月の入り

昨夜は満月で今年3回目の月食(半影月食)だった。
月食は見ることが出来なかったけど、今朝窓の外を見たら真ん丸のお月様が山の向こうに沈んでいくところだったのでカメラを持ち出して撮影してみた。

沈む月

2020/12/01朝の月。


撮っている内にどんどん沈んで行って、この写真の2-3分後には山の向こうに隠れてしまった。
もう少し早く撮り始めていれば良かったな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

あと177万キロ!

JAXAの小惑星探査機「はやぶさ2」は現在地球から177万Kmのところまで来ている。
カプセルの地球帰還は今週末の12/3午前3時(日本時間)頃と発表されている。
帰還の為の最後の軌道修正のためのスラスタ噴射が今日の16時前に予定(TCM-4)されていて、ほんの少しの速度調整(4.5cm/s程度)が行われる。
今回は探査機本体は突入せず、試料を収めたカプセルだけが突入するので、残りの距離がおよそ22万㎞となる12/5の14-15時頃にカプセルを切り離し、分離の1時間ほど後に本体は地球圏離脱コースに移行するための軌道修正(TCM-5)を行うことになっている。
前回の帰還時は本体も大気圏に突入して燃えたために非常に明るい火球となったが、今回はカプセルのみなので前回のような派手さは無い(それでもマイナス7-9等級程度と推定されている)。
今回のミッションは大きなトラブルも無く進行していて、残るはカプセル内にどれくらいの試料が入っているかだな・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。

かろうじてプラスになった

今日の札幌は朝から気温が上がらず、11時でも氷点下0.8度と寒かった。
朝の予報では予想最高気温はプラスの1度となっていたが、11時の予報では0度に下方修正されるほど。
それでも正午前にはプラスになり真冬日とはならず、13時までの最高気温はプラスの0.9度。
平年より3.7度低いけど、この時期なら”格段に寒い”というわけでも無い。
だからと言って暖かいわけでも無くて、やっぱり寒いけど(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

晴れてきた

10時過ぎまでは雪が降っていたが、その後は雲が切れて晴れ間が出て来た。
気温は上がらず10時の気温は氷点下1.8度で今日はまだプラスになっていない。
それでも日射しがあるので日向に積もった雪は融けるかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

フェルスタッペンが2位、アルボンが3位

自動車レースのF1GPも残すところ中東での三連戦となった先週末。
その一戦目となったバーレーンGPが行われ、Hondaパワーユニット(PU)を搭載する2チーム4台の内、Aston Martin Red Bull Racingのマックス・フェルスタッペンとアレクサンダー・アルボンがともに表彰台をゲットした。
スタート直後の1週目にロマン・グロージャン(HAAS)がSCUDERIA ALPHATAURI HONDAのダニール・クビアトの直前を横切るように出てきて右のリアタイヤをクビアトのマシンの左フロントタイヤに乗り上げるような形で接触。
マシンはそのままコースの右に飛び出しバリアに斜めに激突しマシンが前後に分かれて炎上するというクラッシュがあり、赤旗中断の後に再スタートとなる波乱の幕開け。
マシンの前部はバリアを突き破るような形でコース外に飛び出したが、2年前から装着が義務付けられているヘイロー(Halo)がバリア上部からドライバーの頭部を保護したようで、安全性が証明されたとのコメントも出ている。
またマシンの前部は大破したものの、ドライバーの脚部の保護も完璧だったようでグロージャンは炎上するマシンから幸いにも自力で脱出することが出来、怪我も火傷程度で済んだのは不幸中の幸いだ。

レースはフェルスタッペンが2番手、アルボンが5番手、9番手にピエール・ガスリー、15番手にクビアトというポジションでスタンディングでの再スタートが切られた。
そのすぐ後に今度はランス・ストロール(Racing Point)がクビアトに8コーナーで外から被せてきて左フロンタイヤに右のリアを乗り上げて横転してコースアウトしてしまい、クビアトはこれで10秒のペナルティを受けてしまう。
その後も他車のトラブルはあったもののHonda勢4台は走行し続け、ペナルティを受けたクビアトが11位でポイント圏外だったが、フェルスタッペンが2位、アルボンが3位で表彰台をゲット、ガスリーも6位でフィニッシュしてポイントを得た。

クラッシュ->炎上という近年では珍しい事故が発生したレースだったが、ドライバーに大きな怪我が無くて良かったよ。

次戦は今週末の12/4-6の日程で同じバーレーンでサヒールGPとして行われる予定だが、コースレイアウトがF1では使われたことの無いアウタートラックに変更されることになっている。
このレイアウトは全長が3.543Kmでモンテカルロ市街地コース(3.34Km)に次いで短く、平均車速が160Km/h程度と低いモナコよりもラップタイムが速く、予選で55秒程度、決勝でも58秒程度と1分を切ることが予想されている。

Honda勢には今季中にもう一勝して貰いたいな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

積もったな

昨夜遅くに雪が降り出し、深夜には交通量の減った幹線道路の路面にも積もって白くなっていた。
今朝起きたらその道路の雪は無くなっていたが、交通量の少ない細い道路の路面には積もっていて薄い圧雪路面状態になっていた。
車の上に積もった雪の量からすると降った量は多くは無いんだけど、気温が低いので融けずに積もったのだろう。
今も降っているんだけど、予報ではこの雪は午前中にはやんでしまう見込み。
気温は低くて予想最高気温はプラスの1度なので、今日は冬らしい一日になりそうだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

コンサはドローだったか

サッカーJ1の北海道コンサドーレ札幌は先週末の11/28にアウェーで広島と対戦。
先制するも2-2(前半1-0)で惜しくもドロー、勝ち点1を獲得した。
まぁ上位のチーム相手にアウェーでドローだから悪くは無いんだけど、逃げ切って欲しかったというのはあるな。
今季は残り4試合(ってまだあるのかよ)、1点でも多く勝ち点を得て一つでも順位を上げて欲しいな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

雪!

日付が変わってから外を見てビックリ!
窓の外が白っぽく見えていたのでよく見ると雪が降っていた。
しかも道路も真っ白になっているので積もったらしい。
気象台のアメダスデータを見ると1時の積雪は0cmとなっているけど、私の家の周囲はすっかり積もっているなぁ・・・
朝までにはもうちょっと積もりそうだな。

←クリックしてくれると嬉しいです。

師走!

早いもので今日から十二月。
今年も残すところ一ヶ月となった。
今年はコロナ過の一年だったような気がするが、個人的にはコロナのためにプロ野球の開催日程が後ろにずれこんでしまい、十一月になっても野球を見ていたのですごく早く十二月が来た感じがする。
泣いても笑っても残り一ヶ月、なら笑って過ごしたいね(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。