More from: パソコン

HUBを替えた

仕事場のLANハブを交換した。
これまでは10/100のハブだったんだけど、使わなくなったギガハブがあったので、それに交換。
これでPC間のデータコピーが速くなる筈!
ちなみに新しいハブはHPの「Procurve Switch 2824」という機種。
単にPC間の接続に使うには勿体ないかな(汗)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

今週は安いSSDがあったのか!

ツクモ札幌店の週末特価チラシをチェックしたら、今日4/15・3台限定で240GBのSSDが6,480円(税抜き)というのが出ていた。
これだと税込みでも七千円をわずかに切る価格で、これだと結構安い!
気付いたのがついさっきなので、もう売れてしまっているんだろうなぁ・・・
他には4TBのHDDが9,980円ってのも5台限定で出ているなぁ・・・
mini-ITX対応のキューブ型ケースが4,980円ってのも気になるな(汗)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CoolerMaster Elite 130 Cube RC-130-KKN1-JP Mini-ITX PCケース
価格:6998円(税込、送料無料) (2018/4/15時点)

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

マウスを替えた

職場で使っているマウスが不調になっていたので買い替えた。
不調になったのはホイールで、画面をスクロールさせたくて回しても画面が上下に行ったり来たりして思うようにスクロールしなくなった。
最初の内はだましだまし使っていたけど、そろそろ我慢できなくなったのでようやく買い替えた。
以前から無線マウスを使っていたので今回も同じく無線にしたが、これまでのようにノーブランドの安いのではなく、有名ブランドの下の製品にした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロジクール M171GR(グレー/ブラック) 2.4GHz 光学式マウス 3ボタン
価格:965円(税込、送料別) (2018/4/10時点)

早速使い出してスクロールがちゃんと出来ることに感動している(笑)。
反面、電池がこれまでの単三2本から同じ単三でも1本に減ったので軽くなってつい動かし過ぎてしまって思うところで止められない(汗)。
早いところ手に馴染ませないとなぁ。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「ランス10」って?え?

アリスソフトの「Rance-光を求めて」から始まった”ランスシリーズ”の最終作「ランス10」というのがあるらしい。
1989年から始まったシリーズなので29年に渡って続いたエロゲーというのは凄い!
最初の頃はFDDだけで遊べたんだよなぁ。
「III」くらいまでは遊んだ記憶があるなぁ・・・シィルちゃんが可愛くて健気で可哀想でねぇ、、、(笑)

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

今時”winmail.dat”で悩まされるとは・・・

ユーザーがメールの添付ファイルが開けないと言って来た。
見ると、添付ファイルの名前が”winmail.dat”だったorz
何年か前にも同じことを別のユーザーに言われて対処したことがあり、その時の記憶をたどって”winmailopener”を探してインストールした。
ダウンロードはhttp://www.eolsoft.com/freeware/winmail_opener/で、ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてインストール・・・あれ?出来ない?
デスクトップ上にショートカットは作られるものの、クリックするとショートカット先の検索画面になってしまい、インストールされるはずのフォルダも存在しない。
少々悩んだが、結局はインストーラーを右クリックし”管理者として実行”を選ぶことで無事にインストール出来た(OSはWindows10Pro)。
後は、添付されて来た”winmail.dat”ファイルを保存し、そのファイルをショートカット上にドラッグすると無事に添付ファイルが開けた。
解決したから良いけれど、今時Outlookでエンコード方式をデフォルトのまま使っている人がいるんだなぁ、、、

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

4TBが7,980だったのか!

今週末は帯広に行っていたので、ツクモ札幌店のチラシをチェックしていなかった。
帰って来て同店のチラシを見たら、昨日土曜日の特価品の中に4TBのHDDが7,980円(税抜き)となっていた。
販売日が昨日で5台限定だったから既に手に入れることは出来ないのだけど、これは安かったなぁ・・・
WD HDD 内蔵ハードディスク 3.5インチ 4TB WD Blue WD40EZRZ-RT2 SATA6Gb/s 5400rpm 2年保証
B01N0LY37N

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「印刷が出ない」と言うから・・・

現場から「プリンタから印刷出来ない」との連絡が来た。
最初は「インクを交換したら印刷が出ない」というだけで細かい状況を話してくれなかったので、PCからの印刷データがプリンタに送られていないものかと思った。
ところが詳しく訊いていくと、最初は
「印刷が出ない」
だったのが、
「プリンタにインク交換が必要だとのメッセージが出た」
「インクを交換した」
「そうしたら印刷が出ない」
になり、さらに、
「PCの画面にインク交換が必要だとのメッセージが出た」
「印字が掠れてきて使用に耐えないのでインクを交換した」
(インクは純正か?の質問に対し)「インクは純正品」
「交換後1枚は印刷できたが、それ以降は全く出ない」
となった。
で、この「印刷が出ない」というのが、てっきりプリンタから何も出て来ないと受け取っていたんだけど、実は「真っ白い紙が出てくる(印字がされない)」ということだった。
そのことを言われたがしばらく状況について話をした後orz。
最初からそう言ってくれていればプリンタ側の問題では無いかと見当をつけやすかったんだけど、最初はPC側の設定の問題かと思って余計な時間を費やしてしまった。
プリンタ側の問題の可能性が高くなったので、印字が掠れるという元のインクに取り換えて貰って印字テストとヘッドクリーニングをして貰っても全く印字されないとのことなので、本体の故障の可能性が高くなり、無償保証期間も過ぎているので買い替えを前提に対処することになった。

最初から症状をうまく聞き出せるようにならないとねぇ(汗)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

カウンター確認が本体で可能だった・・・

Canonのレーザープリンタ「Satera」シリーズを何台も使っているが、今日になって知ったことがある。
これまで「B406S」からいろんな機種を使って来たが、一世代前の「LBP-8700」シリーズからトータルの印刷枚数を本体の液晶表示で確認できるようになっていた。
その一つ前の「LBP-8600」シリーズまではリモートで接続しないと確認できなかったので、入れ替えてからも常にPCから見ていたが、たまたま操作したところ”ユーティリティ”メニューの一番上が”カウンター確認”になっていることに気付いた。
一体何年使っているんだよ、と突っ込まれそうだな(汗)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「上海問屋」が店仕舞いだとか

サードウェーブが運営している「上海問屋」は主にPC関連のアイディア商品を扱っているショップ。
私も何度か利用させてもらったことがある。
その「上海問屋」から閉店を知らせるメールが来た。
3/31で各ネットショップを閉めるので、閉店セールを行うということだ。
4月以降は同じサードウェーブが運営するドスパラのネットショップ内に設けられる「上海問屋」コーナーで商品の扱いを続けるとのことなので、同店のユニークな商品が買えなくなってしまうわけでは無いようだ。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。