結構融けた・・・

気温が上がって雨も降った札幌。
すすきのアイスワールドの氷像もダメージを受けたものも出てきていて、一部が欠損している氷像もある。

2/10に撮影した”神秘のマーメイド”


上の作品は左手の手首から先が欠損している。

2/8に撮影した”神秘のマーメイド”


同じ作品を二日前の2/8に撮ったもの。
2/7時点の同じ作品。

氷が融けて継ぎ目に隙間が出来たものも・・・

水滴が落ちる氷像も・・・


また、氷の表面が不均一に融けるのと、内部に酢が入ったようになるので透明感も最初のころより大きく落ちてきている。

予報では明日は気温は今日より低くなるらしいが、それでも氷の状態が良くなることは無いので、今年は綺麗なのはもう見られないな。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

雨になった

札幌は朝から降っていた弱い雪が昼前後から雨に変わった。
気温も2度ちょっとまで上がっている中での雨なので、緩んだ雪が融けて流れ始めて道路に水溜りが多くなっている。
降っていた時間も量もそれほど多くは無いんだけど、この時期に雨となると道路の排水口が雪で塞がっているのですぐに水溜りが大きなって歩き難くなってしまうんだよなぁ(汗)。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

「EF20-35mm F3.5-4.5 USM」が入ったか

市内の中古カメラショップにCanonの古いズームレンズ「EF20-35mm F3.5-4.5 USM」が入荷している。
発売が1993年3月と言うことなので、もうすぐ25年ということになる。
各種レビュー等を読むと、周辺部分の減光や収差が気になるとあるが、APS-Cならそれほどでもないと。
逆光耐性も低いとあるが、私はゴーストは嫌いじゃ無いのである意味”味”として楽しめるかも?
APS-Cボディだと換算で32mm-56mmというレンジになるので、EF-Sレンズの付かない機種の標準ズームとして重宝するかもしれないな。
道理で25年も前の製品なのにそれなりのプライスタグが付けられているわけだ・・・

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】キヤノンCanon EF 20-35mm F3.5-4.5 USM (レンズ)【291-ud】
価格:21578円(税込、送料無料) (2018/2/10時点)

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

意外と気温が上がっていないが・・・

札幌の今日の予想最高気温はプラスの4度で、平年値(氷点下0.3度)よりも4度ちょっと高い。
ところが、11時の気温はプラスの1.7度とそれほどは上がっておらず、8時の時点より0.7度上がっただけ。
それでも平年よりは高いんだけど、予報では上がるのは午後になってからと予想されているので、この後ゆっくりと上がっていくのだろう。
天気の方も晴れ間は見えず弱い雪が時々降っているので、高い気温と相まって傘が必要になるかも?
今日は屋内でのんびりしているのが良さそうだな(と言いつつ、午前中は外に出ざるをえなくなったんだけどね(汗))。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

今日から三連休

月曜日(2/12)が”建国記念日”の振り替え休日なので、三連休の人も多いんだろうなぁ、、、
さっぽろ雪まつりもこの三連休で人出が多くなるんだろうけど、今日は気温は高いし雪が降っている(後で雨になるかも?)しで観光には向かない日になったなぁ。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

今朝は暖かいな

今朝の札幌は少々雪が降っているが、気温は予報通り高くなり、最低気温は氷点下2度ちょうど。
7時前には早くもプラスになって8時の気温はプラスの1度になっている。
そのため手袋なしでも手が冷たくならない!

今日はこのままプラスのまま推移し、氷点下に戻るのは明日の未明になる見込み。
ということは、雪融けが進むということで、大通りの雪像はもとより、すすきのの氷像も溶けていくとことになりそう。
明日の昼間は気温は低くなるようだけど、雪が降るようなので雪まつり見物には向かないだろうなぁ。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。