金沢はJ2残留

サッカーJ2リーグで21位となったツエーゲン金沢は昨日J2/J3入れ替え戦の第二戦を行い、第一戦同様栃木SCに勝ちJ2残留を決めた。
第一戦をアウェーで勝利した金沢はホームでの対戦となった第二戦も2-0で勝利し、2勝0敗でJ2残留となった。

金沢と言えば最終節で優勝争いのトップにいた北海道コンサドーレ札幌と対戦し、試合途中で降格争いをしていた北九州が負けているということで、引き分け狙いになり、コンサも同様に引き分けでも優勝決定だったために途中から両チームとも消極的になって見ていて詰まらない試合となったので覚えている。
来季はコンサがJ1に昇格するので気にすることは無いだろうなぁ。

金沢と言えば今から30年近く前に一度行ったことがあるが、早朝に着いて午後には福井に移動という余裕のない日程だったから、今度はゆっくりと訪れてみたいな。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す