喫煙者天国

今日の昼食を食べに入ったそば屋は昼食時も禁煙(もしくは分煙)にしていない「喫煙者天国」だった。
入った直後には気付かなかったが、食事をオーダーして周りを見ると煙草を吸っている客がチラホラ見えた。
幸い私の近くで吸っている人はいなかったが、非喫煙者である私にとってはあまり気分の良いものではない。
と思っていたらすぐ側の席に座った若くない女性がおもむろに吸いだした・・・・・・・orz
吸ったのは1本だけだったのでそれほど悪臭は漂ってこなかったけど、私が食べている最中に自分の料理を食べ終わったすぐ側にいた男性客が食後の一服を始めたのには閉口した。

おそらくこの店は喫煙が可能だという点を一種の売りにしているのではないかと思われる。
なので他の店では肩身の狭い思いをしている喫煙者達が集まってくるのではないかと・・・・・・
オーダーした料理は不味くはなかった(ちなみに私はそばに関して受け入れる間口が非常に広いので、余程のことが無い限り「不味い」とは言わない)ので食べきったけど、この店に入ることは二度と無いだろうなぁ。

お店の名前は「丸長本家」。
そばを食べながら煙草を吸いたい人にとっては良いお店ではないかと。

後で食べログを見たらラーメンが売りのお店らしい・・・・・どうりで店の前の歩道にラーメンののぼりを出していたわけだ(笑)
レビュアーによっては「そばよりラーメンが美味しい」と書いている人もいたくらい。
たしかにラーメンを食べているお客さんが多かったし、そのラーメンは美味しそうに見えた。
これなら美味しくはないそばよりもラーメンを頼めば良かったかな?とちょっと後悔(汗)。

←クリックしてくれると嬉しいです。
PR

コメントを残す