More from: バージョンアップ

blogにアクセスできなくなった(汗)

当ブログに一時期アクセスできなくなってしまった。
ダッシュボードにアクセスしようとするとデータベース(DB)に接続できないと言われてしまいエラー画面しか見ることが出来ない。
公開画面も接続エラーの画面になってしまい、記事の内容どころかタイトルすら表示されなくなってしまった。
直前に行ったphpのバージョンアップが原因であることは間違いないんだけど、私の使っているサーバーは一度バージョンを上げると元には戻せない仕様なので、なんとかして新しいバージョンでwordpressを動作させるしか無かった。
いろいろ調べている内に妻が見つけてくれた情報の中にDBのパスワードの形式が変更になったというのがあった。
そういえば以前phpのバージョンを上げようとした際にパスワードの形式が変更になるのでそちらも変更する必要があるなと思ったのを思い出した。
そこでDBの管理画面からパスワードを再設定し、wordpressのコンフィグファイルにも再設定したところ、今度は”重大なエラーが発生しました”とのメッセージに替わった(汗)。
こちらは管理用のメールアドレスにエラーの詳細を記したメールが来ていて、そのメールを読むと使っているプラグインの中でエラーが発生しているということだった。
そこでメールの中に書かれていたリカバリーモード用のurlにアクセスしてエラーを起こしているプラグインを無効化したところ、無事にこのサイトの表示と書き込みが出来るようになった。
いやぁ、最初はどうなることかと思ったよ(汗)。
下手をしたら12年近く書いているこのブログの中身を失うところだったな(汗)。
wordpressが自動で(しかも日本語で)エラーの内容を詳細に書いたメールを送ってくれたので助かったよ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

またアップデート?

現在のメインのスマートフォンはXperia XZ2 Compact。
つい先日OSが購入時のAndroid9から10に更新されたばかり。
ところが今日も設定画面からソフトウェアアップデートを試してみると更新するための画面に入ってしまい、そのままアップデートをダウンロードして更新作業に入った。
後からdocomoのサイトでチェックすると昨日(4/6)の17時に最新バージョンが公開されていたらしい。
前のバージョンの公開から一カ月ちょっとしか経っていないのにまたまたアップデートだなんて・・・
改善点は「まれにアラームが鳴動しない時がある」の対策とのこと。
うーん、私は使っていないから影響無いけど(というか勝手に設定されていて思わぬタイミングで鳴り出してビックリした)、アラームを使っている人にとっては欠陥バージョンだったということになるよなぁ、、、
で、アラームの解除方法が判らないので毎日鳴動するんだけど、これは止めたいよなぁ、後で止め方を調べておくか・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

phpのバージョンアップ

このブログはWordPressを使っていて、最新のバージョンが出る度にバージョンアップをしている。
ところが現時点での最新バージョンはphpの5.6.20以降が必須ということでそのままではアップデートが出来なかった(汗)。
そこでサーバーの方でphpのバージョンを上げてからwordpressのバージョンを上げた。
ちゃんとこのブログが表示できるか少々不安だったが特に問題は無かったようで、表示も投稿も無事に出来ている。
久々のバージョンアップだったなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

アプリの更新?(FGO)

昨夕、スマートフォンゲームの「Fate/Grand Order」を起動しようとしたらエラーで起動しなかった。
見るとバージョンエラーということで、GooglePlayもしくはappleのapp.ストアでの更新を要求された。
普段ならバージョンアップ後も数日程度は猶予が与えられるんだけど、今回はいきなりだったので少々ビックリ(後でお知らせを見ると猶予はあったけど僅か4時間だった)。
バージョンアップをしようとして変更点を見たら不具合対策だけ(汗)。
よほど緊急性の高い不具合だったのかなぁ???

←クリックしてくれると嬉しいです。

大きく変わったなぁ

インターネットブラウザのFirefoxが最新版のQuantumブラウザになったということでアップデートしてみた。
今までの56.3から今日時点での最新版である57.0になったんだけど、見た目が結構変わっていてちょっとChromeに近くなったかな?というところもある。
一番変わったように見えたのはタブとかの色で、今まではSWのテーマを入れていたので白っぽかったのが濃い紺色の背景になったせいで見た目が全く異なる印象になった。
というか、今までのテーマは使えなくなったのかなぁ、結構気に入っていたのに・・・
プラグイン等も新しいバージョンに対応したものにしなければならないようで、今まで使っていた一部のプラグインが使用不可になってしまっている(汗)。
戻すのも面倒だし、表示速度やレスポンスは高速になっているのでしばらくこのまま使うつもりだけど、ちょっと不便になったかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

iOSを8.4にしたら・・・

先日iPod touchをPCに接続したところiTunesがiOS8.4へのアップデートを促してきた。
少し不安はあったがここのところのアップデートでは大きなトラブルが無かったのでアップデートを行なったところ、その時点では問題は起きなかった(ように見えた)。
一昨日と昨日新しく購入したCDをiTunesに取り込んでその内の何曲かをiPod toouchと同期しているプレイリストに追加し、iPod touchをPCに接続して自動的に同期を取ったところ、PC側で追加した曲がiPod touch側に転送され無いという現象が発生。
さらにPC側では特定のプレイリストの複製が勝手に作られ、そのプレイリストがiTunesで見るとiPod touch側にも追加されているが、iPod touch自体で見ると存在していない。
しかもPCにiPod touchを接続するたびに複製が作られてしまっていて、私が確認しただけでも二個の複製が存在していたので削除した。
またそのプレイリストの中身を見てみるとPC側で追加した曲が含まれず、さらにPC側では曲の順序を入れ替えているのだがそれも反映されていないのでPC側の複製では無く、iPod touch側のプレイリストの複製と思われる。

同期が取れないだけならまだしも、PCから外して外に持ち出して曲を再生しようとすると
「再生するにはWi-Fiに接続して下さい。」
と表示されて再生できない状態になっている。
そうして再生されなくなった曲を含めて殆どの曲名がグレイアウトでの表示になってしまい、タップしても全く反応が無くなってしまった。

なぜこのような現象が発生しているのか現時点では不明だが、ネット上では同期が取れなくなったという人がいて、それに対する当面の対処方法が示されている。
その対処法を試そうとしてみたが、iPod touch(デバイス)側の設定メニューの表示が異なるようで試すことが出来ない。
一部ではiOS8.4とitunes12.2の組み合わせでライブラリが破壊されると言う不具合が出ていると言うので、もしかしたらそれが私の環境でも発生しているのだろうか?
その場合はPC側でライブラリの再構築を行ったうえで設定を変更することで対処可能なようなので、後ほどその手順を試して見たいと思う。

いやぁ、久々にiOSのアップデートでトラブったな(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

iOSが新しくなっていた

iPod touchをPCにつないだら「新しいソフトウェアがあります」との表示が出た。
いつも無視しているんだけど、今日はその表示が今までとちょっと違っていて、バージョンが「7.0.6」となっていることに気付いた(今までは「7.0.4」)。
iPod touchは当面iOS6で使うことにしているんだけど、iPad miniのほうはアップデートすることにした。
早速iPad miniをPCに接続してアップデートを始めたけど、変更点はたいしたことは無さそうだ。
これなら通常の使用には殆ど影響は無さそうだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。