帯広「白樺」のジンギスカン

帯広に来たなら茶来居のお蕎麦は当たり前なんだけど、他にも行っておきたいお店がある。
市内中心部からはちょっと離れたところにある「じんぎすかん白樺」がそのお店。
ここのジンギスカンが美味しいと休日には結構遠くからも食べに来る人が多くて、場合によってはお店の前でしばらく待たされることもあるほど。
今回は平日なのでそれほどでも無いとは思ったけど、念のため早めに妻の実家を出発しお店に着いたのは11時半過ぎ。
それでもお店の前の駐車場にはすでに車が沢山とまっていた。
幸い僅かながら空きがあったのでそこに車を置いてお店に入ると、席には余裕があってすぐに座ることが出来たのは平日ならではか。
席についてお肉等を注文するとすぐに出てきて早速焼いて食べたところ、相変わらず美味しかった。

店内は満席とはなっていなかったけど、食べ終わった客が出て行くのと入れ替わるように新しい客が入って来て空席の数はそれほど変化していなかった。
平日の昼前でこれなら昼食時だったら待たされていたかも?

お店の外観

お店の外観


ジンギスカン4人前。ここはもやしではなく玉ねぎが付く。

ジンギスカン4人前。ここはもやしではなく玉ねぎが付く。


焼いているところ、ちょっと焼き過ぎのがあるのはご愛嬌(汗)。

焼いているところ、ちょっと焼き過ぎのがあるのはご愛嬌(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す