オリンパスが韓国から撤退

複数の海外メディアがオリンパスのカメラ事業が韓国から撤退すると伝えている。
販売は来月までで終了し、サポートに関しては2026年まで体制を残すとしている。
今後は医療機器に集中するとのこと。

スマートフォンのカメラ機能が向上して彼の国でもデジカメの販売が芳しくないからこの決断は妥当じゃないのかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。

コメントを残す