再入荷、というか再発売か

発売時に話題になってすぐに完売してしまった任天堂の「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」。
先月だったかにメーカーから再度出荷を開始する旨が発表されていたが、楽天での予約受付が始まっていた。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ
価格:6458円(税込、送料無料) (2018/5/24時点)

発売予定は6/28とまだ一か月あるので、すぐに欲しい人には向かないかと。
それでも在庫を持っているショップもあるようだな。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ
価格:10090円(税込、送料別) (2018/5/24時点)

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

雲が多くなってきた、、、

今朝は雲が多かった札幌。
風も強く朝方は少々寒く感じていた。
それでも昼前後には青空が広がって昨日までのような良い天気になっていて、気温も20度ちょっとまで上がっていた。
ところが、夕方になってまた雲が多くなってきていて空があまり見えない状態になった。
こりゃ、今夜のISS通過は見られそうにないなぁ・・・

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

簡単に特定出来るのもどうかなぁ?

某所で男女二人が自殺したという報道があった。
住所等から二人が飛び降りたと言われるマンションがすぐに特定出来た。
記事には住所と階数が書かれており、その住所にあるその階数のマンションは一棟のみだからすぐに判った。
うーん、こういう報道もどうなのかなぁ?
敷地内に落ちたということから、今後の契約者全員に対する説明義務が発生することになる。
新築でまだ空室も結構あるようだから大家さんも不動産屋さんも大変だ・・・
遺族に賠償請求がいくかもなぁ、、、

すぐ隣に葬儀場があるというのはなにかの符合か?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

富士フィルムが「X-T100」を発表

富士フィルムがエントリーミラーレスカメラ「X-T100」を発表した、発売は6/21とされている。

「X-T100」はペンタ部を持つ”一眼レフデザイン”のボディで、撮像素子サイズはAPS-C(フジはこのサイズしか採用していない)。
有効画素数2420万画素のセンサーでISO感度設定は200-12800(拡張で100/25600,51200)が可能。
面白そうなのは水平方向にほぼ180度反転する3.0型3方向チルト式背面液晶モニターの採用。
カメラ前面にこの液晶を向けるとセルフィーの撮影も行える。
また、Bluetoothでスマートフォン等に撮影データを転送することも可能で、同社のアプリ「FUJIFILM Camera Remote」を使えば撮影データを自動でスマートフォン等に送信することが出来、SNS等への投稿が簡単に行える。

うん、クラシックなデザインだし、価格も安目で面白そうだけど、これ以上マウントを増やすのも大変なので買わないな(汗)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

”WWDC 2018”は6/4から

米アップルの開発者向け会議”WWDC 2018”は現地時間の6/4-8の日程の予定。
今年はiOSの12やMacOSの10.14辺りの発表がありそうだと言われている。
ハードウェアの新製品は期待できないようだが、iPhoneSE2が発表されるかもしれない。
アップルは時々予想外のことをしてくるからなぁ(笑)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

大谷が意地の同点打!

MLBロスアンジェルスエンゼルスの大谷翔平選手がトロントでのブルージェイズ戦に5番DHで先発出場。
2点ビハインドの九回に一死満塁から同点適時打を放った。
次打者のシモンズの2点適時打で2点を追加し、5-4で勝利している。

この試合、大谷は第4打席までは3安打1四球と安打が出ず、特に五回表の第3打席では二死一二塁と”二死で得点圏に走者がいる”状況。
これまで同じく”二死で得点圏に走者がいる”場合は7打数7安打と打率10割。
0-2と2点を追う場面で安打が出れば1点、長打が出れば同点という好機だったが、ここは左飛に終わっていた。
絶好の好機に凡退した大谷だったが、土壇場の九回表にはバットを根元から折りながらも中堅前への同点打を放った。
さらにシモンズの打席の初球でメジャー初盗塁を決め、5点目のホームを踏んでいる。
やっぱりなにか持っているね!

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

Windows10で”縮専”を動かす

画像サイズを縮小するのに使うフリーソフト「縮専」を入れたいという話が来た。
このソフトには余分なものが無いので安心して使えるということでかなり以前から利用していた。
現場のPCにも結構入れてあったんだけど、PCの入れ替えで使えなくなっていた。
そこで今回新しいWindows10のPCにも入れたいということだったので、まずは自分の使っている環境でチェックしてみた。
インストール用のファイルはもう16年も前からメンテがされていないようで、ダウンロードし直す必要も無かった(開発者の開発環境が動作しなくなったのでメンテが出来ないらしい)。
早速ファイルをダブルクリックしてインストールしようとしたら、フォルダ(デフォルトでは”C:\Program files”)への書き込み権限が無いというエラーが出てインストール不可。
ならばとファイルを右クリックして”管理者として実行”でやってみると、インストールは出来て実行も出来たが、今度は終了時に”Shukusen.ini”への書き込みが出来ないということで終了出来ない。
右上のバツマークをクリックしても、Windows内のEXITボタンをクリックしても同じ。
どうもプログラムの終了処理がファイルへの書き込みが出来なくて終了処理が終わらない模様。
仕方が無いのでタスクマネージャーで一旦プログラムを強制的に終了させ、今度は管理者権限で起動すると”Shukusen.ini”ファイルも作られ、終了も出来るようになった。
これで必要なファイルは揃ったので、再度通常通りに起動するとやっぱり終了できないorz。
これはシステムフォルダへの書き込み権限がユーザーには無いためなので、インストールするフォルダを変更してみたら管理者でなくてもインストールも実行も問題無く行えた。
調べてみると後継のソフトとして”縮小専用。AIR”なるソフトが出ているらしいのだけど、ダウンロードサイト(縮専を公開している(有)インターセクションのサイト)への接続が出来ない。
しかもADOBE AIRの実行時ライブラリが必要らしいので、今回はインストールフォルダを変更してインストールして貰うことにした。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

ファイターズ、雨中の戦い

昨夜千葉市で行われた北海道日本ハムファイターズ対千葉ロッテの第11回戦。
雨の中で行われたこの試合はファイターズが2-0(八回コールド)で勝利。
ファイターズ先発の上沢が八回を5安打1四球の無失点で投げ抜き、前回登板の西武戦に続いて2試合連続となる完封勝利をあげた。
上沢はこれでチームトップの今季5勝目で、防御率は1.18に上昇してリーグトップを独走中。

打線は中軸が働か無かった前日と違い、この日は初回に一死一二塁から四番中田が適時二塁打を打って先制。
四回には一死無走者から五番レアードが8号本塁打を打って追加点と、四番と五番で全得点をあげる仕事をした(三番の近藤も初回の好機を広げる安打を打っている)。
得点はこの2点だけだったが、それを上沢がしっかりと守り切っての勝利で、投打が噛み合うというのはこういうのを言うんだろう。
今夜の試合もこうあってくれれば良いね。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「ヘラクレス」強っ!(FGO)

スマフォゲームの「Fate/Grand Order」で開催中のイベント「ぐだぐだ明治維新」のラス前のバトルで「ヘラクレス」が大活躍。
推奨Lv40のクエストで相手のクラスはルーラー、つまりバーサーカー以外からの攻撃は与えるダメージが減少してしまうので、倒しにくい。
実際、マスターLvが60ちょっとのメインアカウント(前のサブアカ)では、1回のコンティニューが必要だった(汗)。
ところが、マスターLvが30ちょっとのサブアカウント(前のサードアカウント)にはパーティに「ヘラクレス」を入れてあり、さらにサポートサーヴァントとしてバーサーカーの「土方歳三」を選んだのでかなり楽に倒せた。
一つ目のゲージが無くなる前に土方歳三はやられたけど、替わりに入った「ヘラクレス」が大活躍で最後は一人になりながらも6万ちょっとあった相手のゲージを一回のブレイブチェイン(宝具入り)で削り切ってくれた。
バーサーカーは与えるダメージも受けるダメージも多くてやられやすく、あまり使っていなかったんだけど、使い方によっては使えるねぇ。
最後のクエストの敵はそのバーサーカーの「土方歳三」で、HPも約25万と約20万の2段だけど、今度も活躍してくれるかな。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。