More from: 温泉

「かんの温泉」が再開していた!

鹿追町の然別峡にある「かんの温泉」は経営者の体調不良等のために2008年から休業していた。
その「かんの温泉」が8/19から日帰り入浴に限って再開していた。
北海道新聞の記事によると、8/19-21の間は無料開放で、一日休んで設備点検を行い、今日8/23から日帰り入浴のみだが通常営業になるとのこと。
早速行って来た人によれば入浴棟は建て直しのために以前のひなびた感じはなくなっていたとの事。
入浴料金は650円で以前の1,000円より下がっていたらしい。

建物に関して言えば公式のfacebookページの工事中の写真を見ても入浴棟は”改装”ではなく、完全に立て直している模様だ。
湯治客用の宿泊棟はもともとRC造りだったこともあり、内外装のリニューアル程度と思われるがこちらの営業開始は9月に入ってからになる見込み。

私も2004年に一度訪れたことがあり、その時のことを自分のページ(温泉の記憶「然別峡菅野温泉」にて公開している。

再開したと聞いたからには一度は行ってみたいとは思うけど、雪が降ったら行きたくないなぁ。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

夕張温泉が復活していたとは

夕張市日吉にある夕張温泉が復活していた。
以前は夕張市営だった「ユーパロの湯」が経営不振で管理業者に業務委託をしていたが、そこもいきなり撤退してしまい、それ以降は営業していなかった。
ところが何時の間にか「夕張温泉 夕鹿の湯」として営業を再開していた。
ちょっと調べてみた限りでは2012年の年末に仮オープンし、2013年1月9日にグランドオープンしていた模様。
アクセスが不便だし、施設の内容からも市外からのリピーターが訪れるようなものでも無さそうなので、再開は無いと思っていたがなんとか施設の存続が出来たということらしい。
市内2カ所からの無料送迎バス(各所週一便合計二便)があったようだけど、2013年8月から当面運休とのこと、ただし10名以上の場合予約をすれば運行してくれるとのこと。

公式サイト
所在地:夕張市日吉14
電話:0123-56-5000
入浴料:大人600円、子供(3歳~小学生)300円

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

久々の温泉

今日は久しぶりに温泉に行って来た。
行ったのは古平町にある「しおかぜ」。
ここは大浴場のほかに家族風呂があって貸し切りで使えるので、他のお客さんに気を使わずに風呂に入れるのが良い。
流石に乳飲み子を連れては大浴場に入れないので、このように貸切で入れるお風呂があると助かる。
ただし乳児用の道具は用意されていないので、ベビーバスや子供用の椅子を持っていく必要があるので荷物は増えてしまうけどね(汗)。

それでも久しぶりの温泉は気持ち良かったなぁ!
やっぱ手足を伸ばして入れる浴槽は良いなぁ。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

野生のテン

3月に旭川に行ったときに足を延ばして立ち寄った協和温泉で帰り際に野生のテンがいた。

協和温泉の玄関に来ていた野生のテン。

協和温泉の玄関に来ていた野生のテン。


玄関から外に出ようとしていたら受け付けの方が「テンがいる」と言っているので、外を見たら玄関脇にテンが来ていた。
私がそちらのほうに向き直ると慌てて逃げていったが、それでも時々振り返っては玄関の方を気にしていたので運よく撮影することが出来た。
食べる物でもねだりに来ていたのかな?
協和温泉の正面。

協和温泉の正面。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

南幌温泉に行こうかと思ったけど

久々に南幌温泉に行こうかと思ったけど、雪が激しく降っているので念のために隣の江別に住んでいる友人に電話で天候を聞いてみると、「高速も止まっている位激しく降っているし、あの辺りは吹雪くと周りが見えないから止めたほうが良いよ。」と言われた。
確かに道央道は江別東ICと美唄ICの間の両方向が吹雪で通行止めになっているくらいだから、かなり吹雪いていることが予想できる。
自宅の近辺は今はちょっとだけ落ち着いているけど、それでも降っているので、今回は南幌は諦めて少し南の長沼にでも行こうかな?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

凍った(笑)

朝風呂を浴びた後で外に出たら持っていたタオルが凍った(笑)。

凍ったタオル

凍ったタオル


やっぱり氷点下20度以下だと凍るんだねぇ、、、、、、
ちなみに今朝の最低気温は氷点下21.8度で、ちょうどその頃にも浴衣とサンダルで外に出ていた(汗)(タオルが凍ったのはその後だけど21度くらいかな?)。
どおりで寒いわけだ(笑)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

はぁー、満足満足

ぬかびら源泉郷の宿で一風呂浴びてから夕食をいただいてきた。
湯も良いし、食事もお酒も美味しくて満足満足。
外は氷点下15度位まで気温が下がっているけど、室内はあったかいので後はのんびりして寝るだけ状態。
いやぁー、美味しいものを食べながら美味しいお酒をいただくのはサイコーだね!

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

ぬかびら源泉郷に到着

予定より1時間ほど遅れて16時過ぎにぬかびら源泉郷に到着。
早速予約していた宿にチェックインして一休み。
この宿は無線LANでPC等をネットに接続することが出来るので、複数のPCを持って行ってもハブや無線LANルータが必要ないので助かる。
#昨夜泊まったホテルは有線LANが1本だけだったので、同時に2台の接続が出来ず不便で、無線ルータを持って来れば良かったと後悔した。
しかも道を挟んだ向かいの宿の無線LANにも接続が出来るので、接続しやすいほうを選べて便利かも(笑)。

糠平は寒いかと覚悟して来たけど、到着時の気温は氷点下8度ほどで、先週中の札幌の夕方の気温とさほどかわらないので、それほど寒くは感じない。

少し休んでから風呂に入って温まって来るつもり。
楽しみ楽しみ

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

今度の3連休

今週末は土曜が休みなので成人の日の月曜日まで3連休となっている。
せっかくなので久しぶりに帯広に行って美味しいお蕎麦等を食べたいなと思っている。
昼間はお蕎麦を食べに行って、夜は北の屋台とか十勝乃長屋辺りで美味しい物(煙陣の燻製も良いなぁ)を食べに行くというのもありかと。
さらに二泊の内一泊は温泉に泊まってのんびりというのも良いかな?と。
その時はどこの温泉が良いかなぁ?ぬかびら源泉郷も良いし阿寒湖温泉(ちょっと遠いけど)も良いなぁー。

気になるのは道東道の状態だなぁ、、、、、、
天気は予報では土曜日はちょっと雪が降るかも知れないけど、後の二日間は概ね良好となっているが、夕張から十勝清水までの区間は基本的に山の中だから予報は当てにならないんだよなぁ、、、、、、
もし大雪に見舞われて高速が通行止めになったら日勝峠経由になるけど、この時期に峠は通りたくないな(汗)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

年末年始

今年の年末年始をどのようにして過ごすか少々考えている。
結婚してから昨年までは年末は妻の実家で過ごし、年越しは私の実家で過ごすというパターンだったが、今年は私の実家で過ごす理由がなくなってしまったので、いっそのことどこかの温泉にでも泊まりに行こうかとも思っている。
で、楽天トラベル等で宿を探してみると、ビジネスホテル系は安いのだけど、温泉宿は反対に通常期よりもかなり高いということに気付いた。
でもまぁ、ゆっくり出来るなら多少高くても良いかなぁ?なんてね(笑)。
候補としては十勝川温泉とか然別湖とか層雲峡温泉とか糠平源泉峡とかかなぁ?
洞爺湖温泉とか湯の川のような道南方面も捨てがたいけど、年末に一度は旭川に行かなくてはならないので、そこからの移動がちょっとかかるのがネック。
移動を厭わなければ道東の阿寒湖とか川湯温泉とかも良さそうだなぁ・・・・・

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。