More from: 胆振の温泉

温泉の宅配

札幌の会社が温泉の宅配を始めると宣伝を始めた。
配達されるお湯は二か所の温泉のお湯で、登別のカルルスと岩見沢市万字(旧栗沢町万字)にあるポンネ湯。
同社のブログに拠れば料金は下記の様になっている。

☆名湯登別カルルス温泉20ℓ 3個
1,852円(税込2,000円)
☆秘湯ポンネ湯20ℓ 1個
926円(税込1,000円)

どちらも配達料込ということで意外と安いかな?と。
カルルスは室蘭保健所から、ポンネ湯のほうは岩見沢保健所から正式に利用許可を取っていて、加温加水等が無い(当然)ことを証明するシールの発行も受けているようだ。
カルルスは行ったことあるけど、ポンネ湯は昔立ち寄ったことがあるかも?という程度で覚えていない。
試してみたいと思うけど、ウチの風呂はボイラーから供給になっているから、温度の下がったお湯を入れても暖かくならない気がする・・・
気になる人は下記からどうぞ。
「お湯くるーoyukulのブログ」

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

洞爺湖畔のポロモイが無くなった?

今年の2/6の記事「ポロモイ(洞爺月浦温泉)は休業中」でも書いたけど、「洞爺月浦温泉 ポロモイ」は営業を再開していない模様。
前出の記事を書いた時には公式サイトに営業再開は2012年4月20日頃と書いてあったが、今日(2012/7/1)時点ではその公式サイトが無くなっている。
他の温泉情報のサイトをみると電話も不通になっているらしい。

経営が上手くいかずに閉鎖になってしまったのかな?
うーん、残念だ。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

虎杖浜アヨロ温泉に行ってきた

昨日(6/2)は白老町で開催されている「第23回白老牛肉まつり」に行き、美味しい牛肉を食べてきた。
ところが札幌は良い天気で暑いくらいだったのに、会場の白老町(を含む胆振管内東部)は曇りで気温も10度前後と寒くて体が冷えてしまい、温まりたかったのでちょっとだけ足を延ばして虎杖浜にある「アヨロ温泉」に寄ってきた。
かなり以前から気になっていたのだけど行くのは実は初めてだったりする。

外観

外観。玄関は海の方(南側)を向いている。


ここは源泉掛け流しを売りにしている温泉で、高温湯(この日の湯温は43.4度を示していてちょっと熱め)と露天風呂は源泉100%、中温湯(この日は41.4度)とジャグジー・寝湯は湯温調整のため加水しているとの表記があった。
泉質は「ナトリウム-塩化物温泉(弱アルカリ低張性高温泉)」で、成分総計は1,579mg/kgとなっていた。

広めの駐車場はほぼ満車状態だったので混雑を覚悟していたが、男湯のほうは浴槽にも洗い場にも余裕がありのんびりと体を洗えて、浴槽にもゆったりと浸かることが出来た(連れの入った女湯は最初洗い場に空きが無かったとのこと)。

各所で良い評判を聞いていたので期待していったが、期待通りの良いお湯だった。
露天風呂が施設正面の駐車場&道路&海に面しているために高い目隠しの塀で隠されていて開放感が無いのは残念だったけど、これは仕方が無いよなぁ(立ち上がって塀のそばに行けば外の景色が見える)。

アヨロ温泉
北海道白老郡白老町字虎杖浜154-2
TEL 0144-87-2822 FAX 0144-87-2823
営業時間 6:00-21:00(最終入場20:30)
入浴料 大人(中学生以上)420円・子供(小学生)150円(2012年6月現在)
 (大広間で休憩をする場合はセット料金500円、入浴料のみで入場後に休憩を追加する場合は100円を追加で支払う必要あり)
公式サイト:http://www.ayorospa.com/index.html

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

登別温泉に行ってきた

今日の昼間は予定が無いのでどこに行こうか迷っていたが、地獄谷を見たい!と言うことで登別温泉まで行ってきた。
私自身も地獄谷に行くのは20年以上振りなので温泉街の変わり様に少々驚いた。
地獄谷の手前の駐車場に車を停めたが、不思議なくらい空いていて、観光客の姿もまばら。
今日と明日は連休なのにこんなに人がいなくて大丈夫なの?と人ごとながら心配になったくらい。

地獄谷では気温が低いために立ち上る湯気がはっきり見えて良かった。
晴れてはいたが、時折強い風で雪が飛ばされて辺りが真っ白になったりもしてとにかく寒かった。
写真をいろいろ撮ってきたので後でアップするかも。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

今日から洞爺湖

今日は正月に出勤した分の代休を取り、これから日曜日にかけて洞爺湖近辺に遊びに行く予定。
ちょうど洞爺湖温泉ではイベントがあるらしく、夜には屋台等も出るということなので楽しみだ。
泊まるのはここ何年かお世話になっている「洞爺山水ホテル和風(かふう)」さん。
ここのお風呂は掛け流しだけど昨年は片方のお風呂の露天が工事中で入れなかったのが残念だった。
今年は大丈夫だろうな(汗)。

札幌は今になって雪が降り出したが、途中の天候はどうだろうか?
ま、時間はあるしのんびりと向かうことにしよう。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

ポロモイ(洞爺月浦温泉)は休業中

昨年(2011年)の1/29の記事でちょっとだけ取り上げた「洞爺月浦温泉 ポロモイ」を再度訪ねたのが同じ昨年の12/4。
ところがその時には「冬季休業中」の貼り紙があって営業していなかった。
今週末に洞爺湖に行くので今度は寄れるかな?と思って公式サイトを見てみると、2011/11/10の営業を最後に休館し、館内の改装を予定しているとのこと。
再オープンは2012/04/20頃の予定ということなので、今週末は入れない可能性が100%近いことが判明。

どのように改装されるのか?そもそも改装されるのか?予定通りに再オープンするのか?といろいろ疑問に思うところはあるけど、今のところは春を待つしか無いな。

うーん、あの広い露天風呂は結構お気に入りだったんだけどなぁ(笑)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「洞爺湖」に行きたくなった

毎年冬になったら洞爺湖温泉に泊りがけで行っているけど、たまには雪の無い時期にも行きたいなー、と思っていたら、何故か急に行きたくなってしまった(爆)。
今月中は各地の収穫祭等(例えば来週末は鹿追のそば祭)があるので行けないだろうけど、来月あたりはオフシーズンなので宿泊も安くなるんじゃないかな?と勝手に思っているけど実際にはどうなんだろう?
思惑通りに安かったら行きたいな。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

朝風呂

洞爺湖温泉に来て昨夜お世話になったのが、「洞爺山水ホテル和風(かふう)」さん。
ここ3年ほどは洞爺湖に来ると必ずここにお世話になっている。
昨夜は宿泊客が多かったらしく、駐車場は車路にまで車を置かなくてはならないくらいで、奥に駐車した車は出せない状況。
酪農関係の団体が来ていて、その人数が多かったみたいだ。
そのせいか、朝の6時半頃に風呂に入りに行ったところ、10人以上が入っていてその中には、まぁアレな人もいたので少々落ち着かなかった。
源泉賭け流しのお湯は相変わらず素晴らしいんだけど、少々残念。
だけど、朝から温泉に浸かることができるなんて、ちょっと贅沢な気分を味わえた。

という訳で、これから部屋で朝食をいただくところ。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

洞爺湖温泉到着

朝の8時半過ぎに札幌を出て、貸切風呂を予約していた「月浦温泉ポロモイ」には予定より少々早い10時40分過ぎに到着。
着いたところで駐車場を見ると1台も停まっていないので、営業していないのかと思ったが、実は営業開始時刻が11時だったので、着いたのが早すぎただけだった。
ここで一風呂浴びてから洞爺湖温泉町に移動して昼食(「めん恋亭」でラーメン)を頂き、洞爺湖木刀で有名な越後屋デパートに立ち寄ってからホテルにチェックインしたのが午後2時過ぎ。
チェックイン直後から雪が激しく降り出してきたので、今日はこれ以上出掛けられないかも知れないなぁ。
おかげで羊蹄山も全く見えなくて少々残念。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

今日は温泉♪

今日から明日にかけて洞爺湖温泉に一泊で行く予定。
幸い天気も良さそうなので、途中で雪に降られることも無さそう。
昼間は貸切風呂にも寄っていくので楽しみだ。
夜はホテルの近くの焼き鳥屋さんに行くことになるかな?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。