More from: RSR(ライジングサン ロックフェスティバル:ラサロ)

RSR、参加アーティスト第3弾発表

6/21に今年のRISING SUN Rock Festivalの参加アーティストの第3陣が発表された(忘れていて昨夜ようやくチェックした)。
今年の”ベテラン枠”は山下達郎という噂もあったらしいけど、発表された中には名前が無く、その代わりと言うわけでは無いが、なんと「矢沢永吉」の名前があるではないか!。
これにはちょっと驚いたが、他にも「KAN」「聖飢魔II」と言った有名どころの参加が発表された。
個人的には「DOES」「THE BACK HORN」「相対性理論」(全てEARTH TENT)「BEAT CRUSADERS」(SUN STAGE)の名前が追加されたのが嬉しい。
特に「BEAT CRUSADERS」は解散すると言っているので、ステージを観る最後のチャンスとなりそう。
他にも観たいバンドが一杯来るので、時間が被らないかが心配だけど、タイムテーブルが発表されたらそれを見て調整だな。

それにしても未だに「怒髪天」の名前が無いのが気になるよー!

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

チケット来たー!

今年の3月に抽選で当たったRISING SUN Rock Festival In EZO 2010のチケットが今日届いた。
出かけていた午前中に届いていたらしく、帰宅時に郵便受けに不在配達表が入っていたので「ああ、届いたんだなぁ」と思っていて、運送会社にはまだ連絡していなかったのだけど、先ほど再配達してくれた。
届いた荷物がちょっと大きかったのだが、中身を確認してみると先行予約特典の特製パスケースがチケットの枚数(2枚)分入っていた。
今年のパスケースはグレーに紫の縁取りというデザインで、妻には受けが悪い(笑)。

RSR2010の特製パスケース。左のiPod touchも余裕で入る大きさ。


チケットの送り状。貴重品との記述があり、下に「エビ」の記述もあるから、エビが貴重品?とも読める(わけないか)。


開催までまだ一ヶ月以上あるけど、チケットが届いたことで気分が高まってきた。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

今年のRSRに来てくれるのかなぁ?

RISING SUN ROCK Festival in EZO 2010の参加アーティストが第二弾まで発表されているけど、いつものように怒髪天の名前が無い。
いつも最終発表で名前が載るので、今年もそうだと思うけど、気になるのはRSR直後の8/16,17に行われる「Spitz×VINTAGE ROCK presents 新木場サンセット 2010」の参加アーティストの中に怒髪天の名前があること。
中一日開いてるけど大丈夫なのかなぁ?他にも(年配の)the pillows(8/13に登場予定)の名前があるから、怒髪天も大丈夫だとは思うけど・・・・・・

今年はあとどんなアーティストが参加してくれるのかな?楽しみ楽しみ♪。
今年のベテラン枠(笑)は山下達郎っていう噂もあるとか?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

RISING SUN Rock Festival in EZO 2010のチケット

先月先行予約が始まったRSR2010のテントサイト(ハッピネステントサイト)チケットの抽選結果が昨日届いていた。
昨年は2次抽選も含めて外れたが、今年は見事に当選!
エリアは「エビ」だよ>関係者
つーわけで、今年の参加もほぼ決定ー!
今年はどんなアーティスト達が来てくれるんだろう?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

RISING SUNのチケット申し込んだ

昨夜久々にチケットPiaにアクセスして先行予約(抽選)に申し込んだ。
毎年他の人が当ててくれたテントサイトを利用させてもらっているので、今年こそ当たって欲しい。
来月の19日には参加アーティストの第一次発表があるので楽しみ。
だんだん盛り上がってきたかな。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

RISINGネタ

先週はずっとライジングサンのネタを書いていたら、アクセスが今までの3倍くらいになっていた。
検索文字列を見ても「吉川晃司」とか「ライジングサン」とか「エレファントカシマシ」とか「小泉今日子」とかが多かった。
やっぱり関心のある人が多かったんだろうなぁ・・・・・・
あと「セットリスト」で検索してくる人も多かったみたい。
その中で異色だったのは「ddコマンド」。
特にWindows用のddを探している人が多いみたい。つーか私も欲しい。

やっぱコンテンツなんだなぁー(ぼそ)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

今年のライジングサンその7

長いようで短いRISING SUNも残すは大トリのthe pillowsだけとなってしまった。
BOHEMIAN GARDENから帰ってきて開始時間まで少し寝る。
開始直前に起こされて眠い目をこすりながらSUN STAGEに向かう。
the pillowsについては全然知らないが、今回の大トリなので観に行った。
ステージが始まって少々すると朝日が雲の合間から顔を覗かせてくれた。
これを見たくてSUN STAGEまで行ったようなもの。

雲の合間から見えた朝日

雲の合間から見えた朝日。やっぱこの朝日をみなくちゃぁね。


朝日が出ても上空に見えていた下弦の月

朝日が出ても上空に見えていた下弦の月


the pillowsの演奏をまったりと聴きながら「あぁー、もうちょっとで今年のライジングも終わりだなぁー」と感傷に耽っていた。
同時に「明日からまたいつもと同じ日常が始まるのか、、、、、」とも考えていた。
そういえばthe pillowsは近々怒髪天と一緒にライブをするとか言ってたような・・・・・。
とにかくこれで今年のRISING SUNのステージは終了!。
後は荷物をまとめて帰るだけとなった。
テントに戻ると友人たちは既に片づけを始めていたので、早速自分たちの荷物を片付ける。
テントに置いてあった荷物を出してまとめ、テントの撤収を手伝い、程無く全ての荷物が片付いた。
周囲でも同様に片付けをしている人たちがいて、中には記念撮影をしていてシャッターを押すのを頼んでくる人たちも。
また来年会えると良いなぁー。
名残惜しいけど片付けた荷物を持ってゲートを出て駐車場へ。
昨年と違い二日目も第二駐車場に車を置けたので近くて助かった(昨年は第四駐車場だった)。
車に荷物を積んで駐車場を出て、友人のリクエストで途中コンビニに寄り、その後友人を送り届けてから帰宅。
疲れたけどとっても楽しくまた意義のあった二日間だった。
ありがとう!RISING SUN!!。また来年も行くぞー(笑)。
今年は昨年のような雨も降らず、適度に休憩を取ったおかげで最後まで楽しめて良かった。
来年は誰が来るのかな?May’nとか来てくれないかなぁ?リクエストすっか(笑)?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。