More from: RSR(ライジングサン ロックフェスティバル:ラサロ)

テントサイト予約受付はいよいよ明日から!(RSR2019)

今年(2019年)のRising Sun Rock Festivalのテントサイトの予約受付が明日2/15の正午から始まる。
別に先着順でチケットが確保されるわけでも無いので急ぐ必要は無いんだけど、去年は抽選に全て外れてしまって苦労したから今年はなんとしても当てたいところだ。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

参加アーティスト第一弾は2/15発表!(RSR2019)

今年のRSRのテントサイトチケットの予約受付は2/15に開始されるが、今年はそれと同時に参加アーティストの第一弾が発表されることになった。
例年だと発表されるのは早くても四月頃(昨年は4/25)なので今年は異常に早い。
今年はどんな顔ぶれが来てくれるのかな?楽しみ楽しみ。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

チケットの販売開始まであと8日(RSR2019)

今年のRSRのテントサイトチケットの予約受付開始は2/15。
それに先立ちテントサイトマップが公開されている。
大まかなレイアウトは昨年とほぼ同じだが、テントサイトの区画に多少変更が入っている。
気付いた変更点は
・アーステント近くの”トウモロコシ”が二つに分割されて昨年は無かった”メロン”が追加された。
・ハピネステントサイトの”ギュウニュウ”の幅が狭くなり、隣の”ソフトクリーム”が拡張された。
・サンステ側の”カニ”と”コンブ”が広くなり隣接する”エビ”と”クリオネ”が狭くなった。
・”カンガルー”と”ヒツジ”の幅が拡張されて広くなった。
・ハピネステント隣りに小さな”GAN-BANテントサイト”が追加された。
といったところ。
他にも区画の形が変更になっているところもあったけど、大きな変更は上記の5点か。
さて、今年はどの区画を狙おうかな?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

サイトが新しくなった!(RSR2019)

今年のRising Sun Rock Festival(RSR2019)のサイトがリニューアルオープンした。
チケットの詳細も発表され、予約受付は2/15開始とのこと。
各チケットの価格は次の通り。
通し入場券:22,000円
16日入場券:11,000円
17日入場券:15,000円
HEAVEN’Sテントサイト付入場券:25,000円
HAPPINESSテントサイト付入場券:25,000円
FORESTテントサイト付入場券:25,000円
FORESTテントサイト付入場券+FOREST駐車券:29,500円
オートキャンプ付入場券:36,000円
HEAVEN’S駐車券:4,500円
VILLAGE駐車券:3,000円
(価格は全て税込み、発券手数料別)

去年は20周年ということもあってかテントサイトも入場券も全く当たらず、自分で確保できたのは駐車券(しかも会場から遠いVILLAGE駐車場)のみという状況で、知人からチケットを譲って貰ってようやく参加出来たという(汗)。
今年はなんとか自分でテントサイトを当てたいねぇ・・・

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

チケットの高額転売を禁止する法案が衆議院で可決される見込み。

本日の衆議院の文部科学委員会は「チケット高額転売規制法案」を全会一致で可決し、12/4の本会議で可決され参議院に送付される見通しとなった。
この法案は昨今社会問題化している各種コンサートやスポーツ観戦のチケットが買い占められ高額で転売されることを防ぐのが目的。
2020年の東京五輪に向けての意味合いもあるのだろう。
対象となるチケットは転売禁止と表示されているもの。
また「利益を得るための定価を超える金額の転売」が対象となっている。
私が毎年チケット確保で苦労している(特に今年は難しかった)RSRのチケットも運営側からは転売禁止とされているから対象になるのかな?
高額での転売禁止は当然と思うが、「余らせてしまった」等での譲渡は認めて欲しい(RSRは公式のトレードサイトを通じて定価での譲渡は可能)ところ。
今回の法案の目的が”営利目的での転売の防止”なので、実際には定価での個人間取引までは規制しないだろうからRSRは大丈夫かな。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

海自の「P-1」が飛んでた

RSRの会場は札幌飛行場(丘珠)への航空機の進入航路の下にあるので、時々民間機が着陸進入で上空を通過していく。
今年のRSRの初日にも何機か上空を通過していったが、中にちょっと見慣れない機体が混じっていた。

海上自衛隊の「P-1」主輪及び首輪共に下した状態での上空通過


2回目の通過時は主輪等は格納したままだった。


これは海上自衛隊の対潜哨戒機「P-1」(5516号機)で、何故平日の筈の金曜日に丘珠に来たのかな?と思っていたら、翌々日が2年に一度開かれる「航空ページェント」だった。
今年は「P-1」の上空通過がプログラムに組まれていたらしく、今年の春にロールアウトしたばかりのこの機体が前々日の金曜日に予行演習で飛来していたようだ。
私が気付いて撮影できたのは上の2回だけだったけど、後から聞いたところ本番当日は3回の上空通過をしたらしいな。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

今年(2018年)のRSR(その33)

今年のRSRで最後に食べたのは”スナックレッドスター”から出た後で寄った「ジェラートイタリアーノ Vario」さんのジェラート。
私は「カフェオレ&ベルギーチョコレート」、妻は「抹茶&ストロベリー」を買い、どちらも美味しく頂いた。
ちょっと疲れた時には甘いものが欲しくなるよね!

「ジェラートイタリアーノ Vario」の「カフェオレ&ベルギーチョコレート」

「ジェラートイタリアーノ Vario」の「抹茶&ストロベリー」

今年のRSRで食べたものはこれでほぼ全て(知人がテントに持って来てくれたソーセージや唐揚げは写真が無い)で、後はビール等の飲み物が何杯か。
大外れの品もあったけど、そういうお店には今後行かなければ良いだけの話。
来年もいろいろと食べるのが楽しみだ!

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

今年(2018年)のRSR(その32)

私が「十勝元気村農園」さんの「コンボカレー」を食べている時に妻は「呑み喰い処 はん」さんの「温玉キムチマヨ丼」を買ってきて一緒に食べた。

「呑み喰い処 はん」さんの「温玉キムチマヨ丼」


このメニューは正式なものでは無く、二日目の夜になると丼物の具が品切れになってしまったスタッフが急遽考案したものだそう。
こんなことがあるのもフェスならではだねぇ(笑)。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

今年(2018年)のRSR(その31)

サンステで「山下達郎」のステージに感動した後は、妻とサッポロビールのブースで「パーフェクト黒ラベル」を飲み、その後のmixiの乾杯企画へ行ってからテントに戻った。
そこで夕食として食べたのが初日と同じく「十勝元気村農園」さんのカレー。
この時はただのカレーじゃなくて、豚丼の肉が1枚入った「コンボカレー」(1,100円)。

「十勝元気村農園」さんの「コンボカレー」


カレーは美味しいし、お肉も美味しいんだけど、ちょっと値段が・・・(汗)。
あー、でもこのお店の豚丼も食べてみたくなったな。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。