ベアボーンノートPCとWindows10で3万円弱・・・

今夜もNTT-Xストアからお買い得品(?)のメールが来た。
掲載されている商品のなかにはASUSのノートPC(「A553MA-XX236D」)にWindows10のDSP版をセットして29,980円(税込み)というのがあった。
このノートPCはOSレスと言うこと以外は通常のノートPCと同じで、全パーツが揃った”ベアボーン”とでもいえる物。
購入者はOSをインストールする必要はあるが、比較的高価なノート用のパーツを別途用意する必要は無さそうなので、3万円弱(+手間)で新品のWindows10ノートが手に入ることになるようだ。
インストールの手間は掛かるけどWindows8.1搭載PCを買ってアップグレードするより良いかも。
ASUS TeK ASUS X553MA (Windows 8.1 with Bing 64bit/Celeron N2840搭載モデル) ブラック X553MA-B-SX472BS
B00SK8P2BQ

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

どうせ買うならこっちかな?

NTT-Xストアから格安のWindows8.1タブレットの案内が来たが、スペックがそれなりで買う気は起きない。
同じ案内メールにはAndroid搭載でLTE対応のタブレットも掲載されていて、こっちのほうが気になる。
サイズは同じ7インチ級だけど、ディスプレイ解像度は1920×1200(WUXGA)と広いし、メモリも2GB搭載。
ストレージは16GBだがmicroSDHCカード(最大32GBまで対応)が使える。
SIMスロットはmicroSIM対応で標準SIMは使えないけど、LTE対応でSIMフリーなので格安SIMを使ってモバイル端末として使うのに丁度良い。
OSのバージョンが4.2と古いのと、対応周波数にW-CDMAの800MHz帯はあるけどバンド6(FOMAプラス)に対応しているかどうかが不明なのが少々不安なところ。
それでも通常だと四万円前後のこの品が21,980円(税込み)で買えるのは魅力的かも?
でも限定8台なので瞬間的に売れてしまって終わりだろうなぁ。
Huawei SIMフリーLTE対応 7インチ Android タブレット Mediapad X1 7.0 7D-504L ホワイト
B00N2NLIU8

注:9/16現在は売り切れ。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

これまた安いなぁ、、、

NTT-XストアからのDMで、7インチのWindows8.1搭載タブレットが月に一度のセールで特価になるとお知らせが来た。
スペックを見るとやはりそれなりで、メモリが1GBでストレージ容量は16GBとどちらも先日私が購入したKEIANの「KJT-80W」の半分。
でも価格は半分以下なのでコストパフォーマンスは若干良いのか?(んなわけない)。
ディスプレイの解像度は1024×600と狭いので、やはり価格なりといったところ。
それでも一万円を大きく割り込む価格(7,980円)なので、サブ機やお遊び用に買うのも有りかも?
geanee Windows 8.1搭載 7インチWindowsタブレット WDP-072-1G16G-BT
B014JSB1XS

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

秋晴れっ!

札幌は昨日から天気が回復し、今日も朝からきれいな青空が広がっていて、昼過ぎまでは雲がとても少なく空一面抜けるような青空だった。
9月も半ばになり最高気温も25度に満たない日が続いているので、北海道の季節は既に秋に入った感じ(今日の最高気温も24.0度)。
sky
この写真を取った後、午後からは少しずつ雲が出て来ているがまだまだ良い天気。
残念ながら夜には雲が広がる予報が出ているので、きれいな星空を眺めることは期待できない。
明日も昼間は晴れで夜は曇りと言う予報がでていて、明後日からは天気は下り坂という予報なので、しばらくは星は眺められそうも無いなぁ、、、

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

うん?こ、これは!!!

バンダイがやってくれた(笑)。
「ガンダムビルドファイターズトライ」に出て来た「すーぱーふみな」を11/30に発売する。
劇中では最終話でコンテスト出品作品として登場し、一度も動くところが無かったにもかかわらずプラモ化された(笑)。
Wikipediaによるとデザインは”あの”島田フミカネということらしいが納得できる(笑)。
同日発売となる同スケールの「ガンダムMk-II」に比べて随分と高いなぁ、と思ったら、各ネットショップでは既にプレミア価格となっていた。
定価は税抜きで1,800円(税込み1,944円)なんだけど、定価もしくはそれ以下で予約を受け付けていたショップは軒並み”完売”状態。
こりゃ通販で買うより店頭に並ぶのを待ったほうが良さそうだねぇ・・・
HGBF ガンダムビルドファイターズトライ すーぱーふみな 1/144スケール 色分け済みプラモデル
B014SCW6WA

HGUC 193 機動戦士Zガンダム ガンダムMk-II (エゥーゴ仕様) 1/144スケール 色分け済みプラモデル
B014SCW5LW
個人的にはこっちを買って組んでみたい気もする。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

これと並べるのもアリか?(笑)

二つ前の記事で書いたクレーンゲームのスケールは1/12。
このスケールは車の大型モデル(TAMIYAのF-1とか)が多かったけど、最近だとAFVも出ているようで、例えば下のドイツのIV号戦車なんかも同じ1/12スケール。
このモデルにはノンスケールだけどfigmaのキャラクターを載せることが出来るので、一緒に並べるもの面白いかと(笑)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

スズキが新型コンパクトカー「バレーノ」を発表

スズキはフランクフルトショーで新型コンパクトカー「バレーノ(BALENO)」を発表した。
「バレーノ」は全長を4m未満(3,995mm)に抑えたコンパクトカーながら、新プラットフォームの採用で車室内及びラッゲージスペースを大きく取ったモデル。
サイズ的に現行の「スイフト」より145mm大きくなるが、車格的には同等となるか?
ということはこれが日本では次期「スイフト」ということになるのかな?

エンジンは1.0Lの直噴ターボ「ブースタージェット」、1.2Lの「デュアルジェット」、1.2L「デュアルジェット」+ISGのマイルドハイブリッドシステム「SHVS」の3種類が設定される。
日本で発売となればメインはマイルドハイブリッドということになりそうだけど、「ブースタージェット」もラインアップに入れて欲しい気がする。
スズキは仕向け地ごとにエンジンを設定するので難しいかな?

発表された車体サイズが全長3,995mm、全幅1,745mm、全高1,470mmなので、このままだと日本では普通車登録となるが、国内向けには幅を狭めて来るか?

販売は2016年からで当初はヨーロッパ向けになると発表されている。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「クレーンゲーム」のプラモだと?やるな!ハセガワ!!!

プラモメーカーのハセガワが1/12スケールの「クレーンゲーム」筐体を10/31に発売する。
ゲームセンター等によくあるクレーンゲームの筐体を模型化したもので、単なるディスプレイモデルでは無く、商品を入れるケースの全面部分は開閉できるし、クレーンも前後左右に加え上下の動作も再現されているとのこと。
1/12スケールと言うことは同スケールのフィギュアも発売になっているので、好みのフィギュアと並べて置く等の工夫で楽しいディスプレイが出来そう。
1/12 クレーンゲーム
B014F9L6JA

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。