やはり・・・・・・

先だって発売され、初回出荷分が170万枚を超えたというAKB48の最新シングル「さよならクロール」がオークションに大量に出品されている。
投票券や握手券が付いているので、それを目的にファンが大量に購入し、券だけを取り出して残ったCDを処分しているようだ。
人によってはそれらのおまけ欲しさに1,000枚単位で購入していたらしく、twitpic等には山になったダンボールの写真もアップされていた。

なにせ中古CDショップでは引き取って貰えないらしいので(そらそうだ)、オークションで少しでも現金化しようというところか。
1円スタートでも寄付きが無いものもあれば、送料込み200~300円として出品されていても入札が無いのもある。
今日現在では見られなかったが、65枚を1円で落札した例もあったそうで、送料(1,500円)加えてもほぼ新品のCDケースが65枚で1,501円と考えると妥当か?(ちと高い気もする)。

こんな風に売られるCDって、実際にはどれくらいの数が”聴かれて”いるんだろうね?なんか資源の無駄遣いのような気がするけど・・・・・・・
いっそのこと券だけCDの値段で売れば良いのに(笑)。
あ!それだとCD売り上げにカウントされないから駄目か(笑)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す