More from: PENTAX

「K-5」が売れたか

市内の中古カメラショップに入荷していたPENTAXの「K-5」が売れたようだ。
個人的には「K-5」も悪くないんだけど、ローパスレスになった「K-5IIs」かフルモデルチェンジした「K-3」の方が良いなぁ・・・
同じショップに「K-S1」のレンズキットが入荷していて、こちらは「K-3」の後に出た機種でローパスレスになっている。
うーん、こっちも気になるな・・・

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

あれ?いつの間に入荷していたんだろう?

市内の中古カメラショップの在庫にPENTAXの「K-1」がある。
このショップの入荷情報は細目に見ていた筈なんだけど気付かなかったなぁ。
NIKONやCanonのフラッグシップ(「D5」「1DX2」)に比べると格安。
でも流石にフラッグシップ、中古とはいえちょっと手の出る価格じゃ無いねぇ(汗)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「K-5IIs」がまた入った・・だと?

市内の中古カメラショップにリコーイメージングの「K-5IIs」が入荷した。
同社の「K-5II」からローパスフィルターを除いたモデルで、以前から気になっているモデル。
価格も手頃だしちょっと欲しいので、迷うところだなぁ・・・
手持ちの「K-50」をどれくらいで引き取ってもらえるかなぁ?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

今度は「ロクナナ」かい

先週末に帯広で行ったお店で今度は「ロクナナ」を見せられた。
このお店は先日オールドライカを見せてくれたんだけど、今度はまさかのロクナナだった。
見せてくれたのはPENTAXの「6X7」で、付いていたレンズは「SMC TAKUMAR/6X7 1:2.8/150」。
パッと見るとチリが多かったけど、ほとんどはフィルターに付いていたもので内部にはあまり入りこんでいなかった。
ボディは結構使い込まれた感じで、ペンタプリズム部や底面は塗装が剥がれて地金の色が出ているところがあった。
その他105mmのF2.8(だったかな?)のレンズや、接写リング、2倍テレコンなんかもあった。
接写リングとテレコンはケースは汚れていたけど、中身は未使用かと見間違うほど綺麗な状態。
フィルムが高価だろうから実用品として使うのは難しいけど、コレクションとしてなら欲しがる人がいるかもなぁ。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

PENTAXにAPS-C機のフラッグシップ機計画あり?

リコーイメージングが同社のPENTAXブランドにおけるAPS-C機にフラッグシップ機を出す計画があると公表している。
PENTAXのAPS-C機と言うと先だって「PENTAX KP」が発表されたが、既存機種の「K-3 II」と比較すると上位機種もしくは後継機種ではなく別路線という感じで、一部からは「K-3 II」後継を待ち望む声が上がっていた。
今回、あらためてAPS-C機のフラッグシップ機を計画していると公表したことで、「K-3 II」後継に当たる機種が計画中であることが判った。

フルサイズ機の「K-1」で採用した技術をAPS-C機にも導入してくるのだろうな。
そうなるとモデル名がどうなるかが一番気になったりして(笑)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「K-5IIs」が売れていた・・・

市内の中古カメラショップで販売されていたPENTAXの「K-5IIs」が先週売れていた。
しばらく前に入荷して売れずに残っていたところ、先月1割強の値下げがされていた品で、それでも売れていなかったので再度の値下げを期待していたんだけど、その前に売れてしまった。
年に一度か二度は入荷するみたいだから、また入荷するのを期待して待っていようかな?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「K-5IIs」が値下げされた

以前、市内の中古カメラショップに入荷したPENTAXのデジタル一眼レフ「K-5IIs」の価格が改定されている。
しばらく売れていないためだろうか1割強の値下げとなっている。
私が昨年の正月に買ったヨドバシカメラのお年玉箱に入っていた「K-50」よりも9か月ほど前に発売になったモデルとはいえ、当時のフラッグシップ機なので上位機に当たるモデル。
センサーも有効画素数は同じだけど、実際には違うものらしいしローパスフィルターレスというのが魅力的。
AFも「SAFOX X」なので「K-50」の「SAFOX IXi+」に比べて低照度側が強くなっている。
現行の「K-3II」よりも二世代前と言ってもまだ使えるスペックじゃぁないかなぁ?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「PENTAX K-3II」の後継機は別に出る?

先日発表された「PENTAX KP」はスペック的に「K-3II」の後継機とは呼べないと言われていた。
じゃぁPENTAXのAPS-Cフラッグシップはどうなるのか?ということになるが、ここにきて「K-3II」の後継機が今年の下半期に登場するのではないかという噂が出て来た。
詳細は全く不明だけど、「PENTAX KP」に採用した新型センサーの搭載や、コマ速の向上・新AFシステム(SAFOX13?)搭載等がされた正統進化版になるのかな?
PENTAX デジタル一眼レフカメラ K-3 18-135WR レンズキット ブラック ローパスセレクタ 最高約8.3コマ/秒・最大約60コマ -3EV低輝度対応 15543
B00FP6BCXI

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

PENTAXの「PENTAX KP」は明日(1/26)発表か?

先だって噂が流れて来たPENTAXの新型一眼レフ「PENTAX KP」の詳細スペックがリークされた。
それに因るとセンサーは新型の24MPで、手振れ補正は5軸の「SR II」。
AFはSAFOX 11(測距点27点。うちクロスタイプ中央25点)で「K-3II」と同じだが、ISO感度は100-819200と大幅に向上。
シャッターは最速1/24000秒の電子シャッター、リアルレゾルーションシステム等スペック的には「K-3II」を進化させたモデルのようだ。

同時にリークされた写真を見ると、デザインは右手のグリップ部が無く、肩部のサブ液晶は廃止されていてレリーズボタンやモードダイヤルの配置がクラシックカメラのようで、まるでNIKONの”Df”に通じるところのあるデザイン。
ペンタ部の頭頂は尖った形になっていて、ストロボが内蔵されているように見える(GPSユニットは外された?)。
メイン電子ダイヤルはグリップ部が無いためかこれまでの様に回転軸が垂直では無く、前方に向いたものでダイヤルがボディ前面に張り付いた形になっている。
このデザインを見ると「K-3II」の後継とはちょっと違うような気もする・・・
またその写真で装着されているレンズは「HD PENTAX-DA 1:2.8-4 20-40mm ED Limited DC WR」なので、キットレンズはこのレンズなのかな?
発表は明日1/26とされているので、明日の正式発表が楽しみだな。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。