「EOS R5」の瞳AFは鳥まで対象

Canonが開発発表しているフルサイズミラーレス一眼「EOS R5」に関して追加の発表をした。
報道内容によると瞳AFは人間だけで無く犬や猫や鳥まで対象になるという。
8K動画も本体のみで毎秒29.97フレーム撮影可能ということで、動画用カメラとしてもかなりのスペックとなりそう。

瞳AFの対象が広がりこれで一気にライバルに追いつき追い越せというところだな・・・

同時に発表になっている「EOS R6」に関してはどうなんだろうな?→R6は発表になっていなかったようで・・・(汗)

←クリックしてくれると嬉しいです。

2 comments to this article

  1. 千歳

    on 2020 年 3 月 14 日 at 5:53 午後 -

    R6は噂でして、正式発表はまだありませんよ!

  2. tan

    on 2020 年 3 月 15 日 at 11:40 午前 -

    >千歳さん
     あれ?R6って噂だけでしたっけ?(汗)

コメントを残す