More from: 時事

何故飛ばす?

NHKの今日の放送でニュースのランキングをやっていた。
1位のニュースから順に紹介していたんだけど、3位の次が韓国の国会議長の発言絡みのニュースだったのにタイトルも読まずにスルーして5位のニュースを紹介した。
内容を聞きたかったんだけどスルーされて残念だった。
やっぱり韓国絡みだからなのかなぁ?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

8000人近くが引越しを要求される?

不動産賃貸のレオパレス21が運営する物件の内、1300棟以上で国の耐火基準を満たさないことが発覚し、8,000人近い入居者が引っ越す必要があると報道された。
引越しの費用は全額レオパレス側が負担するとのことだが、入進学就職シーズンを迎えたこの時期に希望に合う物件はそう簡単には見つからないと思われる。
しかも同社の物件は家具家電付きで入居者は新しい物件用の家具や家電を買い揃えなければならないケースも多いと思われる。
それらの費用も同社が負担してくれるなら良いんだけどどうなることか?

反対に言えば他の不動産業者や家具家電販売業者等にとってはチャンスだな。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

辻元清美議員に外国人献金の事実発覚、辞任は否定

立憲民主党の辻元清美国会対策委員長が韓国国籍の弁護士から2度にわたって献金を受けていることが発覚。
議員サイドによれば一部を本人に返金、残りは(国籍を問わない)後援会会費に振り替えたとのこと。
政治資金規正法は外国籍の人からの献金を禁止しており、2011年には民主党(当時)の前原外相(当時)が辞任している。
今回の件で辻元清美委員長は辞任の意思は無いと明言している。
前原外相の辞任と絡めての質問には「辞任は人それぞれの判断」として、自分がやったことに関してはあくまでも棚上げするつもりらしい。
これくらい厚かましくないと野党議員なんてやってられないんだろうな(笑)。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

東京の業者にも問い合わせが行ったらしい

先日のアパマンショップ平岸駅前店の爆破事故で、翌日には東京の不動産仲介業者の店舗にもマスコミからの問い合わせがあったとのこと。
知り合いが東京で不動産仲介店に勤めているんだけど、消臭スプレーを使用しているかどうかの問い合わせがあったと言っていた。
単純に使っているかどうかだけの問い合わせだったのかもしれないけど、”使っている”と答えた業者がいたら業界全体を悪者扱いするつもりなんじゃ無いだろうな?
実際には稀なケースでもマスゴミがメディアで多数がやっているように言うとそれを信じ込んでしまう人も多いからなぁ、、、
私の知り合いには不動産関係の人も多いんだけど、今回の件に関して「なぜあんなにスプレーがあったんだ?」という反応ばかりなんだよね。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

いろいろ判ってきたようだけど・・・

先日発生したアパマンショップ平岸駅前店の爆発事故に関して段々と情報が出てきている。
同店の運営会社であるアパマンショップリーシング北海道(分社化していたのね)の社長の会見によれば、爆発の元となった消臭スプレーは使い切りタイプで、新品120本を店内で噴射し、その15-20分後に30代の男性店長(氏名も判明済み)が店内で手を洗おうと湯沸かし器に点火したところ爆発したということだ。
消臭スプレーは可燃性だったが店長はそのことを認識していなかったとのこと。
あの手のスプレーは可燃性とか不燃性とかの表記が義務付けられていて結構大きな字で書かれているんだけど、それを全く見ていなかったということらしい。
そもそも未使用新品のスプレーを120本もまとめて噴射して処分しようとした点も不思議で、会見で社長は
「希望するお客さんからお金を取ってスプレーを販売(憶測だが実際には入居前に社員が消臭作業を行うということで代金を取っていたのではないか?)していたが、未施工のケースもあって店内に在庫があったのではないか?」
と述べており、この点からも代金を取りつつも何もしていなかったケースがあると考えられる。
今から20年も前ならこのようなことは良くあったのだけれど、監督官庁からの度重なる指導で激減していると思っていたんだけどなぁ、、、
今でも手を変え品を変え客から金を巻き上げようとしている業者もいるということらしい。
もちろんそんな業者はごく一部なのだろうが、全国的に有名なチェーン店がこのようなことをしていたとなると業界全体のイメージダウンにつながりかねず、まともな業者までが色眼鏡で見られてしまう恐れもある。
事件の当事者にはその辺りも意識した言動をお願いしたいな。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

なんかすごい爆発があったらしい・・・

昨夜のこと、札幌市豊平区平岸の飲食店で爆発があり、店舗は二階が落ち、隣の建物は跡形もなくなっている。
この事故(と思われる)で負傷者が42人出たとの報道があるが、現在のところ死者が出たという報道は無い。
ガス爆発ではないかということだが、正確な事故原因等は未公表で警察等が調査中とのこと。
日曜夜の繁華街で起きた事故で、周辺は住宅地ということもあって野次馬が凄いことになっていたらしく、それらの人たちが撮影した動画もかなりアップされている。
なかにはたまたま通りかかった車のドライブレコーダーの画像もあるらしいが、赤いものが迫ってきたところで動画は終了しているとのこと。
運転していた人はビックリしたどころの騒ぎじゃ無かっただろうなぁ、、、

近くに仕事の現場があって、朝の時点では電気は来ていて通信機器に障害が無いことは確認できたが、周辺が立ち入り禁止になっていて直接行っての確認が出来ない状態。
まぁ、ちょっと離れているから被害は無いと思うけどね(汗)。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

”検察側が判決を下した”?

昨年(2017年)6月に東名高速道路で起きた「あおり運転」が原因の死亡事故。
この事故の原因となる「あおり運転」を行った人が起訴された刑事裁判で、被告には懲役18年の実刑判決が下された。
この件を扱ったネットニュース(ITmedia ビジネスオンラインの記事)に
「検察側は12月14日に懲役18年の判決を下した。」
という一文がある。
判決を下すのは裁判所側であり、検察は起訴する立場。
記事を書いた記者さんはこの程度のことも知らずに裁判関係の記事を書いているのだろうか?
掲載を認めた上司にも問題がありそうだな。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

冬道のチェーン規制に関して

国土交通省が検討しているという冬道でのチェーン規制。
ネット上では雪が降った場合には装着義務があるように取り沙汰されているところもあるが、実際には今までは大雪になると通行止め規制をしている区間でも、チェーンを装着していれば通行できるという規制らしい。
しかも今回規制の対象となるのは”警報級の大雪で、縦断勾配5%以上の道路であり、過去に立ち往生が発生している区間”で、当初の対象は13区間にとどまる。
なので”雪が降ったらチェーンが必要”というわけでは無い。
私も最初は「えー、チェーンなんて持ってないよ。」と思ったけど、調べてみるとほぼ無関係と分かって一安心。
ネットを含むニュースの見出しがキャッチー過ぎて誤解を生んでいるだけだったよ(汗)。

そもそも、警報級の雪になると予報が出ているのになんの対策もせずに車で向かう方がおかしいよね。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

ビットコインの暴落・・・

仮想通貨のビットコインが暴落しているとのこと。
2017年には240万円もの値が付いたとのことだが、今年の11月にも大きく下がって2018年12月現在は40万円前後とのこと。
”通貨”とは呼ばれるものの、国家の保証が全く無いもので今では投機商品に成り下がっている。
いや、他の”まともな”投機商品と違って法で保護されることが無いからたちが悪い。
今年1年で市場から失われた価値は全体の75%とも言われているが、ゼロになったわけでは無いから今後価値が上がっていく可能性はある。
とはいえ、素人が手を出すような”商品”では無いよなぁ・・・

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

チケットの高額転売を禁止する法案が衆議院で可決される見込み。

本日の衆議院の文部科学委員会は「チケット高額転売規制法案」を全会一致で可決し、12/4の本会議で可決され参議院に送付される見通しとなった。
この法案は昨今社会問題化している各種コンサートやスポーツ観戦のチケットが買い占められ高額で転売されることを防ぐのが目的。
2020年の東京五輪に向けての意味合いもあるのだろう。
対象となるチケットは転売禁止と表示されているもの。
また「利益を得るための定価を超える金額の転売」が対象となっている。
私が毎年チケット確保で苦労している(特に今年は難しかった)RSRのチケットも運営側からは転売禁止とされているから対象になるのかな?
高額での転売禁止は当然と思うが、「余らせてしまった」等での譲渡は認めて欲しい(RSRは公式のトレードサイトを通じて定価での譲渡は可能)ところ。
今回の法案の目的が”営利目的での転売の防止”なので、実際には定価での個人間取引までは規制しないだろうからRSRは大丈夫かな。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。