More from: 漫画

何故この組み合わせ???

amazonで謎のコラボレーション商品を見つけてしまった・・・

脚立と「ゴルゴ13」を組み合わせる理由が判らない・・・
きっと、深遠なる理由があるのだろうけど、凡人には理解できないんだろうなぁ・・・

仕事用にポチりそうになったのは内緒(汗)

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

市電211号車のラッピングが変わっていた

札幌市電の一部の車両は車体にラッピングを施している。
中でもこの時期の3302号車は「雪ミク電車」として毎年異なったラッピングを施されるので、道外からも見に来る人がいるほど。
そんな中、先日まで映画「探偵はBarにいる3」のラッピングを施されていた211号車のラッピングが変更されていた。
今度も映画で、3/3に公開される「プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜」。
漫画原作の実写化らしいけど、この電車を見るまで作品自体の存在を知らなかったなぁ(汗)。

ラッピングが変更された札幌市電211号車

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「監獄学園」が終わる?

週刊ヤングマガジンに連載中の漫画「監獄学園」が終わる。
今日発売になった最新号を見ると、掲載分の最終ページに次回が最終回と明記されていた。
アニメにもなった人気作品も遂に終わるのか。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

え?Wの続編が漫画化?

平成仮面ライダーシリーズ第11作に当たる「仮面ライダーW」の続編の製作が発表された。
なんとこの続編は漫画ということで少々ビックリしている。
脚本はTV版と同じ人が担当するということで、違和感は無いと思われる。
ストーリーはTV版の続編ということなので、これはちょっと気になるなぁ・・・
仮面ライダーW(ダブル) Blu-rayBOX 1
B00C3CFL20
仮面ライダーW(ダブル) Blu-rayBOX 2[Blu-ray]
B00C3CFMQ0
仮面ライダーW(ダブル) Blu-rayBOX 3<完>
B00C3CFMPQ

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「NEW GAME!」の最新刊!

amazonからのメールにコミック「NEW GAME!」の最新第六巻が出ていた。
出たなら買わねば!と思っていつも書籍を購入しているサイトに行くと影も形もない・・・
変だな?と思ってamazonで見ると発売は6/27となっていたorz
日数がありすぎるので忘れそうで怖いな(汗)
NEW GAME!(6) (まんがタイムKRコミックス)
得能正太郎
4832248472

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

NEW GAME!(6) [ 得能正太郎 ]
価格:884円(税込、送料無料) (2017/4/17時点)

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

いきなり最終回!

ヤングマガジンに連載されていた「セーラーエース」が唐突に終わった。
今週発売の最新号を読んでいたら、強豪校との試合が始まったばかりなのに最終回となっていた。
しげの秀一氏の作品としては「高嶺の花」に続く打ち切り作品になってしまったようだ。
「高嶺の花」はそれでもラストっぽい雰囲気で終わっていたが、今作は全くもって唐突に終わってしまった。
野球漫画でいきなり最終回に持って行くのは難しかったのか、それとも打ち切りが決まったのは本当に突然だったのか?
この夏には車モノの新連載が始まるらしいので、それを楽しみに待つことにするか。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

近所では売り切れてるな・・・

昨日の記事で書いた「トニーたけざきの攻殻機動隊」が掲載されている雑誌、「月刊ヤングマガジン4月号」。
近所のコンビニには置いてなかった・・・
書店は覗いていないけど、どこにもなければ送料を払ってでも通販で買うしかないかも?(汗)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

月刊ヤングマガジン 2017年4/5号[本/雑誌] (雑誌) / 講談社
価格:470円(税込、送料別) (2017/3/25時点)

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「ダンジョン飯」

「ドラクエ」や「ファイナルファンタジー」等をはじめとするRPGでよく舞台になるのがダンジョン。
ファンタジー系ラノベ等の舞台としてもよく登場する。
ダンジョン内では魔物が出たり魔物のボスが出たりして、登場人物はそれらの魔物を狩ったりボスを倒したりするのが目的であることが多い。
作品によっては何日もダンジョンに入ったままということもあるが、その間の食事はどうしているんだろうという観点から書かれた漫画がその名もズバリ「ダンジョン飯」だ。
発刊された当初からタイトルだけは知っていて、いつかは読んでみたいと思っていた。
たまたま少し前にネットニュースでタイトルを見かけた際に「読んでみたい」と職場で呟いたところ、それを聞いた部下が「読むんなら持って来ますよ」と言って、実際に翌日になると私の机の上に最新刊の第四巻までが積まれていた(汗)。
ありがたく借りて帰って読んでみると、内容が私が勝手に想像していたのと全く異なっていたけど、笑いもあって結構面白い。
今のところ第三巻までしか読んでいないので、早いところ最新刊も読んでしまおう。
ダンジョン飯 4巻<ダンジョン飯> (ビームコミックス(ハルタ))
九井 諒子
B06W9DMNYZ

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「テラフォーマーズ」が休載

週刊少年ジャンプに連載されている「テラフォーマーズ」が今週発売の15号を最後に当面の間休載となることが紙面で発表された。
原作者の貴家悠氏の病気療養が理由で、連載再開は今年の秋ごろになるとされている。
この休載に伴い単行本21巻の発売も延期となり、DVD付きの限定版の予約も全てキャンセルとなる。

この作品は連載当初から読んでいるので思い入れはあるが、なんにせよ原作者の一日も早い回復をお祈りします。

これでYJでは銀英伝しか読むのが無くなったなぁ・・・

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。