”Winter MAXX-03”の感想

先々週の日曜日(10/18)に車のタイヤをスタッドレスに交換した。
昨季のタイヤが使用限界を超えたので新品の”Winter MAXX-03”に買い替えたのは10/19の記事「タイヤを新調した」に書いた通り。
その後の一週間で160Kmほど(殆どがドライ路面で少しだけウェット、積雪や凍結路面は皆無)走行したのでちょっと感想(レビューなんていうほどのものではない)を書いてみる。
履き替えた直後に感じたのは
・スタッドレスタイヤにありがちなフニャフニャ感は殆ど無い。
・サマータイヤ(DUNLOPの”LeMan 4”)並みに静か。
の2点。
今まではスタッドレスに交換したらその柔らかさから来るフニャフニャ感とサイプの細かさからくる高周波のロードノイズがあって当たり前だったんだけど、今回の”Winter MAXX-03”にはそれらがあまり無いのでビックリした。
だからといって固さがあるかというとそうではなく、路面の凹凸を吸収してサマータイヤよりも乗り心地は良く感じる。
言葉にするのは難しいんだけど、細かい凹凸はうまく吸収され突き上げ感が抑えられて滑らかな乗り心地になった感じがする。
ハンドルを切った時の中立付近の無感域が少し広くなった感じはするが、雪道ではそのほうが好ましいかと。
燃費に関してはもう少し距離を乗ってみないと何とも言えないが、今のところそれほど悪化していないと思う。
雪が降っていないので肝心の雪上/氷上性能は未体験だけど、今年出たばかりのニューモデルなのでその辺も期待出来そうで楽しみだ。

←クリックしてくれると嬉しいです。

Xperia X Compactが充電不良を起こした

昨年、バッテリーが膨らんで使用を中止して買い替えたスマートフォン”Xperia X Compact”は今年に入ってバッテリーを入れ替えた。
そのままゲーム(Fate/Grand Order)に使っていたんだけど、今日になってバッテリー残量が減っているにもかかわらず充電できない状態になっていた。
設定画面でバッテリーの使用状況を見ると一昨日の21時頃までは100%充電されていたことになっていたが、その後残量が急降下していた。
充電ケーブルをつないでいると操作は可能なんだけど、充電状態を示す赤ランプは点灯しないし画面内のインジケーターも充電状態にはならない。
残量は5%となっているので、一度放電させてみようとケーブルを外し、電力を消費するためにFGOを起動しておいたら数十分で電源が落ちた。
そのまま充電ケーブルを繋いでみたものの、やはり充電はされないまま。
試しにバッテリーの状態を見てみると下の写真のように表示された(ケーブルはつないだまま)。

バッテリーの状態が表示されるところを見るとバッテリーの存在は認識しているようだ。
また、ケーブルを抜差しすると”ブルッ”と振動するので、ケーブルや端子の接続不良でも無いと思われる。
入れ替えたバッテリーは通販で購入した安物(一応SONYの名前が入っているので純正と同じ工場で作られたものかもしれない)。
やはり安物はダメかな?と思って諦めようかとも思ったが、駄目元で一度バッテリーを外して本体をリセットしてみることにした。
バッテリーの外し方はYoutube等で探せば動画がいくつかあるのでそれらを参考にして細いマイナスドライバーで裏蓋をこじ開けた。
その後バッテリーと本体を接続する小さいコネクタを外して1分ほど待ってから再度取り付け、試しにそのまま充電ケーブルを挿してみたら無事に充電が始まった。
本体をリセットしたのが良かったのだと思うけど、充電できなくなった原因は不明。
一昨日の夜にFGOをプレイしている際に背面が高温になっていたが、その熱でバッテリーもしくは本体が異常動作をおこしていたのかもしれないな。
なんにせよ、直ってくれたのでこれでまたFGOで遊べるようになって良かった・・・と思うんだけど、充電開始から1時間以上たっても2%が8%になっただけ。
満充電まで何時間かかることやら(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

週末は寒かった

先週末の土曜日は屋外のイベントがあったので急遽参加してきた。
未明まで雨が少し降っていたので足元は良くなかったが、天気は悪くなく青空も見えてきていた。
ところが気温が上がらず、風も強く吹くことがあったのでとにかく寒かった。
最高気温は前日より4度以上も低い12.6度で、しかも12度を超えていたのは僅かな時間だけで10度強の中での屋外イベントはきつかった(汗)。
一応暖房替わりの焚火があったので帰る前の30分ほどは焚火にあたって暖を取っていたが、そのおかげで着ていた服に煙の臭いが付いてしまったよ。
昨日も気温は同じ程度だったので出来れば外に出たくは無かったが、子供に付き合って近所の公園にいったらやっぱり寒かった。
もっと暖かい恰好をしていけば良かったとちょっと後悔したよ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

ファイターズ連勝ならず

プロ野球の北海道日本ハムファイターズは昨日仙台で東北楽天と対戦。
勝てば前日に続いての連勝となるところだったが、4-13で大敗し連勝はならなかった。

ファイターズの先発はエースの有原。
ここ2試合連続で勝ち投手となっていたが、この試合では三回までに8本の安打と2つの四球で6点を失い(自責4)試合を作れず六回限りで降板し今季9敗目(7勝)を喫した。
序盤から大差を付けられ、打線も七回までわずか1安打に封じられ、八回に相手の失策を切っ掛けに近藤の犠飛で1点を返し、九回には清宮の今季第7号の2点本塁打と樋口のNPB初本塁打(BCリーグでは通算31本塁打)で3点を返すも焼け石に水。
初回の二死2塁の中田、三回の樋口のそれぞれ本塁打性の当たり(樋口の打球は捕られていなければ確実に本塁打だった)が好捕されたのが惜しかった。
初回の中田の打球がスタンドに入っていればファイターズが先制して試合の流れがファイターズに来ていたかも?
樋口は三回の第1打席こそ相手の好守にはばまれたが、最終回の打席で初本塁打を放ち意地を見せたし、三回も外寄りの低めを右方向にあそこまで飛ばせるのはなかなかで今後が楽しみだ。

結局、この三連戦は1勝1敗1分けで借金を増やすことは無かったのと、中田が本塁打と打線を増やしたのに対し、両方でタイトル争いをしている浅村にはどちらとも稼がせなかった点が収穫かな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

”20H2”?

職場のPCで少し古いのを再セットアップしていて、OS(Windows10)のアップデートを実施したらバージョン番号が”20H2”となったのがあった。
ビルド番号を見ると2004のほうが”19041.572”で、20H2のほうが”19042.572”となっていた。
ググってみたら正式にリリースされた”Windows 10 October 2020 Update”が適用されたバージョンらしい。
うーん、業務用なので安定稼働を考えて1909で止めておきたかったんだけどなぁ(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。

昨夜も降ったようだ

昨夜遅くに雨が降っているような音が聞こえていた。
今朝になって外を見ると舗装路面が濡れていたので予報通りに降っていたようだ。
今朝方も降ったようなので、これで四日連続で1mm以上の降水量を観測。
それでも昨日の昼間は降らなかったので助かったよ。

←クリックしてくれると嬉しいです。