結局観に行けなかった。

劇場版「とある魔術の禁書目録―エンデュミオンの奇蹟―」の札幌での上映は先月一杯だった。
最後の週に行ければ、と思っていたけど、結局観に行くことが出来なかった。
こうなったら8月末に発売になるBDに期待かなぁ?
【Amazon.co.jp限定】劇場版「とある魔術の禁書目録―エンデュミオンの奇蹟―」 (特装版)(アニメ版権描きおろしブックカバー付き)[Blu-ray]
B00CTM3HDO
劇場版「とある魔術の禁書目録―エンデュミオンの奇蹟―」 (特装版) [Blu-ray]
B00CWYYMQA

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

札幌帰着

今日は茶来居でおそばをいただき、その2時間後には全国的に有名になった「とん田」で豚丼を食べてから札幌に帰ってきた。
平日とはいえ道東道も意外と交通量が多かったが、特に流れが悪くなることも無くスムースに走ってくることが出来た。
途中の天気も良く気持ち良く走ってこれたが、その分虫がよくぶつかってきたorz
雨が降れば虫はあまり出てこないのだけど、今日みたいに良い天気だと良く飛んでいた(それでも夜間に比べれば随分マシ)。
でも無事に帰ってこれたのでヨシとしよう。

昼食を2回食べたようなものなので、夜になってもお腹がすかない・・・・・・・・

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

月額945円でLTEサービスを受けられるSIM発売予定

ビックカメラが月額945円で下り最大112.5MbpsのLTEサービスを受けられるSIMを6/14(金)に提供開始予定だ。
同社のリリースに寄れば月に500MBまでの通信量の「ミニマムスタートプラン」が月額945円、2GBまでの「ライトスタートプラン」が1,974円、2GBまでの通信量を最大3枚のSIMカードでシェア出来る「ファミリーシェアプラン」が2,940円となっている(その他に最初のみパッケージ代金3,150円が必要で、月額料金の支払いにはクレジットカードが必要)。
通信量がプランに定められた容量を超えた場合は上り下りとも最大200Kbpsに制限されるとのこと(IIJのmioより速い・・・)。
日常的に大量のデータ通信をしている人には向かないが、月に数度程度の利用で動画サイト等へのアクセスをしないなら「ミニマムスタートプラン」でも十分じゃないだろうか。
さらにビックカメラオリジナルのサービスとして、公衆無線LANサービス「Wi2 300」(802.11n対応で最大300Mbps)のアカウントを発行してくれるとのことで、このサービスのスポットであればさらに高速の接続が可能(と言っている)。

提供されるサービスはIIJの「高速モバイル/D」がベースとのことで、対応端末もIIJのサイト(https://www.iijmio.jp/guide/outline/hdd/devices.jsp)で確認可能とのこと。

すでに同社及びソフマップ・コジマの首都圏の一部の店舗で予約の受付を始めており、私のような地方在住者向けには同社のインターネットショッピングサイト(http://www.biccamera.com/)及びソフマップ・ドットコム、コジマネットの両サイトでも扱いを開始している。

なお、提供されるSIMはマイクロSIMのみで標準SIMの提供は無いとのことなので、標準SIMを必要とする端末で利用するにはアダプタが必要になる。

うーん、安いのは気になるなぁ、、、、IIJのmioよりも良いんじゃね?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

休みも今日まで

先週の土曜日からの休みも今日が最後となった。
最終日の今日は帯広から札幌に帰ることになる。
昨日はせっかく帯広に来たのだから茶来居のお蕎麦を食べようとしたのだが、時間が少々遅かったせいもあり蕎麦が品切れになっていた。
店主の大石さんは「食べるなら打つよ!」と言って下さったのだが、明日またお邪魔するということで辞退した。
今日はそのお蕎麦を頂きに茶来居に行く予定だけど、天気も良いしそれまでの間は十勝ヒルズに行って景色を楽しんでこようかな?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。