旭川に着いてはいるけど・・・・

昨日(12/30)の内に旭川に着いたけれど、熱があるせいで狩勝峠の頂上から三の山峠を超えるまでを運転しただけで、残りは妻に運転してもらった。
途中の富良野でドラッグストアに寄って市販の風邪薬を買って来てもらい、それを飲んだせいか中富良野から美瑛までは眠ってしまい記憶が無い。
#それにしても車の座席は寝るのには向かないなぁ(笑)
旭川の実家に着いてすぐに布団に入って寝てしまったが、夜中に何度も目が覚めてしまった。
今日(12/31)の朝になっても寒気が止まらないので、体温を測ると昨日よりも高い39度4分もあった。
新聞で当番医(しんとみ内科クリニック)を調べて貰って行って来たが、流石に当番医だけあってとても混んでいて、待合室には空いている席が無いくらい。
幸い病院側の好意で処置室の寝椅子で休ませて頂けたので、長い待ち時間もなんとか耐えられた(大体2時間程度だったかと)。
診断に先立ちインフルエンザの検査をして貰い、診断時にインフルエンザでは無いと言われて安心した。
喉を見て貰ったら喉が赤くなっているということで、上気道の炎症による発熱だろうとのこと。
その後抗生剤の点滴を打って貰い帰宅したが、10時頃に病院に行ったのに既に1時を回っていた。
こんな年の瀬に診てくれる病院があってよかったなぁというのが正直なところ。
帰宅後寝ていたら夕方には36度9分まで熱が下がり、こうやってブログに記事を書けるくらいまで回復したので、どうやら無事に年を越せそうだ。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

なんとかなりそうだ

熱が出たけど、薬飲んで暖かくして眠っていたら回復してきた。
今の調子ならなんとか旭川に向かえそうだ。
回復してきた今がチャンス!かな?

峠はやはり三国は路面に積雪があるようなので、舗装が多少見えている狩勝峠を通ることになりそうだ。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

熱が出た

今日は帯広から旭川に行かなければならないのに、熱が出てしまった。
さっき計ったら38度くらいあって、これは平熱よりも2.5度くらい高い熱。
一応熱さましは飲んだので、多少でも下がって楽になれば予定通り出発できると思うけどどうだろうなぁ?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

ちょっとメモ?

エーネウス=彩京 朋美=鶴ヶ谷おつう=ローラ・スチュアート=外道丸
タナロット=天壌慈 楓=春日野うらら
ファルチェ=ノノ=白雪 姫乃
シェリル・ノーム=高良みゆき=オルソラ・アクィナス
神裂 火織=桂 ヒナギク=ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ
神楽=大地 薫=三千院ナギ=アリスティア・レイン
姫神 秋沙=乃木坂 春香=閻魔 あい
キョン=坂田 銀時=三島レオン=キバット
キバーラ=ミント・ブラマンシュ=ペリーヌ・クロステルマン
etc.etc……

とりあえず思いつくままリストアップしてみたけど、、、、、、、
うーーーーん、中の人って凄いなぁ・・・・・・・・・
神裂とヒナちゃんとか、春香お嬢様と姫神とかが同じ人って思えないもんなぁ、、、、、、

暇なのでつらつらと思いついたことを書いてしまった(汗)

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

なんか静かだなぁ

昨日から帯広に来ているが、今日から休みになったところが多いのか、通る車が少なくてとても静かに感じる。
買い物客の多いところなんかは賑やかなんだろうけど、今いるところは住宅地なので人が集まってくるわけではない。

さて、今日は歳末の売出しをしているショップでも冷やかしに行ってこようかな?
おっと、その前に温泉かな?音更の鳳の舞とかかな?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

STRIKE WITCHES 2かよ・・・・・

今しがた見ていたTV番組のラストで使われていたBGMがSTRIKE WITCHES 2のテーマソング(笑顔の魔法)のインスト版だった。

これに限らずアニメや特撮の曲がBGMで使われることって多いよなぁ。
今日は別番組でもWや電王の曲が使われていたし(笑)。

ストライクウィッチーズ2~笑顔の魔法~(初回限定盤)(DVD付)
石田燿子
B003M13XFI

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

他のSDカードの速度も計ってみた

12/27の記事「SDHCカードの書き込み速度」ではSDHCカードの速度を測ってみたが、ウチには他のSDカードやMicroSDカードがあるので、それらの速度も測ってみた。
測定環境は前回と同じでマザーはD510MO、メモリは4GB(DDR2-800)、OSはWindows7HP。
常駐ソフト等も同じく動作させたままで測定した。
まずはAdataのSDカード(2GB)で、これは先日までデジカメ用に使っていた150倍速のカード。

AdataのSDカード(2GB、150倍速)の測定結果


シーケンシャルリードおよび512Kのランダムリードで14MB/S程度と読み込みはそこそこの速度が出ていて、書き込みはシーケンシャルの12MB/S強をはじめとして全てのケースで今回測定したカードの中では最速を記録。

次は同じAdataのMicroSDカード(2GB)、このカードも含めMicroSDカードは速度表記が無かった。

AdataのMicroSD(2GB)の測定結果


読み込みは全てのケースで上のSDカードを上回っているが、書き込みは反対に全てのケースで下回っている。
同じメーカーだが傾向が違うのが面白い。

次はKingstonのMicroSD(1G)。

KingstonのMicroSD(1GB)の測定結果


読み込みは今回測定したカードの中で最速の20MB/S近くを記録(シーケンシャルと512Kのランダム)。
反対に書き込みはシーケンシャルで今回のカードの中で最低を記録する等全体的に遅い。

最後はSanDiskのMicroSDカード(2GB)。

SanDiskのMicroSD(2GB)の測定結果


ブランド品のカードなので密かに期待していたのだが、結果は今回測定したカード中最下位の結果となってしまった。
読み込みは全てのケースで最低を記録、書き込みはシーケンシャルでKingstonのMicroSDカードを上回ったが、その他の2つは大幅に他のカードを下回ってしまった。
まぁこのカードは某ショップの特価品だったもので、速度が保障されている製品では無かったので、SanDisk製品だから遅いというわけでは無いと思う。

今回測定したのは全てSDHCカードでは無いので、速度はそれほど出ないと思っていたが、Kingstonのカードがクラス10のSDHCカード並みの読み込み速度を記録したのには少々驚いた。
また4KのランダムリードではAdataのMicroSDカードとKingstonのMicroSDカードがSDHCカードを上回った。
反面書き込み速度は全てのカードがSDHCカードを大きく下回った。
シーケンシャルライトで最も速かったAdataのSDカードですらSDHCの30%落ちだし、512Kのランダムライトでは最速でも50%強、4Kのランダムライトに至っては最速でも30%弱の速度しか出ておらず、一番遅いカードでは8%弱。

デジカメで使うときは書き込みの速度が大切なので、書き込みの速いSDHCカードを使うのが良いという、ある意味当然の結果となってしまった。
ただ今回比較対象にしたSDHCカードは規格上最速のクラス10のものなので、下のクラスであるクラス6やクラス2の製品では結果は変わってくるかも?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

帯広到着!

ちょっと前(午後4時半)に帯広に着いた。
途中の道は概ね天候も良好で走行にはほとんど支障が無かった。
高速道路を含めて途中での交通障害は無く、国道274号線と占冠市街地に入る手前の道道に工事中で片側交互通行の部分があった程度。
帯広市内に入ってからは積雪が多いこともあり、凍結している部分もあって渋滞が発生していた。
そのため帯広芽室ICを出てから時間が掛かってしまったが、およそ4時間少々で着くことが出来た。
無事に着いて良かった良かった。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

今日から休みっ!

今日から年末年始の休みに入る。
というわけで、今日はこれから帯広に向かう予定。
途中の天候はおおむね良好らしいので、高速道路も問題なく通ることが出来ると思う。
数年前には大雪が降って道央道の一部と道東道全線が通行止めになってしまい、国道274号線を通って行った事があるが、その国道も途中で事故があって渋滞していて時間がかかってしまった。
今日はそのような心配は無いので、途中休憩を入れても4時間程度で着くと思われる。
どちらにしても冬道なので慎重な運転が必要だ。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。