カラーレーザーの故障

昨日故障したCanon LBP-5900の修理見積りが来た。
症状を電話で伝えただけなので正確な見積りは出来ないが、考えられるのは「ホッパー」という部品の交換が必要だろうということで、部品代が33,920円(税抜き)とのこと。
これに出張費と技術料を合わせると税込みで約56,000円になる。
うーん、この修理費の2回分あれば安いカラーレーザーが買えるなぁ・・・・・・・・
故障したLBP-5900(の後継機であるLBP-5910)はそんな値段では買えないけど、LIPSを捨てる気になってCAPTのLBP-9100Cなら10万そこそこで買える。
CANONに拘らなければもっと安いA3カラーレーザーもあって、下に載せたのなんかは今回の見積りよりも安い・・・・・
ただ、過去に買ったEPSONの機械はトナー代やドラム代等の維持費がCANONよりも遥かに掛かったんだよなぁ、、、今の製品はどうなんだろう?

セイコーエプソン カラーレーザープリンタ A3対応 カラー8PPM/モノクロ35PPM LP-S5000
B000S1B8W0

日本電気 A3カラーレーザープリンタ(カラー8/モノクロ35ppm、LAN標準) PR-L2900C
B000JJ4ACG

リコー IPSiO SP 6110 515314
B000LP65VM

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す