T60(1951-BJ2)でCore2Duoが動作したとしても

ThinkPad T60でCore2Duoが動作したとしても、冷却は大丈夫なのだろうか?
1951型番でCore2Duoを搭載しているモデルと、CoreSolo搭載のモデルではファンユニットのFRUも違うし、実際のファンユニットの外観も違う。
#CoreSoloモデルは「41V9931」、Core2Duoモデルは「41W6406」。
CPUのスペックを見てもCoreSolo T1300(及びT1400)のTDPは27Wなのに対して、Core2Duo T5500(及びT5600)のTDPは34Wと約25%も高い値だ。
CoreSoloモデルと同じFRUのシスボに搭載されているCoreDuo T2400(及びT2500)のTDPは31WとCoreSoloの約15%増しで、ファンユニットもCoreSoloモデルと同じものが付いている。
ということからCoreDuoなら問題無く動作しそうだけど、やっぱりCore2Duoを動かしてみたいなぁ、、、、、
けど、ここは冒険は避けてCoreDuoかなぁ?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

○月×日って、何日?

って訊く人がたまにいると思うけど(自分でもたまに言ってしまうことがある)。
今日も電話で話をしながら「5月9日って何日だろう?」と言った人がいたので、心の中で「9日です。」と突っ込んでしまった(笑)。
あくまでも「心の中で」突っ込んだだけで、実際には言わなかったけどね。
でも、何故「何日?」って言ってしまうのかな?ちょっと不思議。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

T60のBIOSを最新版にした

ThinkPad T60(1951-BJ2)のBIOSを購入時の2.01から最新版の2.26に更新した。
リリースノートを読むと2.12のところに
-(修) インテル Core 2 Duo プロセッサー用の最新マイクロコード・アップ
デートの提供。
という記述があるので、もしかすると?

うーん、期待させられるよなぁ・・・・・・・・・・・・・

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

T60のシスボ

ウチのT60(1951-BJ2)はカタログに載っていないので、正確な仕様が不明。
現状のH/W構成は判るものの、パーツの互換性が不明でCPUの対応が判らない。
シスボのFRU.Noを見てカタログに載っているどのモデルと同じものなのかを調べれば、ある程度の見当は付くだろうと思ってシスボを見てみると「42T0116」となっている。
保守マニュアルを見るとこのFRU.Noはなんと載っていないではなイカ。
そこでさらに調べてみると「44C3702」と同じものらしき記述があったが、このFRU.Noも保守マニュアルに載っていない。
また「41W1360」とも同じではなかろうかと思える記述が多少見つかったので、「42T0116」と「41W1360」が「44C3702」に置き換えられているのではないのだろうか?と思えてきた。
実際にLenovoのオンラインパーツリスト
http://www-307.ibm.com/pc/support/site.wss/MIGR-62741.html
には
44C3706
replaces
42T0120
41W1364
の記述があり「44C3706」で「42T0120」及び「41W1364」を置き換えたことになっているので、同じことが他のFRUでもあったのかもしれない(しかもこれらの番号は全て今調べている番号に4を足したものになっているのが興味深い)。
もしそうだとすると、保守マニュアルのパーツリストには「41W1360」は載っているので、どのモデルに採用されているのかが判る。
「41W1360」を搭載しているモデルに載っているCPUはCoreSoloもしくはCoreDuoだけで、私が載せたいと思っているCore2Duo(T5500)を載せたモデルは存在しない。
Core2Duoを搭載したモデルのシスボのFRU.Noは違うので、ウチのT60にCore2Duoを載せたとしても動くという可能性は出てこなかった。
後は実際にやってみるしか無いのかなぁ?人柱かぁ(笑)。

調べている内にSXGA+の液晶はそのまま付けられるらしいことが判明したので、14インチのSXGA+の上半身が手に入れば付け替えてみたい。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

見つかったと思ったら・・・・・・・・

アンプとターンテーブルの引き取り手が見つかったと思ったら、やっぱり要らないという連絡が来た。
うーん、仕方が無いからこっちで処分しようか・・・・・・・・・・
オークションに出しても買い手は付かないだろうし、買い手がいても送るのに手間が掛かる(特にターンテーブルはね)から出すのも億劫だ。
自分で使おうかなぁ、、、、、、、、

LUXMAN L-510X
DENON DP-47F

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

引き取り手が現れた

昨日書いたアンプとターンテーブルの引き取り手が見つかった。
製品自体は古いものだけどちゃんと動くので友人が安ければ引き取りたいと言ってくれた。
持ち主からもOKが出たので、タイミングを見て引き取ってくるつもり。
アンプは大丈夫だけどターンテーブルは気をつけないとなぁ、、、、、、、

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

プ○キュア?ヤ○ト?鉄?

妻の話だとタイトルのように「プ○キュア」と「ヤ○ト」に詳しくて、鉄っちゃんな人が知り合いにいるらしいんだけど、どんな人なのだろうか?
まぁ、普段の生活では趣味を表に出さない人で、趣味の話をする時には人が変わってしまうような人ではないかとちと不安。
「プ○キュア」は主題歌しか知らなくて、「ヤ○ト」はキ○タク主演のだけは観てない私なんかとは話が合わないに違いない!

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

アンプとターンテーブル

マンションの売却に伴って不要となった物を処分する人がいて、それらの品物の中にエレクトーンとかアンプ、スピーカー等があるというので現物を見に行ってきた。
エレクトーンは聞くところによると数年前以前のものは現在のものと互換性が無いとかで使えないらしいが、実際に見たところテクニクス製のもの(なのでテクニトーン)で、PCM音源になっているが結構前の製品のようだった。
オーディオ製品は試したところ結構良い音が出たので使えそうだが、スピーカーがかなり古いSONY製で所謂ステレオセットの一部のものだった。
プリアンプはLAX製、パワーアンプはなんと真空管式の手造りもしくは組み立てキットを組み立てたものらしく、メーカー名も型番も不明だったが、電源は入りヒーターが赤くなったので生きているようだ。
ターンテーブルはDENON製のダイレクトドライブ方式のもので、ピックアップはMC型のものが付いていた。
アナログレコードを再生したところ回転数も安定しているし、きちんと音が出たので使えそうだ。
さて、誰か引き取り手はいるだろうか?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

東北より沖縄が安い!?

もうじき大型連休だけど、今年も連休中は仕事して休みはずらしてとるつもり。
そうすればどこへ行っても空いているし、料金も安くなることが多いかな?と。
昨年も休みを一週間ずらしてとって函館へ一泊で行ってきたが、桜の開花が一週間遅れたおかげでちょうど見ごろになってしまい、花見の名所の五稜郭公園付近は大渋滞で駐車場も満車で結局花見は出来なかった(通常は大型連休頃に満開になる)。

今年は道外へ行ってみようかな?と思って、震災の影響で観光客の減っている東北地方へのツアーを探したら、意外と少ないことが判った。
旅行会社の中には東北地方へのツアーの扱いをやめているところもあり、「なるほどこれなら客も減るなぁ」というところ。
それでも扱っている会社もあるわけだが、料金設定を見ると意外と高くて、沖縄ツアーのほうが安いくらいでちょっとびっくりした。
ツアーを探す理由は行き帰りの交通費が馬鹿にならないので、交通費と宿泊費がセットになったツアーを利用するほうが経済的だからなのだが、扱いが少ないので選択の幅が無く、行ってみたかった地域へのツアーが皆無なので、残念ながら今年は東北へは行けなさそうだ。
道内へなら移動は車が使えて比較的安上がりになるから、今年も道内旅行になるのかも?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

他にも二人が当選した

今年のRSRのテントサイトチケットにさらに仲間内の二人が当選した。
しかもエリアは私と同じエリア。
これで合計3枚確保出来たので後1枚確保できれば昨年と同じ4区画を使えるようになる。
残りのメンバーからの報告がまだなのだが、誰も当選していなければチケットぴあの2次抽選に申し込む必要があるな。
といっても、私自身は当選してしまったので再度申し込むことが出来ない。
誰か外れた人に頼むしかないか、、、、、、

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。