台風被害

今月に入って北海道には台風が3個上陸し、3個が接近した。
合計6個の台風が北海道付近にやって来るのは極めて異例で、平年の接近数1.8個を大きく上回った。
これらの台風で主に道東を中心に被害が出ていて、国道274号線で橋が流失したために日勝峠を挟んだ日高町と新得町の間が通行止めになっている。
さらにJRにも被害が出ていて、根室本線の新得駅構内では北側を流れる川に掛かっていた橋が橋脚ごと流失し現在根室本線は運転を見合わせている。
写真で見ると線路は残っているが橋桁が全く無くなっていて線路は宙吊りの状態になっている。
JR北海道によると復旧の見込みはたっていないそう。
根室本線は他にも新得と十勝清水の間でも橋が流失していて、復旧には時間とお金がかかることが確定。
日高線でも昨年1月から運休中の区間(鵡川-様似間)の豊郷―清畠間にある橋が流失したということなので、日高線はこのまま廃止に向かうことになるのかなぁ?

台風から一夜明けてからも道内各所で大雨による河川の増水等による避難勧告や避難準備情報が出ている。
人的被害が出なければ良いが・・・

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「プリウスPHV」の新型はリアワイパーが無い

先だって発売時期を秋から冬に延期することが発表されたトヨタの「プリウス プラグインハイブリッド(PHV)」。
先代は「プリウス」と外観がほぼ同じで見分けるにはエンブレムを見るか、車体右サイドの充電口の有無で判断するしか無かったが、新型は車体前後のデザインがかなり異なり全長も長くなっていて一目で区別が付く様になっている。
さらにリアウィンドウ(というかリアハッチそのもの)の形状も異なっていて、PHVのほうは空気の流れを良くするためにリアウィンドウの中心部が凹んでいる(”ダブルバブルバックドアウィンドウ”と呼ぶそうだ)。
そのため雪国では必需品になったとも言えるリアワイパーが装着できなくなっている。
空気の流れが良ければ雨などは走行中は流れてしまうかもしれないけど、停車中にはどうなのだろう?
さらに雪に至っては停車中にも積もるわけで、積もった雪は走り出してある程度の速度に達しないと飛ばされないのではないだろうか?
渋滞等で発進停止が繰り返され速度も出ない時は後ろが見えないということにならないのか?
トヨタとしても士別市にあるテストコースで降雪時もテストをしているんだろうけど、大丈夫という結論になったのかなぁ?
それともリアハッチ下の細長くて狭い窓から見えれば良いという判断なのかな?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

TAMRONのA20が値下げされたか

市内の中古カメラショップに入荷していたTAMRONの高倍率ズームレンズ「AF28-300mm F3.5-6.3 XR Di VC LD(A20)」が値下げされた。
CANON用とNIKON用が入荷している中で値下げされたのはNIKON用。
テレ側が長い便利ズームでしかもフルサイズなのは良いかも。
ネットでの評判を読むとAFが遅いとかテレ側では描写が甘くなるみたいとかあって、写りは便利ズームなのかな?やっぱり?
TAMRON AF28-300mm F3.5-6.3 XR Di VC LD Aspherical [IF] MACRO A20E 手ブレ補正 (キャノン用)
B000V1MQXC

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「クオリディア・コード」第七話

途中までは碧ちゃんは退場しないで済むかもー!と思っていたけど、やっぱりなぁ、、、
しかもほたるを道連れにするとは意外だった。
これで楽しみは能登さんの声だけになっちゃったかな?

大原さんをあの台詞ともいえないような二言だけのために呼んだの?
なんか勿体無いな~。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

十勝の一部が”陸の孤島”になったらしい・・・

今回の台風10号による雨は台風から遠い筈の上川地方南部や十勝地方で大雨が降り、十勝の芽室町では一部が川の氾濫のために道路が通行止めとなり”陸の孤島”となったらしい。

芽室町の上美生に住んでいる知り合いのfacebookによると
「美生川が氾濫し、道道55号線が通行止めとなった」
とのこと。
調べてみると上美生地区と伏見地区の間にある美生川にかかる橋が通行止めとなり、また芽室市街地に向かう途中の新嵐山付近でも通行止めとなっていてまさに”陸の孤島状態”。
その他には被害は無い様なのでまだ安心していられるけれど、住んでいる人たちにとっては不便この上ないのだろう。
少しでも早い復旧を望みます。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

台風一過・・・かな?

台風10号は昨夜遅くに北海道の西側の日本海上で温帯低気圧になった。
札幌でも夜半過ぎにかけて雨と風が強まったようだが、昨夜は疲れていて早々に寝てしまったために全く実感が無い(汗)。

今朝は台風一過ということなのだろうか青空が広がって良い天気になっている。
予報では早朝まで雨となっていたが、全くそんな様子は無いな。
今日はこの後は晴れの予報で、最高気温も昨日よりは低いものの29度とこの時期としては高いので、今日も暑くなりそうだな。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

ファイターズが連敗!?

昨夜東京ドームで行われた北海道日本ハムファイターズ対東北楽天の第17回戦は、2-9でファイターズが敗れ対楽天戦の今季の勝ち越しはお預けとなった。
首位のソフトバンクがロッテに圧勝したためゲーム差は0.5と広がり、今月中の首位逆転は無くなった。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

今度は「OPTIPLEX 3010」が来た

先日DELLの「OPTIPLEX 390」の故障品を引き取って直したが、今度は少し後のモデルになる「OPTIPLEX 3010」がやってきた。
故障の内容は先日の390と同じく電源が入らないというもので、恐らくは電源ユニットの障害と思われる。
純正の電源ユニットを探してみるとamazonや楽天では取り扱っているショップがあり、送料込みで6,000円前後で買うことが出来る。
場合によっては購入しても良いけど、その前に故障個所が本当に電源ユニットなのかを検証する必要があるなぁ・・・
と思ったら、実際には別の個体の電源が入らなくなり、引き取った個体との間で電源ユニットを入れ替えていたことが判明。
ということは電源ユニットさえなんとかすれば動くと言うことになるわけだ。
純正の電源ユニットを買うか、安いSFX(もしくはATX)電源を買うかで迷うところだなぁ。
純正新品 Dell 用電源ユニット H240ES、H240AS-00、L240AS-00、AC240ES-00、AC240AS-00 電源ユニット
B00XOG01V0

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

■新品 DELL Optiplex 3010 搭載電源ユニット L240AS-00
価格:4946円(税込、送料別) (2016/8/30時点)

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

ブガッティ「シロン」の受注が200台を突破

独VWグループ傘下のブガッティが製造販売するスーパースポーツカー「シロン」が発表されたのが今年3月のジュネーブショー。
それから五カ月が経過し受注状況が発表されたが、240万ユーロ(約2億7000万円)という超高価な値付けにも拘わらず既に200台以上を受注したとか(内3割が北米での受注)。
前モデルの「ヴェイロン」がクーペモデル300台、オープンモデル150台の合計450台で生産終了となっているので、もしかするとこの超高価な「シロン」も完売が近いのかも?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

今日も真夏日・・・

札幌はだんだん雲が多くなって来たが気温は順調に上がり、11時前には30度を超えて今季9回目の真夏日となった。
11時の気温は30.5度で平年の最高気温を5.2度も上回っている。
※まぁ室内はエアコンが効いているので寒いくらいだけど(汗)。
また真夏日回数も9回となって平年の8回を上回った。
気温が高いだけならまだしも湿度も高いのであまり外には出たくないな。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。