戻った戻った

先の記事でWordpressの投稿用画面(エディター)が新しく(Gutenberg)なって使いにくいと書いた。
そこで元のエディターに戻せないかググって見たらすぐに対処法が見つかった。
エディターを元に戻すには「Classic Editor」というプラグインをインストールすれば良いらしいので、ダッシュボード内のプラグインから早速探してインストール。
インストール後に有効にするとあら不思議、エディターが元に戻っている(笑)。
新しいのにも慣れなくてはいけないんだろうけど、しばらくはこのまま使おう。

件のプラグインのダウンロード数は70万プラスとなっていたので、かなりの数のユーザーが元のエディターを使いたいらしいね。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す