なのは一番くじのきゅんキャラの重さを計ってみた・・・・・ところが?

なのはの一番くじを昨日と今日の2回やってきて、H賞のきゅんキャラを合計5個ゲットして来た。
前回のきゅんキャラは中身によって重さが異なっていて選ぶ時に参考に出来たので、今回も同様だろうと思って選ぶ時に手に持って重さで選んでみた。
その結果5個の内なのはが2個、フェイトが2個、はやてが1個となった。
たった5個なのに二つも被るなんて重さで選んだ意味が無いような気もするが、少なくともはやては帽子があるので重たいだろうと読んで選んだところ正解だったので無意味では無かったと思う。
帰宅後にそれぞれの重さを計ってみたところ、ゲットした中ではやはりはやてが一番重く135g、次がフェイトの111gで、一番軽いのがなのはの95gという結果になった。
で、最後にフェイトの2個目を計ったところ何故か100gしかない(あれ?)。
何度計っても同じなので中身を良く見ると、なんとフェイトの持っているバルディッシュの形が違っているうえ、着ている服も異なるバージョンだった。
え?これってつまり今回のシークレットはフェイトだったということか(汗)。
前回のシークレットはザフィーラで、それを当てるまでにかなり引かなくてはならなかったけど、今回は初回で当ててしまっていた様だ。
これで残るきゅんキャラは2種類のリーンフォースとなるわけだけど、いきなりシークレットが出てしまったので結構満足かも(笑)。

シークレットのフェイトの写真は既にネットに出ていると思うけど、ここには敢えて載せずどんな格好のフェイトかは内緒ということで(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す