もうじき習熟運転開始だな

札幌市電のループ化工事も大詰めを迎えているようで、駅前通りに敷設されたレールも当初は埋め込まれていたが、段々と走行可能な状態になってきている。
すすきのの停留所もほぼ完成し、2-3日前から時折車両が横付けされるようになってきた。
一昨日は”非営業”と表示したA1201号車と3305号車が停まっており、昨日はA1202号車と247号車が停まっていた。
昨日は見ていると運転士の方々が何人か集まって来てそれぞれの車両に乗り込み始めた。
車両の方はそれまで何も表示されていなかった行き先表示に、”教習車”と表示されたところを見ると、新しく出来た部分の運転教習を行うらしい。
営業運転している部分には入って行かなかったが、247号車が停留所内で行ったり来たりを始めたのでやはり習熟運転が目的だったらしい。
駅前通りの”都心線”を含めた新設部分の習熟運転は11/11からの予定なのだけど、その前に少しでもやっておこうということだったのかな?

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す