More from: パソコン

今週も4TBが安いか

ツクモ札幌店の週末特価チラシを見ると、今週も4TBのHDDが8,980円(税別)で載っている。
うーん、これは安いとは思うが、明日土曜日の限定(3台のみ)特価品なので買いに行けないorz。
他にも2TB品(土曜日5台限定5,480円)、3TB品(日曜5台限定6,980円)ってのがあるけど、3TB品を余らせている状態では買う必要は無いしなぁ(汗)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

Skypeを使うって?

ユーザーがSkypeを業務で使うと言って来た。
ネットワーク的には問題は無いので、こちらとしては”ご自由に”と言った感じだったんだけど、お互いの間で通信が出来ないということでお鉢が回ってきたorz。
最初は全く通信できないと言う話だったので、通信経路を疑ったけど特に問題は無い。
実際に通信できない相手に話を聞くと、現象が違って”相手を呼び出すことは出来るが、呼び出されたほうに着信しない”とのことだった。
実際に私もそこを相手にやってみたが、お互いに呼び出すことは出来るが、着信しないので通話を始めることが出来ない。
ググってみると、アプリ版のSkype for Windows10ではよくあることらしく、デスクトップ版のSkype for Windowsにすれば解決するらしい。
そこでインストール用ファイルをダウンロードしようと探したところ、Skype公式サイトにあったんだけど、これが一筋縄ではいかなかった(汗)。
画面に表示された”Skype for Windows”をクリックしてダウンロードしたファイルを実行すると、Windows storeからインストールしようとしてしまう。
おかしいな?と思ったが、表示されたボタンの右にある下矢印をクリックすると”従来のSkypeをダウンロードする”という項目が選択でき、そこからダウンロード出来た。
このデスクトップ版を入れればお互いに通話が可能になる筈・・・果たしてうまくいくのだろうか???

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

今日も1台・・・

年明け後、現場でPCやサーバのトラブルが発生しているが、今日も1台駄目になったのがあるらしい。
細かい状況が判明しないので原因がハードウェアにあるのかソフト的な問題なのかはっきりしないが、とにかく遠隔地のPCの1台が使えない状況になってしまった。
そのため予備機をその現場用(というか問題のPCの置き換え用)に仕上げた。
Windows10のアップデートに絡んだなにかが原因じゃ無いかと思うんだが・・・

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

3TBが6,980円、4TBも8,980円かぁ

週末恒例のツクモ札幌店の特価チラシ。
今年最初の特価品の中に、東芝の3TBのHDDが6,980円(税抜き、以下同じ)となっていた。
さらにWDの4TBのHDDが8,980円というのも載っていた。
3TBは予備があるが、4TB品がこの価格と言うのは正直欲しいと思う。
ただ、3TB品が土曜日、4TB品が日曜日限定で、稚内に行ってくるので土曜日は開店前に出発だし、日曜日は帰ってきた頃には完売しているだろうしでどちらも買えない(笑)。
まぁ、またその内に特売があるだろうから、その時に悩めば良いか。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

2台目・・・

今日の正午丁度に仕事用の携帯が鳴った。
遠隔地の現場でファイルサーバーにアクセス出来なくなったとの連絡で、確かにpingを打っても返ってこない・・・
電話をかけて来た人にサーバーの様子を見て貰うと、HDDのアクセスLEDが点滅しているだけで、キーボードのNUMロックキーを押してもインジケーターに反応は無いとのこと。
これはハングアップしているな、ということで電源SWを押して貰ったが全く反応が無い。
駄目元で電源ケーブルを抜くとようやくHDDのアクセスLEDが消えたとのことだったので、再度ケーブルを挿して貰うとそれだけでHDDのアクセスLEDが点滅を始めたとのこと。
電源LEDは点灯していないので、これはもうマザーボード自体が死んでしまったと判断する他ないorz。
幸い、先月新しいNASを送ったばかりで、データの大半はそちらに移動していたので被害はそれほどでは無かったが、それでも一部のデータは失われてしまった。
周辺の装置の記録から判断すると、クリスマス頃から不調になっていたらしいが、誰も気付かなかったようだ。
うーん、正月早々サーバーが2台も逝くとはなぁ、、、

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

仕事始め

正月休みは昨日までで、今日からは通常業務に入った。
で、いきなりトラブルが舞い込んできた、しかも複数(汗)。
一つ目は遠隔地のサーバーが警告音を出し、なんらかの警告灯が点灯したというもの。
そのサーバーは10年近く前に設置したもので、現在業務では使っていないことが判ったので電源を切って貰うことにした。
二つ目はPCの電源が入らないというもので、こちらは昨年の秋に入れ替えたばかり。
電源SWを押してもインジケーターが赤く点灯した後に電源が切れてしまうとのこと。
初期不良かとも思ったが、試しに電源ケーブルを抜き挿ししてから再度電源SWを押して貰うと無事に起動したとのこと。
毎年、正月の休み明けには似たようなトラブルがあって、大半は寒さが影響してるようだ。
今年は(今のところ)1台だけなので、新しいPCは結構優秀なのかも。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

HDDを破壊(笑)

現場の古いPCを回収しに行ったところ、まだ中のデータを消していない(ので渡せない)と言われた。
そのPCは廃棄予定なのでソフト的にではなくハード的に消去してしまうことにして、HDDを破壊することになった。
最初、HDD(WD製の青の500GBモデル)のサイドにあるシールを剥がして終わりにしようかと思ったが、念のために確認したいというので再度PCに組み付けて電源を入れるとOSが起動してしまった(汗)。
そこで再度HDDを外し、今度はHDDのカバーを開けて中のディスク(プラッタ)を剥き出しにしてドライバで傷を付け、さらにヘッドも壊した。
これでさすがにアクセス出来なくなりPCの電源を入れても”カッツン、カッツン”という異音を出すだけでOSは起動しなくなったが、まさかシールを剥がしてもアクセスできるとは思わなかったよ(汗)。

HDDの分解には先だって購入したヘックスローブドライバセットが役に立った。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

1Mbit/Secが高速だった頃・・・

今から30年近く前のこと。
当時仕事をしていた大手電機メーカーH社の工場で、開発環境に使っていたのが1Mbit/SecのLAN。
当時はこれでも高速のLANで、導入価格はかなりのものだった。
このLANに複数のディスプレイコントローラーとキーボードを接続し、開発用の端末として使っていた。
モニター(anritsu製)だけでも100万円オーバーと言われていて、実際の客先に納品される本番用のカラーディスプレイは1セットでトヨタの「ソアラ」が買えてしまう値段。
そんなに高かったのに本格的なグラフィック表示機能は無し(ドットを描く場合はプログラムでキャラクターデータを書き換えて直接VRAMに書いていた)。
グラフィックディスプレイになったのはこの数年後だったなぁ、、、

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

またRidocでトラブル?

遠隔地の現場から受信したFAXがRidocのフォルダに入らないとの連絡が来た。
ここはつい先日もクライアントPCのRidocDeskNavigatorLt.がエラーを出して再インストールが必要になった現場。
今度はサーバー側のトラブルかと思い、リモートでサーバーに入ってチェックしてみるとサーバー自体には異常は見られない。
FAX側に表示されたというエラーコードを頼りにググってみると、出て来たのはこのブログの過去ログ(汗)。
それによるとFAX機とサーバーの間の通信に障害が発生した場合に起きる問題らしく、実際にFAX機がpingに応答しなくなっている。
なので現地に連絡してLANケーブル周りを点検してもらうことにして、こちらではpingの応答を待っていると10分ちょっとで応答が帰って来るようになった。
早速サーバーとFAX機に接続して状況を見ると、受信したFAXがサーバーに届いていて、PCでも見えるようになったとのこと。
聞くと、LANケーブルは挿してあるように見えたが、念のため弄っているとFAX機のエラーが消えたとのこと。
直ったのは良かったんだけど、LANケーブルを交換した方が良いかもぁ、、、

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「DR-C125」は動作した

昨日届いた中古(というかジャンク扱い)のドキュメントスキャナ「DR-C125」をようやく開梱して設置した。
早速Canonのサイトからドライバとアプリをダウンロードしてインストール。
それからUSBで接続してアプリを起動したが、「スキャナをロックできません」との表示が出てアプリが起動できない。
変だな?と思いつつPCを再起動してから起動すると今度は無事に起動したが、今度はスキャナが見つからない。
なんとスキャナの電源が入っていなかったorz
おかしいな?ちゃんと入れておいた筈なのに・・・と思ったら一度USB接続を解除すると自動で電源が切れるのね(汗)。
電源を入れ直してアプリからのスキャンを試したところ、無事に読み取って指定した形式(今回はpdf)でファイルに保存されていた。
まぁ、ローラーの寿命が来ているので斜めに傾いてしまったが、動作は確認出来たので良しとしよう。
後はローラーを手配して交換してやれば大丈夫そうだな。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。