「PRIMERGY MX130 S2」のフロントファンが五月蝿い

富士通の小型サーバー「PRIMERGY MX130 S2」を常時稼動させるようになったが、USB3.0ボードを取り付けてから内部のエアフローに影響があったようで、フロントのファンが高速で回転するようになって五月蝿くなった。
いくつかのサイトによるとチップセット冷却用のヒートシンクに風が当たらず冷却不足になり、そのためにフロントファンが高速で回転するようになったらしい。
これを解消するにはチップセットのヒートシンクを冷却すれば良い事になる。
ケースサイドにファンを追加できれば簡単なんだけど、サイドパネルにはファン取り付け用の穴は無いためこれは無理。
となるとケース内部のチップセットに風を当てることの出来る場所にファンを付けることになるが、それよりも簡単そうなのがCPUクーラーの交換。
この機種のCPUクーラーはサイドフロータイプのものなのだが、空気の流れがCPUの隣にあるチップセットのほうに向いていない。
これをトップフロータイプのものに交換すればチップセットのヒートシンクにも風が当たるように出来ると思われる。
交換した人のサイトを見ると実際にかなり効果があるみたいなので、8cm程度のファンを装備した静かなCPUクーラーに交換してみたいと思う。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「Kabini」を搭載したmini-ITXマザーが発表されていた

ECSからAMDの「Kabini」APU「A6-5200」を搭載したmini-ITXマザー「KBN-I/5200」が発表されていた。
搭載APUの「A6-5200」は4コアで動作クロックが2GHz、対応メモリはDDR3-1600でTDPは25W、内蔵GPUはHD8400。
これをmini-ITXフォームファクタのマザーに搭載したのが今回発表された「KBN-I/5200」だ。
TDPが25Wなので冷却システムはヒートシンク+小型ファンとなっている(ファンレスにするにはかなり巨大なヒートシンクが必要となりそう)。
メモリスロットはDDR3用が2本で最大容量は32GB、STATポートは6Gbps対応が2つのみ、USBポートはリアパネルに3.0対応が2つで2.0対応が4つある(他にピンヘッダで2.0が2ポート分用意されている)。
拡張スロットはPCIe16レーン用が1本とMini PCI Expressが2本ある。
詳しいスペックは下のメーカーサイトで。
http://www.ecs.com.tw/ECSWebSite/Product/Product_Detail.aspx?DetailID=1497&CategoryID=1&DetailName=Feature&MenuID=106&LanID=0(英文)

特徴的なのはコンデンサーが全て固体コンデンサーなので耐久性に期待が持てることか。
このマザーを使う人は常時稼動用とする人が多いと思うけど、そんな使い方でも安心できると思われる。

まだ価格情報を見つけられないけど、安ければ1枚欲しいところではあるな。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

涼しくなったな

札幌は今月に入り1日に29.2度まで気温が上がり暑くなった。
その後数日間は20度以下の日が続き肌寒かった(らしい)が、それからまた気温が高い日が続き夏日の回数も13回に達した。
ところが昨日から天気が下り坂になり、気温も20度以下と涼しくなってきた。
まぁ暑すぎるのよりも過ごしやすくて助かるけど、少々寂しくもあるな。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

どうしたんだ?三ツ矢サイダー

今日の昼にUCCの珈琲を探しに入ったサンクスで「俺の妹がこんなに可愛いわけがない。」のフィギュア付き三ツ矢サイダーが売られているのを発見。
思わず桐乃と黒猫と加奈子の3本をゲットしてしまった(汗)。
事前に情報を得ていなかったのでちょっとビックリした。
あとはあやせと沙織と麻奈美があればOKかな?

それにしても最近の三ツ矢サイダーはまど☆マギの絵入り缶を出したり、今回のようなフィギュア付きペットボトルを出したり、一体どうしたんだろう?
ちょうど原作も最終巻である12巻が発売されたし、アニメの二期ももうすぐ終わりだしで良いタイミングだとは思うけどね。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。