More from: RSR(ライジングサン ロックフェスティバル:ラサロ)

申し込み完了!(RSR2018)

今年のRSRのテントサイトチケットの予約受付が一昨日から始まっている。
今年はレイアウトが大きく変更され、私たちもどのエリアを選ぶか迷ったが、友人の提案を受け先ほど申し込みを終わらせた。
昨年まで皆同じエリアが当たっていたので、今年も同じところが当たれば良いね!

今年からチケット販売がローチケのみになったので、昨年までと申し込み手順が違っていて少し戸惑ったな(汗)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

”エリア指定無し”もあるんだ!(RSR2018)

今年のRSRのテントサイトチケットの予約受付が今日から始まった。
チケット販売サイトからのメールを見ると、HEAVEN’Sテントサイトチケットの”エリア指定無し”というのがあってビックリ!
慌てて公式サイトのチケット情報を見るとそこには”エリア指定有り”と書いてあったので一安心。
メールの続きを読むと、後半の方に”エリア指定有り”の申し込みページへのリンクもあった。
いやぁ、ちょっと焦ったなぁ、、、
うーん、これは”エリア指定無し”のほうが当たりやすいのかな?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

明日(2/15)からチケット予約受付開始!(RSR2018)

いよいよ明日2/15から今年のRSRのテントサイトチケットの予約受付が始まる!
明日から予約を受け付けるのは”HEAVEN’S テントサイト”(入場券付き)で、私たちは例年このエリアのチケットを申し込んでいるので、今年も申し込む予定でいる。
申込期間は今月一杯なので時間的に余裕があるが、昨年の様に期限ぎりぎりになって申し込むより、多少余裕を持って申し込みたいな(汗)。
”HEAVEN’S テントサイト”に当選すれば”HEAVEN’S駐車券”にも申し込めるので、なんとか当たって欲しいな。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

今年は”椎名林檎”が来るんだろうなぁ・・・(RSR2018)

今年のRSRは20周年の記念となる開催。
私が初めて行ったのは10年前の2008年で、その時は10回目の開催だった。
その年の参加アーティストにはデビュー10周年となる椎名林檎がいて、私はステージ(サンステ)には行けなかったものの、当時のHEAVEN’Sテントサイトにいて所謂”テント聴き”をしていた。
ステージに観に行った妻によると、その時は最後に「また10年後に会いましょう!」と言っていたというので、その時の言葉が本当なら今年がちょうど10年後になるので来てくれるのではないだろうか?
今年の参加アーティストの発表はまだまだ先だけど、今から楽しみだね!

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

HEAVEN’Sテントサイトチケットの予約受付開始まで3週間を切った(RSR2018)

今年のRSRのテントサイトチケット(HEAVEN’Sテントサイト)の予約受付は2/15の正午から。
既に3週間を切ったわけで、今年もどのエリアを選ぶかを決めなくてはならない。
何度も書いていると思うけど、今年はサンステを中心にレイアウトが大きく変更され、テントサイトエリアも大幅に変更された。
うーん、今年はどこのエリアが良いかなぁ???
日本郵便の荷物の受付/受け取り場所がどこになるかも問題だなぁ・・・

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

今年のエリアはどこが良いだろう?(RSR2018)

RSR会場付近の航空写真と2018年の会場レイアウトを合成したもの

先週、今年のRISING SUN ROCK Festivalのチケットの概要と同時にテントサイトマップも発表になった。
今年は昨年から大幅にレイアウトが変更になっていて、テントサイトも三つに分かれた。
昨年までは今年のレイアウトで言うところのHAPPINESSテントサイトエリアを取っていたが、サンステとアースが移動になりどちらも遠くなってしまった。
うーむ、今年はどのエリアを狙うべきだろう???

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

会場レイアウトが大幅に変更になった(RSR2018)

RSR2018の公式サイトで1/15に発表があり、主催者メッセージと言う形で今年のRSRの変更点が発表された。
それによると変更点は、
・会場レイアウトの大幅変更
・チケット代の値上げ(4年ぶり)
・チケット販売方法の変更
がメイン。
すでにテントサイトチケットの種類が昨年までのHEAVEN’Sテントサイトチケット・FORRESTテントサイトチケット・オートキャンプチケットに加え、HAPPINESS テントサイトチケットが追加(復活)されている。
また駐車券もHEAVEN’S 駐車場(旧会場内駐車場)とVILLAGE 駐車場(旧会場外駐車場)に加え、FOREST駐車場が加わっている(チケットはFORESTテントサイトと組み合わせて販売)。
テントサイトレイアウトも発表されていて、それを見ると昨年までとは大幅に異なっている。
会場用地の昨年までHEAVEN’Sテントサイトの場所に風力発電用の風車が建設されたために、サンステージ及びHEAVEN’Sテントサイトを旧会場内駐車場の場所に移転。
旧サンステージ付近とその前のHEAVEN’Sテントサイトの場所をHEAVEN’S駐車場とし、アーステントのあった辺りをオートキャンプサイトとHAPPINESSテントサイトとしている。
公式サイトの昨年と今年のレイアウトをつなげたのが下の画像。
昨年のレイアウトを上下反転させているので文字が読み難いのはご容赦。
これを見ると”大幅に”変わっているのが一目瞭然で、変わっていないのはボヘミアンガーデンを中心とするFORESTテントサイト付近のみ及びレッドスターフィールド周辺。

参考になるかどうか判らないが、今年のレイアウトを実際の航空写真(Googlemap)と重ねてみたのが下の画像。

RSR会場付近の航空写真と2018年の会場レイアウトを合成したもの


単純に重ねただけで見難いのは申し訳ないが、ある程度は感じが判るかと。

レイアウトを見るとHEAVEN’S駐車場(旧会場内駐車場)が縮小された感じで、収容台数が少なくなっている様に見える。
新規にFOREST駐車場が追加になっているが、今年も駐車券の争奪戦が激しくなりそうで不安だなぁ・・・

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「JOIN」も開催決定!

昨日、「RISING SUN ROCK Festival 2018 in EZO」(RSR)の公式サイトがオープンした。
北海道でもう一つ大きな夏フェスとして開催されている「JOIN ALIVE」も開催が決定して公式サイトで告知されている。
私はRSRはこの10年参加しているが、JOINの方は一度も行ったことが無い。
一度は行ってみたいと思うが、さすがに二ヶ月連続での夏フェスはいろんな意味で辛いかも(汗)。
JOINの方がメジャー系のアーティストが多いのは魅力なんだけど、JOINはチケット代が高いなぁ、、、

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

RSR2018公式サイトがオープン!

来年2018年が記念すべき20年目となるRSRこと「RISING SUN ROCK FESTIVAL」の公式サイトが本日オープンした!
会場は例年通り「石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ」となっていて、ステージも今年と同じ七つ(RED STAR CAFEを含む)とされている。
ということは一部で噂されていた会場移転は無いようで一安心。
今年のサイトは20周年ということで気合が入っていて、トップページにはティザームービーが!

現時点で掲載されている情報はまだ少なく、開催概要等とチケット販売スケジュールが1/15に発表されること程度。
そのチケット販売は2/15正午から受付開始となっているので、私もそれまでにテントサイトの候補を決めておかねば・・・って、まだテントサイトの配置が発表になっていない(笑)。

今年も開催まであと228日ということで、気分は盛り上がってきたな!

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

ステージ写真とセトリがアップされた(RSR2017)

今年のRSRの各アーティストのステージ写真とセットリストが公式サイトにアップされた。
自分が観に行ったステージの写真を少し見ると、岸谷香のステージ写真の中に私らしき姿があるようだけどはっきりしないなぁ(汗)。
それはおいといても、今年のRSRの熱気と興奮が蘇ってくるようだ、来年も楽しみだねぇ!

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。