More from: キハ40

新十津川

昨日陶芸体験目当てに陶芸祭に行ってきたが、帰りに珍しいものを見てしまった。
いや、珍しいといっても毎日3回は見られる光景なので地元の方にとっては珍しくもなんとも無いと思う。

何を見たかと言うと、札沼線を走る汽車。
ちょうど新十津川駅12:57発の5428Dが石狩当別に向けて発車した直後だったので、走っているのが国道275号線から見えた。
なにせこの区間は一日3往復しか走っていないので、通りすがりに見かけるのはちょっと珍しい。
(そう言えば昨日のディケイドでは久々に「通りすがりの仮面ライダー」のセリフが聞けたのがちょっと嬉しかった。それにしても新フォームのデザインは動いているのを見てもすごいなぁ、と思った。)

札沼線の新十津川-下徳富間を走るキハ40(5428D)。

札沼線の新十津川-下徳富間を走るキハ40(5428D)。画面右が新十津川側。雨降りだったので写りが悪い。


道内散歩 第4回 2004/10/10 札幌-新十津川にこの区間に乗った時の感想を書いているが、この風景はいつまで見ることが出来るのだろうか?
実際、上記のページを作成した後の2006年3月18日には、新十津川駅の隣の中徳富駅が廃止になっている。
桑園-北海道医療大学駅間は電化の計画もあるようだが、それ以外の区間は電化しても無駄だろうなぁ。
2006年3月18日に廃止となった中徳富駅の駅名表示板。

2006年3月18日に廃止となった中徳富駅の駅名表示板。(2004年10月10日撮影)

←クリックしてくれると嬉しいです。