高梨が今季8勝目!

スキージャンプ女子のワールドカップ個人第14戦は前日に引き続きオーストリアのヒンツェンバッハで行われ、個人総合首位の高梨沙羅が優勝した。
高梨は3連勝で今季の8勝目をあげ、通算でも52勝とし男子を含めての最多勝利数にあと1と迫った。
翌週のリュブノ大会で連勝すれば記録更新となり、さらにその翌週のピョンチャン大会で優勝すれば3試合を残し今季の総合優勝が決定する。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。