1000mmかぁ!

ヤフオクで面白そうなレンズを見つけた。
「BIG 60DA 600-1000mm F9.9-13」
と言うレンズで、3BEACHというところの製品らしい。
面白そうなのはその焦点距離で、ワイド端ですら600mmという超望遠域なのにテレ端はさらに長い1,000mm!(1m)という長さ。
そのため開放f値も大きく、なんと9.9から13という暗さ。
これだけ暗いとどんなボディでもAFが効かないわけだけど、そんな心配は無用だ。
なにせこのレンズはMF専用だからして(笑)。

気になるマウントだけど、T-MOUNTシステムを採用しているので、ボディに合わせたマウントを用意すれば主要各メーカーのボディで使用可能となる(下のはニコン用)。

 ケンコーTマウント ニコン用

 ケンコーTマウント ニコン用
価格:2,006円(税込、送料別)

Kenko アダプター Tマウント ニコン用(P=0.75) KE T2N
B000WMC34M
このT-MOUNTアダプターはケンコートキナーのミラーレンズ(下)や同社の望遠鏡でも採用されていて現在も販売中。

え?アウトレット品だとこんなに安かったの?しかもポイント10倍だったんだな、それが無くても安いなぁ・・・思わずポチってしまいそう(汗)

それにしても1,000mmというとAPS-Cの場合35mm換算で1,500-1,600mm相当(マイクロフォーサーズなら2,000mm!)となるわけで、殆ど望遠鏡と言っても良いくらい。
というか私だったら月とかの撮影くらいにしか使えないだろうなぁ・・・

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す