More from: パソコン

今週もSSDが安いか

ツクモ札幌店の週末特価チラシを見ると、今週もSSDの特価品が掲載されている。
今日は240GBが6,480円(税抜き、以下同)、500GBが13,980円となっている。
明日は500GBが13,480円というのが掲載されている。
うーん、先月240GBのを買ったばかりで今すぐ必要というわけでも無いけど、安いと思わず買ってしまいそうになるなぁ(汗)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

ちょっとニッチな商品だな

楽天からのお勧め商品に「SATA延長ケーブル」があった。

SATAの信号線と電源線をまとめて延長できるケーブルなんだけど、通常のPCケースであれば延長の必要は無いはず。
使い方で思いつくのはHDD(orSSD)をケース外に置く場合にマザーボードと電源からの距離が長くなるので延長するとか、特殊な形状のPCケース(X68000の筐体とか)でマザーボードとストレージの距離が離れてしまう場合に使うとかかなぁ?
少なくとも私のように”普通の”PCケースを使う場合には必要ないものだなぁ(汗)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

アップデートが当たった

自宅で使っているノートPCの一台であるThinkPad E540では先日からアップデート(のための再起動)を促すメッセージが出ていた。
職場のPCはこのメッセージが毎日出ていてもその都度に”後で”を選択していたら、ある日”後で”が選択できなくなったので、このE540は素直に再起動をした。
職場のPCは2時間少々かかったアップデートが、このE540では1時間ほどで終了し、バージョンは1803になった。
やっぱりストレージがSSDだと早いね。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

何も出来ないorz

仕事場のPCがしつこくアップデートしろと言ってくるようになって数日。
いつも「後で」ボタンをおしていたけど、今日はそのボタンが出なくなってしまった。
仕方がないので作業を中断して再起動をしたら、1時間ほど経ってもまだ14パーセントしか進まず何も出来ない。
夜までに終わってくれるのかなぁ?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

今度はamazonを騙ってきたか

いつぞやmixiのメッセージでマイミクを騙って送られて来たメールが今度はamazonを騙って通常のメールで送られて来た。
私は一度見ているので本文中のリンクをクリックしたりすることは無いけど、知らなくてサングラスに興味がある人ならついクリックしてしまうかも?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「iPhone SE 2」は無かった

今秋頭に開催されたアップルのWWDCで発表が予想されていた「iPhone SE 2」は結局発表されなかった。
元々ソフトウェア技術者を対象としたイベントなので、例年ソフト関連の発表が多いわけで今年もその例に漏れなかったということだ。
で、その注目の「iPhone SE 2」は今年秋に発売になるのでは?という予測がされている(これもいつものことだ)。
今のiPhone8やXは大きすぎて(文字通り)手に余るという人も多いだろうから、4型ディスプレイ搭載の「iPhone SE 2」が待ち遠しいね。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

ASUSの「ZenBook Pro 14/15」ちょっと変態チック?

ASUSがCOMPUTEX TAIPEI 2018で発表したノートPC「ZenBook Pro 14(UX480)/15(UX580)」はちょっと面白い機構が装備されている。
それは「ScreenPad」というもので、これは”ディスプレイを内蔵したタッチパッド”。
つまり、通常のタッチパッド部分に画面が表示可能というものだ。
表示モードは
・「ScreenPad Mode」
・「Extension Display」
・「Traditional Touchpad Mode」
・「TouchPad is disabled」
の4つのモードが用意されていて、上から”アプリケーションが動作するモード”、”拡張ディスプレイとして機能するモード”、”何も表示せず通常のタッチパッドとして動作するモード”、”ディスプレイもタッチパッドも動作しないモード”となっている。
「ScreenPad Mode」で動作するアプリケーションにはランチャーやカレンダー、音楽プレーヤー、電卓、10キー等があるそうだ。
また、「Extension Display」はその名の通りWindowsの拡張デスクトップが表示され、メインのディスプレイと合わせて広いデスクトップが利用出来る。
ただし、「ScreenPad」上に表示されているアイコンやボタンをタッチしても反応せず、あくまでもカーソルを移動させてクリックする必要があるので、スマートフォンやタブレットのような直感的な操作は出来ないので慣れが必要かも。
ちょっと面白そうなギミックだけど、実際に触ってみないとなんとも言えないなぁ(汗)。
ちなみに「ScreenPad」の解像度はフルHD(1920x1080)だそうなので、アイコンの文字等はかなり小さく表示され老眼の人にとっては辛いことが予想される(汗)。

価格は「ZenBook Pro 15(UX580)」(7月発売予定)で1299〜2299ドルとのことなので、日本では15-25万円程度になるのかな?
少し小さい「ZenBook Pro 14(UX480)」は今年後半発売予定とのこと。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

いろいろ届いた(汗)

遠隔地の現場から荷物が届いた。
中身のメインは昨年PCを入れ替えて使わなくなった古いPCで、かなり古い物も混じっていた。
その他にも細かいモノとしてケーブル類(電源、VGA等)や旧いデジカメも入っていた。
その中には今では見かけなくなったMOドライブもあってちょっとビックリ(笑)。
バファローの「MO-PL640U2」で、ACアダプタが欠品している・・・と思ったらバスパワー駆動でACアダプタは不要だった。
それでも、メディアが無いので動作検証が取れない(汗)。
まぁ、どれも今となっては使用に耐えないものばかりなので(だから送ってきたのだろうが)全部廃棄だなぁ。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。