More from: 温泉

凍った(笑)

朝風呂を浴びた後で外に出たら持っていたタオルが凍った(笑)。

凍ったタオル

凍ったタオル


やっぱり氷点下20度以下だと凍るんだねぇ、、、、、、
ちなみに今朝の最低気温は氷点下21.8度で、ちょうどその頃にも浴衣とサンダルで外に出ていた(汗)(タオルが凍ったのはその後だけど21度くらいかな?)。
どおりで寒いわけだ(笑)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

はぁー、満足満足

ぬかびら源泉郷の宿で一風呂浴びてから夕食をいただいてきた。
湯も良いし、食事もお酒も美味しくて満足満足。
外は氷点下15度位まで気温が下がっているけど、室内はあったかいので後はのんびりして寝るだけ状態。
いやぁー、美味しいものを食べながら美味しいお酒をいただくのはサイコーだね!

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

ぬかびら源泉郷に到着

予定より1時間ほど遅れて16時過ぎにぬかびら源泉郷に到着。
早速予約していた宿にチェックインして一休み。
この宿は無線LANでPC等をネットに接続することが出来るので、複数のPCを持って行ってもハブや無線LANルータが必要ないので助かる。
#昨夜泊まったホテルは有線LANが1本だけだったので、同時に2台の接続が出来ず不便で、無線ルータを持って来れば良かったと後悔した。
しかも道を挟んだ向かいの宿の無線LANにも接続が出来るので、接続しやすいほうを選べて便利かも(笑)。

糠平は寒いかと覚悟して来たけど、到着時の気温は氷点下8度ほどで、先週中の札幌の夕方の気温とさほどかわらないので、それほど寒くは感じない。

少し休んでから風呂に入って温まって来るつもり。
楽しみ楽しみ

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

今度の3連休

今週末は土曜が休みなので成人の日の月曜日まで3連休となっている。
せっかくなので久しぶりに帯広に行って美味しいお蕎麦等を食べたいなと思っている。
昼間はお蕎麦を食べに行って、夜は北の屋台とか十勝乃長屋辺りで美味しい物(煙陣の燻製も良いなぁ)を食べに行くというのもありかと。
さらに二泊の内一泊は温泉に泊まってのんびりというのも良いかな?と。
その時はどこの温泉が良いかなぁ?ぬかびら源泉郷も良いし阿寒湖温泉(ちょっと遠いけど)も良いなぁー。

気になるのは道東道の状態だなぁ、、、、、、
天気は予報では土曜日はちょっと雪が降るかも知れないけど、後の二日間は概ね良好となっているが、夕張から十勝清水までの区間は基本的に山の中だから予報は当てにならないんだよなぁ、、、、、、
もし大雪に見舞われて高速が通行止めになったら日勝峠経由になるけど、この時期に峠は通りたくないな(汗)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

年末年始

今年の年末年始をどのようにして過ごすか少々考えている。
結婚してから昨年までは年末は妻の実家で過ごし、年越しは私の実家で過ごすというパターンだったが、今年は私の実家で過ごす理由がなくなってしまったので、いっそのことどこかの温泉にでも泊まりに行こうかとも思っている。
で、楽天トラベル等で宿を探してみると、ビジネスホテル系は安いのだけど、温泉宿は反対に通常期よりもかなり高いということに気付いた。
でもまぁ、ゆっくり出来るなら多少高くても良いかなぁ?なんてね(笑)。
候補としては十勝川温泉とか然別湖とか層雲峡温泉とか糠平源泉峡とかかなぁ?
洞爺湖温泉とか湯の川のような道南方面も捨てがたいけど、年末に一度は旭川に行かなくてはならないので、そこからの移動がちょっとかかるのがネック。
移動を厭わなければ道東の阿寒湖とか川湯温泉とかも良さそうだなぁ・・・・・

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

あれぇ?「かけ流し」って書いてあったのになぁ?

今日は札幌市南区にある温泉街「定山渓温泉」にある、「湯の花」という日帰り温泉施設に行ってきた。
出かける前に同施設のWEBサイトを見ると「定山渓殿は源泉より湧き出した温泉を引湯し、かけ流しております。」との表記があったので、そのつもりでここに行くことにした。
ところがいざ着いて浴場に入ると入り口に
 当館は温泉に加水・加温はしておりません。
    (熱交換器使用)
 浴槽温度を一定に保つため、源泉を補給しながら循環しております。
 衛生管理のため、塩素系薬剤を使用しています。
との表記があった。
あれ?「かけ流し」じゃないの?これはどう読んでも循環&塩素殺菌としか思えないんだけど??

成分表を見ると源泉温は80度を越えているので、加温の必要は無いと思うが、湧出量が毎分180Lとそれほど多くは無いので、沢山の浴槽は維持できない筈。
なのに何故「かけ流し」との表記をしているのだろう?
もしかして「かけ流し」の意味を拡大解釈しているのだろうか?
でもどう拡大解釈すれば循環&塩素殺菌しているのを「かけ流し」と解釈できるのだろうか?謎である。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

久しぶりの支笏湖休暇村

今日は久しぶりに支笏湖近くの支笏湖休暇村に行って来た。
ここのところ週末にゆっくりとすることが無かったが、多少は落ち着いたので今週末(と言っても日曜の今日だけ)はどこにも行く予定が無く自宅でゆっくりすることも出来た。
でもそれでは勿体ないので温泉にでも行こうかということになり、比較的近場の支笏湖休暇村に行くことにした。
出かけたのがちょうどお昼だったので、途中で昼食を取り、現地に着いたのは15時近くになってから。
いつもはそれほど人の来ていない施設なのだが、今日は駐車場に停まっている車も多く、浴場には泊まり客を含め結構な人数の人がいてちょっとびっくり。
それでも洗い場には余裕があったし、何人かの人はちょうど出て行くところだったので、それほど混雑した感じでは無かった。
おかげで久々に手足を伸ばしてお湯に浸かることが出来、結構リラックスすることが出来て良かった。
秋分を過ぎて日没が早いので施設を出る頃には暗くなってきていた上に雨が降り出していたので帰りは運転しにくかったけど無事に帰宅。
なんかのんびりした1日だったなぁ。

あー、録り溜めている番組を消化しなくては(爆)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

草刈り終了・・・・・・

15時過ぎにようやく草刈りが終了した。
「暑いなぁー」
と思っていたら、今日の旭川の最高気温は30.3度と真夏日になっていた(汗)
日向で作業していたので実際にはもっと暑い所にいたことになる。
いいだけ汗をかいたので、これから近場の温泉に行くつもり。
※上富良野のフラヌイ温泉辺りかな?

帰ってきたらビールでも呑みに行きたいな(笑)

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

洞爺湖畔のポロモイが無くなった?

今年の2/6の記事「ポロモイ(洞爺月浦温泉)は休業中」でも書いたけど、「洞爺月浦温泉 ポロモイ」は営業を再開していない模様。
前出の記事を書いた時には公式サイトに営業再開は2012年4月20日頃と書いてあったが、今日(2012/7/1)時点ではその公式サイトが無くなっている。
他の温泉情報のサイトをみると電話も不通になっているらしい。

経営が上手くいかずに閉鎖になってしまったのかな?
うーん、残念だ。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

虎杖浜アヨロ温泉に行ってきた

昨日(6/2)は白老町で開催されている「第23回白老牛肉まつり」に行き、美味しい牛肉を食べてきた。
ところが札幌は良い天気で暑いくらいだったのに、会場の白老町(を含む胆振管内東部)は曇りで気温も10度前後と寒くて体が冷えてしまい、温まりたかったのでちょっとだけ足を延ばして虎杖浜にある「アヨロ温泉」に寄ってきた。
かなり以前から気になっていたのだけど行くのは実は初めてだったりする。

外観

外観。玄関は海の方(南側)を向いている。


ここは源泉掛け流しを売りにしている温泉で、高温湯(この日の湯温は43.4度を示していてちょっと熱め)と露天風呂は源泉100%、中温湯(この日は41.4度)とジャグジー・寝湯は湯温調整のため加水しているとの表記があった。
泉質は「ナトリウム-塩化物温泉(弱アルカリ低張性高温泉)」で、成分総計は1,579mg/kgとなっていた。

広めの駐車場はほぼ満車状態だったので混雑を覚悟していたが、男湯のほうは浴槽にも洗い場にも余裕がありのんびりと体を洗えて、浴槽にもゆったりと浸かることが出来た(連れの入った女湯は最初洗い場に空きが無かったとのこと)。

各所で良い評判を聞いていたので期待していったが、期待通りの良いお湯だった。
露天風呂が施設正面の駐車場&道路&海に面しているために高い目隠しの塀で隠されていて開放感が無いのは残念だったけど、これは仕方が無いよなぁ(立ち上がって塀のそばに行けば外の景色が見える)。

アヨロ温泉
北海道白老郡白老町字虎杖浜154-2
TEL 0144-87-2822 FAX 0144-87-2823
営業時間 6:00-21:00(最終入場20:30)
入浴料 大人(中学生以上)420円・子供(小学生)150円(2012年6月現在)
 (大広間で休憩をする場合はセット料金500円、入浴料のみで入場後に休憩を追加する場合は100円を追加で支払う必要あり)
公式サイト:http://www.ayorospa.com/index.html

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。