More from: フィギュアスケート

NHK杯は羽生が優勝

フィギュアスケートのグランプリシリーズ第6戦NHK杯は札幌で行われ、男子シングルスでは昨年の五輪金メダリストである羽生結弦選手が優勝した。
昨年は怪我で欠場し、この大会への出場は3年ぶりで、優勝も3年ぶり。
この優勝で来月のグランプリファイナルへの出場も決まった。

←クリックしてくれると嬉しいです。

羽生結弦選手が札幌に来ている

2019年のフィギュアスケートグランプリシリーズ第6戦NHK杯が今日から明後日までの三日間行われる。
会場は札幌の真駒内で、参加選手の中には羽生結弦選手や紀平梨花選手もいる。
紀平梨花選手は昨年のこの大会の優勝者でグランプリファイナルでもチャンピオンに輝いている。
今年はシニアデビューした途端に第3戦フランス杯で優勝したロシアの16歳アリョーナ・コストルナヤや、同じくロシアのアリーナ・ザギトワが出場する。

既にペアのショートプログラム(SP)とアイスダンスのリズムダンスが終了しており、この後は日本人選手が3人出場している女子シングルのSPと同じく3人出場の男子シングルスのSPが予定されている。
地元での開催とは言えチケットなんぞは取れるわけもなく、せいぜいTVで観戦するくらいだなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

フィギュア男子で日本選手が二つのメダルを獲得!

現在行われている冬季五輪大会で、日本人選手が大活躍した。
今日行われたフィギュアスケート男子で、日本の羽生結弦選手が金メダル、宇野昌磨選手が銀メダルを獲得したのだ。

羽生結弦選手は前日のショートプログラム(SP)でトップになり、フリーの演技でミスはあったものの高得点を獲得し優勝。
宇野昌磨選手はフリーの出だしで4回転ジャンプで転倒したが、その後リカバリーしSP2位の選手を僅かながら上回り順位を一つ上げ2位となった。
フィギュアスケートで日本人選手が金銀両メダルを同時に獲得するのは初めて。
また、羽生結弦選手は前回の2014年大会に引き続きの優勝で、五輪二連覇となったが、この種目での連覇は1958年大会以来66年ぶりとのこと。

←クリックしてくれると嬉しいです。

本田真凜はフリーで挽回し5位!

フィギュアスケートのグランプリシリーズ第2戦スケートカナダで、日本から出場の本田真凜はショートプログラムで失敗して10位と出遅れたが、フリーでは3位のスコアを出しトータルでは5位となった。
今季からシニアにステップアップした本田の初の世界戦はほろ苦いデビュー戦となったかな?
この子、見た目は妹の本田望結ちゃんのほうがかわいく見えるなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

また演ったんだ

フィギュアスケートの世界国別対抗戦の女子シングルでSP/フリーとも世界最高点をたたき出したロシアのエフゲニア・メドベージェワがエキシビジョンでまたセーラームーンを演じてくれた。
前回の時もそうだったけど、本当に好きだ、というのが伝わってくる演技だねぇ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

フィギュアスケートの羽生がSPでトップ、しかも世界最高得点

2014年冬季オリンピックでフィギュアスケート男子ショートプログラム(SP)で日本の羽生結弦がSPでの世界最高得点となる101.45点を出しトップに立った。
SPで100点越えって・・・団体のSPでも97点台を出していたけど、まさかここまでの高得点を出すとは・・・凄いな。

2位は歴代最高得点記録を持っているカナダのパトリック・チャンで得点は97.52点、3位はスペインのフェルナンデスで86.98点。
上位二人が突出した得点でトップを争うことになり、その差は僅か4点弱なのでフリーでの逆転も十分に考えられるが、羽生にはこのまま金メダルを取って貰いたいな。
そして得点も世界最高得点を出してくれれば言うこと無し!

3位以下は稀に見る混戦で、その中で日本人選手は高橋大輔が86.40点で4位、町田樹が83.48点で11位となっている。
町田も11位とは言え3位との得点差は3.5点と十分にメダル獲得の可能性は残っているので、フリーで挽回して貰いたいものだ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

GPシリーズを調べようとしたら(笑)

フィギュアスケートのグランプリシリーズ(GPシリーズ)を調べようと、Yahoo!ニュースから「GPシリーズを調べる」というリンクをクリックしたら、全然違う項目が表示されてしまった(笑)。
クリックしたリンクは
http://rd.yahoo.co.jp/media/news/rd_tool/sph/articles/spo/SIG=14u06bdo6/*http%3A//rd.fresheye.com/1/svc/y_hochi/rl/?go=http%3A%2F%2Fwkp%2Efresheye%2Ecom%2Fwikipedia%2FGP%25E3%2582%25B7%25E3%2583%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2582%25BA
とやけに長ったらしいurlなのだが、結局のところ
http://wkp.fresheye.com/wikipedia/GP%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA
に飛ばされる。
このurlをクリックして見て貰えば内容が読めるけど、飛ばされた先に書かれているのは「ガンダム開発計画」についてのwiki。
なんだってこんなリンクを設定してしまったのだろうか?まぁ記事内の単語から自動的にリンクを作成したのだろうが、リンク先のチェックがされてないということか。

フィギュアスケートとスターダストの組み合わせってなんとも言えないんだけど、関連性は無に等しいよね?

←クリックしてくれると嬉しいです。