年賀状

仕事に就いてから結婚するまでは殆ど出していなかった年賀状。
家庭を持ったからにはさすがに出さないとまずいだろう、ということで出し始めたが、昨年はいろいろあって出せず仕舞い。
今年は落ち着いたのでなんとか(妻が)準備して、出せることになった。
まぁ、私がするのは私が出す相手の宛先をPCで印刷するくらいだから手間ではないんだけど、ついつい後回しにしているうちに12月も20日になってしまった(汗)。
ようやく重い腰を上げて印刷にかかったんだけど、何故かプリンタが”処理中です”と表示したまま一向に印刷されない。
と、思ったらPC側にダイヤログが出ていた(汗)。
OKを押したら無事に印刷されたので、一筆コメントを入れて完成。
あとは郵便局に持っていくかポストに投函したら完了だな。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

NJ-5700が来た

遠隔地の現場のPCを入れ替えて古いPCが帰ってきた。
中にはEPSONのノートPC「Endeavor NJ5700」が複数台あったので状態をチェックすると、ほぼ半数のキーボードのキートップが外れている。
プラスチックパーツ(パンタグラフ)が残っているキーもあるが、大半はなにも残っておらずキーボードとしては使い物にならない状態。
うーん、これはUSBのキーボードを付けて使っていたのだろうなぁ、、、
近々廃棄することになるが勿体ないのでキーボードが無事な機体は使えるかな?と思ってスペックを見ると、CPUはCore i3-2450Mと同機種の中では最低のスペック。
メモリも4GBしか入っておらず、それでも4GB1枚の構成なら良かったんだけど、2GBを2枚なので増設も出来ない。
唯一の良いところはディスプレイパネルが15.6型のFullHD液晶なので、取り出せば他のノートに移植できるかもしれないということくらいかな?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

まだ新しいのに・・・

札幌市交通局では市電停留所のバリアフリー化工事を順次進めている。
先駆けとして昨年の暮れから今年の頭にかけて工事が行われた資生館小学校前停留所(内回り側)の車道との間の手すりが歪んでいて黄色いテープが貼られていることに先日気付いた。
場所からして自動車が接触してしまったようだ。
まだ完成してから日が浅いのにねぇ、、、修理費用は壊した人が払うことになるんだろうなぁ・・・

歪んでしまっている手すり。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

「マイカレー食堂すすきの店」が閉店していた

すすきのの駅前通り沿いにあったカレー専門店「マイカレー食堂すすきの店」が閉店していた。
昼間に前を通りかかったところ、看板に布が掛けられていて一部が隠されており、さらに扉になにやら書かれた紙が貼られていたので、内容を読んでみると12/15で閉店したとの告知文。
この場所は以前、牛めしの松屋が営業していた場所で、すぐそばにもう一店舗あったためか業態の変更があり、最近は「マイカレー食堂すすきの店」として営業していた。
開店当初は賑わっていたが、最近は昼食時にガラガラのこともあり、売り上げが不振だったのだろうか?
同じビルには松屋フーズの事務所も入居している。

マイカレー食堂すすきの店


店舗扉に貼られていた閉店告知

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

レンズキャップ

先日落札した「EOS D30」に付属してきたレンズ「EF 28-105mm 3.5-4.5 USM」にはレンズキャップが付いていなかった。
「58mmのレンズキャップくらい余っているだろう」と思って探したけど、リアキャップやボディキャップは余っているものの、レンズキャップは全然手元に無かった(汗)。
ネットで見るとそれほど高い物でも無いから買っておくかな?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

「バス停から車で10分」って言われても・・・

楽天トラベルで北海道の宿を探していたところ、面白い表記を見つけた。
その宿があるのは市街地からちょっと離れた場所なんだけど、”アクセス”の欄に「○○駅からバスに乗車し、バスターミナルで降車し車で10分」と書いてあった。
いや、鉄道とバスを乗り継いで来た人が車を持って来ているわけ無いだろう・・・
この”車”というのがタクシーを意味しているというならわからないでもないが、それならそう書けば良いのに。
この宿があるのはバスターミナルから8Kmほど離れた場所で、途中にある信号機は1カ所だけという田舎。
歩いて行けない距離ではないが、真冬で悪天候だった場合は自殺行為だ。
もし途中で歩けなくなっても発見されない可能性もあるから、ここには自家用車とかレンタカーで行くのが最良かと(笑)。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

稚内に行きたくなってきた(笑)

JR北海道のサイトで特急「宗谷」の名前を見かけて稚内に行きたくなった。
以前は一日3往復(「サロベツ」を含む)運転されていた札幌-稚内間の特急も、今年3月のダイヤ改正で「宗谷」による1往復になってしまった。
実は北海道に住んでいながら宗谷本線の美深以北の区間は乗ったことがないので、一度は乗ってみたいと思っている。
時刻表を見ると、0730時札幌駅発の「宗谷」に乗れば日帰りも可能なので、ちょっと行ってみたいなと思い始めた(汗)。
うーん、やっぱり一泊の方が楽かなぁ、、、

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

天海珈琲が今季の営業をしなかった理由

石狩市厚田区嶺泊の海岸沿いの小高い場所に建つ青い屋根の一軒家。
ここがギャラリーとカフェを併設した「天海珈琲」で、店主の藤原瞬氏が自家焙煎したコーヒー豆の販売(店頭&オンライン)で行なっていた(店頭は四月初めから十一月末までで、それ以外は休業)。
ギャラリーの方では藤原氏の作品である絵画の展示を行なっていて、無料で観覧できた。
私と妻はこの建物の建築中に気付いていて、「なにが出来るんだろう?」と話し合っていたので、完成後に通りかかった時に寄って見たら前記の様にギャラリー&カフェだったので、それ以降何度かお邪魔して美味しいコーヒーを頂き、時には豆も売って頂いていた。
今年の春もオープンを楽しみにしていたところ、Facebook上で今季の営業は都合により延期するとの告知があり、その後も営業開始の告知が無いまま営業期間を過ぎてしまった。
理由が判らないままだったが、つい先日その理由が判明。
自宅に一通の葉書が届き、その差出人は藤原氏の奥様で、内容は夫である藤原氏が亡くなったので年末年始の挨拶は控えさせて貰いたい、とのこと。
藤原氏は昨年末から体調を崩し、病気療養中だったが治療の甲斐無く、10/30に逝去されたとのこと。
誠に残念で、直接お悔やみを言う機会も無いが、謹んで哀悼の意を表したいと思う。

なお、WEB上の同社のサイトは12/20の今日も閲覧可能で、オンラインショップもそのまま閲覧可能だが商品は全て在庫切れとなっていてオーダーは出来ない。
恐らくだが、藤原氏が自身の体調不良で販売不可となるのを見越してオーダーが入らないようにしたのでは無いかな?
もう、あの方の独特のお声を聴くことが適わないというのは返す返すも残念だ。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。