More from: カップ麺

赤緑反転(笑)

”マルちゃん”ブランドで有名な東洋水産の商品の中で代表的なカップ麺と言えば「赤いきつね」と「緑のたぬき」。
今回、赤緑合戦で緑のたぬきが僅かながらも多く得票して勝利したことで「赤いたぬき天うどん」と「緑のきつねそば」を発売した。

どちらも期間限定商品なので、早いうちに買ってきて食べてみようかな?(笑)

←クリックしてくれると嬉しいです。

”神田まつや”の蕎麦

蕎麦の有名店”神田まつや”のそばを食べた。
と言ってもお店に行ったわけでは無く、コンビニで見かけて買ったカップそば。
一般的なカップ麺に比べると割高だけど、(カップ麺としては)そこそこ美味しくて、これはこれで”有り”かなと。

ただ、一般的なカップ麺の調理時間が3分なのに、この製品は5分だったのでちょっとだけ長く待たされたよ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

セコマの「山わさび塩ラーメン・改」を食べてみた

先日貰ったセイコーマートの「山わさび塩ラーメン・改」をようやく食べてみた。
貰ったその日に自宅に持って帰ったんだけど、子供の前で食べると子供も食べたがるので結局仕事場に持って行って食べた。
目の前で食べているのを見ていて気を付けないとむせるのは解っていたからなるべくすすらないようにして食べたが、それでも一度は箸で持った量が多すぎて結構強めにすすってしまい危うくむせそうになってしまった(汗)。
それさえ気を付ければ味は良くて美味しいので結構お勧めかと。
ただ、汁も辛くて飲み干すのはちょっと無理だったなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

「山わさび塩ラーメン改」を貰った・・・

セイコーマートから発売になった「山わさび塩ラーメン改」を貰った。
以前発売された「山わさび塩ラーメン」をさらに刺激的にした商品らしく、ネットでの評価が凄いことになっている。
例を挙げると
・食べられる拷問
・大量殺戮兵器
・食べる催涙ガス
・食道から大腸まで大火傷
・ゴーグル必須
・セイコーマートの悪ふざけ
・大好評を間違った方向に解釈して進化させた産物
・異物混入ではなく異物
・辛いシュールストレミング
等々、、、、
ホントにこれは人間の食べるものなのか(汗)。
他にも”すすれない”とか、”眼鏡が外せない”とか強烈な感想が多いが、総じて”目と鼻への刺激が強烈”だが”美味しい”らしい。
今度、体調を整えてから挑戦してみることにしようかな?(汗)

←クリックしてくれると嬉しいです。

辛かった

貰ったカップ麺「日清 カップヌードル 花椒シビうま激辛麻辣味 ビッグ」を早速食べてみた。
外装を剥がそうと底の部分にあるテープを剥がしてビックリ。
通常のカップヌードルならテープを剥がすと外装フィルムも剥がれるようにベロのように切れ目が入っているんだけど、この商品はそうはなっておらず爪等で外装フィルムを剥がさなくてはならなかった。
で、蓋を開けて中を見ると少々赤色成分が多めでこの時点で辛そうに見えた(汗)。
湯を入れて3分間待って蓋を外してみたのが下の写真。

見た目は思ったほど赤く無いが、香りがやはり辛そう・・・
食べてみたらやっぱり辛いが、激辛というほどでも無く意外と美味しかった。
辛さが足りないと思う人は添付の”花椒シビうまビリビリオイル”を入れれば良いのだろうが、実際に入れた人は凄く辛そうに食べていた。
先にも書いたが辛さ自体はそれほどでもなく、カレーに例えるとココイチの1-2番程度か?
ただ辛いだけでなくて舌が痺れる感じもするので、そういったのが苦手な人は避けた方が無難だろうなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

カップ麺を貰った

新製品のカップ麺を貰った。
下がそのカップ麺だけど、見るからに辛そう・・・
食べてみるにしても体調を整えてからでないときつそうな気がする(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

購入制限

昨日帰宅途中でスーパーに寄ったところ、特売品のカップ麺のところに「地震のため即席麺の入荷が安定しておりません。そのためカップ麺の購入はお一人様合わせて6個までとさせていただきます。」とかいう内容の文章が書かれた紙が貼られていた。
報道では即席麺のメーカーが被災地に向け大量に送ることにしているとのことなので、その他地域向けの供給は普段より少なくなっているのかもしれない。
だとしても無用な買占め行為が無ければ問題は無い筈なんだけどなぁ。
つか、こうでも書かないと買占めする人がいるってことか?

←クリックしてくれると嬉しいです。