAのプロテクターも付いてきたけどレンズキャップは付いてなかった。
まぁ58mmのレンズキャップは買ってもそんなに高くは無いしね。
バッテリーが付いていなかったので、手持ちのD30から抜いて動作を確認するとカレンダーの設定から始める必要があったが、これはバックアップ電池(CR2025)も入っていなかったため。
こっちの電池も100円ショップで買えば済む程度。
取り敢えずその状態で動作チェックをすると、ボディもレンズも動作はしたが、一度ERR表示が出たのが気になるところ。
やっぱりボディは部品取りにして、レンズだけ使うのが良いのかも?

←クリックしてくれると嬉しいです。

タッチの差!

ヤフオクで何気なく出物が無いか眺めていると、「EOS 60D」の妙に安いのが目に入った。
それでも他の気になったの先に見てから見に行くと、本当に「EOS 60D」で、写真を見ると付いているレンズが「EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM」!
ボディよりもレンズが欲しい!
と思って詳しく見ていたら、なんと見ている間に終了時刻が過ぎていたorz。
落札価格を見ると、レンズの中古相場の半額以下で落札されていたから、気付いていれば競れたかも・・・残念!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CANON EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
価格:72421円(税込、送料無料) (2017/12/15時点)

←クリックしてくれると嬉しいです。

「EOS D30」+「EF28-105mm F3.5-4.5 USM 」

ヤフオクにタイトルの品が出品されていたので思わず入札。
比較的安価で出品されていたので、終了前に競ることになるかな?と思っていたが、なんとそのまま出品時の価格で落札してしまった。
ボディは最悪動作しなくても、必要な外装部品が取れれば良いかな?程度で、欲しいのはバッテリー収納部の蓋だけ。
セットで出品されていたレンズも前々から気になっていたので、どちらかと言えばこちらが本命かな?。

←クリックしてくれると嬉しいです。

NIKONがMFの旧製品のメンテナンスを行うと発表

NIKONが旧MF製品(ボディ、交換レンズ)のメンテナンスを期間限定ながら行うと発表した。
「MF旧製品メンテナンスサービス」と銘打って始められるこのサービスは有償で実施されるもの。
受付期間は12/1から来年(2018年)の3/31までと既に開始されており、サービスセンター(銀座、新宿、名古屋、大阪)への持ち込み、直接修理センター(横浜)への送付(返送送料1,200円税抜きが別途必要)の他、電話でのピックアップサービスにも対応している。
対応製品は「一部製品を除く、指定のMF一眼レフカメラ・MFレンズ」となっており、修理代金を含め詳細は各窓口に問い合わせが必要となる。

ウチにも頂いた非Aiの50mmF1.4とか、Aiの50mmF2.0とかがあるから対象になるんだけど、ヘリコイドの重さ等おかしなところもないから出さなくても良いかな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「スノークロス」を買ってみた

札幌のホワイトイルミネーション等を撮ろうと思ってケンコーの「スノークロス」を買ってみた。
口径は普段使いしているシグマの「17-50mm f2.8 DC OS HSM」に合わせて77㎜にしたが、ステップアップリングでもっと口径の小さいレンズにも取り付けられる筈。
届いたのが今夜だったので、使うのは明日の夜以降になるけど、どんな風に撮れるかちょっと楽しみ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

やっぱ、この辺りかな?

ホワイトイルミネーションを撮るのにクロスフィルターを検討している。
いくつか候補を考えたけど、やっぱりKENKOのスノークロス辺りが良いかなぁ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「ヨンニッパ」が入っているか・・・

札幌市内の中古カメラショップにCanonの超望遠単焦点レンズ「EF400mm F2.8L IS USM」が置いてある。
商品写真を見ると三脚座周りの塗装が剥がれているが、光学系は問題無いらしい”並品”とされている。
発売されたのは今から18年前の1999年9月で、当時の価格は税抜きで114万円(!)と高価。
今回見つけたのは30万円弱なので発売時期から考えると随分と高いように思えるが、実際には人気のレンズで中古の相場も結構高値安定。
他のショップだと状態にもよるけど、40万~70万円で売られているので、それに比べると格安と言える。
かといって私は買えないけどねぇ(汗)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】【1年保証】【美品】 Canon EF 400mm F2.8L IS USM
価格:698000円(税込、送料無料) (2017/12/7時点)

←クリックしてくれると嬉しいです。