More from: アニメ

もう一回観に行こうかなぁ・・・

興行収入が好調なアニメ映画「劇場版ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」。
今週分の来場者特典が面白そうなのでもう一回観に行こうかと思う。
札幌では2つの劇場で公開中なんだけど、どちらも1日1回の上映しか無く、上映時間を調べると平日なのに16時台と18時台しか無い・・・orz
こりゃ平日は無理・・・ということは(既に配布終了かもしれないけど)今週分の来場者特典を手に入れるのも無理ということになるなぁ、残念。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

今度の来場者特典は読んでみたい!

映画「劇場版ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」は毎週変わる来場者特典も楽しみの一つなのだろう。
私は1回しか観ておらず、その時はポストカードを頂いた。
先週末に発表された8週目(今週)用の特典はなかなか面白そうな「劇場版”裏”記録全集」という冊子らしい。
ちょっと読んでみたいけど、既に無くなっているような気がするなぁ(汗)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「劇場版 ソードアート・オンライン」は23億円突破!

この2月に劇場公開されたアニメ映画「劇場版ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」の興行収入が23億円を突破した。
これは深夜アニメの劇場版としては「ラブライブ!」「ガールズ&パンツァー」に続く3作品目で、この調子だとガルパンを抜いて2位に躍り出るのは確実、というかこの数字は先週発表のものだから既に抜いているんじゃないかな。
まさかここまでヒットするとは思わなかったなぁ、毎週変わる来場者特典のためにリピーターが多いのかな?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「エロマンガ先生」第一話

今季の新作アニメで一番期待しているのが「エロマンガ先生」。
俺妹の作者が現在進めているラブコメを原作にしたアニメだ。
早速第一話を観たので率直に感想を書くと・・・
紗霧の可愛さは良く出ているどころか原作以上にエロさが出ていたような気がする。
反面、マサムネ(主人公)の駄目っぽさはイマイチ伝わってこなかった。
冒頭にエルフやムラマサが出ていたが、これらは早すぎる登場かと(めぐみは原作でも二つ目のエピソードで登場するから丁度良い)。
これって限られた話数にいくつかのエピソードを押し込むのは難しいから、原作では登場していなかったキャラクターも無理やり出してしまおうとしているように思える。
まぁ第一話だからキャッチーにしたいというのはあるのだろうけど・・・
エルフは比較的早くから出てくるから良いとして、ムラマサなんて原作第一巻には出て来ないんだよなぁ、、、

そんなわけでちょっと失望もあったけど、今のところは今後に期待だな。
で、原作のどこまでやるんだろ?天下一舞踏会までかな?
第三巻まで入るのかな?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」第五十話

綺麗にまとめてあったなぁ、、、
ミカ達の最期は予想通りだった。
問題はその後の社会の動きだとは思っていたが、ある意味予想通りの綺麗な収束の仕方だった。
長井監督のことだからもうちょっと予想の斜め上を行くようなハチャメチャな展開を期待したんだけど、そうはならなかったなぁ・・・
結局のところ”マッキーの乱”ということでカタを付けられていたのはそのほうが市民に対して説明しやすいからなんだろうな。
最終的にはラスタルの一人勝ちかと思ったら、クーデリアが火星連合のトップになって社会の改革に進むとかで一応ハッピーエンド。

予想外だったのはアトラが大きくなっていたこと(笑)。
騒動後かなり時間が経っているのか髪もすごく伸びていた(クーデリアはバッサリ切ったようだが)。
あと、アトラの子供(暁:アカツキ)ってミカそっくりだねぇ、ミカとアトラの目の形がそっくりなのはここへの伏線だったらしい(笑)。

それにしても主人公が死んでメインメカも壊れてしまうなんてガンダムシリーズでは珍しいな。
TVシリーズでは主人公が死んだことは無かった筈で、OVAまで含めてもポケ戦でバーニーが死んで以来かな?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

なのはさんの新作映画の予告が解禁!

「魔法少女リリカルなのは」シリーズの最新作、「魔法少女リリカルなのは Reflection」のメインビジュアルと予告編が公開された。
「魔法少女リリカルなのは Reflection」は以前から「今まで描かれたことが無い時代の話」をアニメ化するという風に発表されていて、今回のメインビジュアルを見ると確かに三人娘はA’sの頃より若干成長している様に見える。
予告編を見ると新キャラ(ゲームやスピンオフコミックには登場してる模様)の登場でまたもやバトルが始まる。
さらにはやての守護騎士であるシグナム・ヴィータ・シャマル・ザフィーラや、なのはの同級生であるアリサとすずかの二人も登場することが判る。
予告のBGMにはこのシリーズの主題歌を全て歌っている奈々様の「Silent Bible」が使われているが、予告編のテロップには曲名は出ていないので新曲になるかも。
劇場版新作製作の発表があってから早4年、ようやく観ることが出来そうになってきたので楽しみだなぁ!

で、予告編でなのはさんが構えていたデバイスがレイジング・ハートに見えないんだけど、どうなっているんだろう???

公開は今年の7/22の予定。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」第四十九話

昨日は帯広日帰りで多少疲れていたけど、この番組は早く観たかったので帰宅して夕食を食べた後に観た。
これまでの流れからこの回が最終回ではないと思っていたらやっぱりそうで、次回(第五十話)が最終回のようだ。

前回、オルガが逝ってしまい、鉄華団メンバーの一部は敵討ちを欲するが、幹部連は昭弘が、一般メンバーはミカが説得し当初の計画通り本部からの脱出を図る。
ギャラルホルンの攻撃開始と共にMS隊が防戦に(というか反対に討って)出て、多数のMSを撃破するものの所詮は多勢に無勢で押し込まれてしまい、その中でハッシュも戦死してしまう。

一方、宇宙では本部から脱出できたマッキーが配下の船に乗り込んでいて、アリアンロッド艦隊に向けて侵攻していた。
ところが、その船から同志(と思っていたのはマッキー以外)を下船させ、単身で決戦を挑むマッキー。
こりゃフラグだな、と思っていたら案の定・・・
それにしてもガエリオって、マッキーに自分を見て欲しかっただけなんだろうか?
随分と「俺を見ろ!」って強要していたけど・・・

ラストでミカが言った台詞とクーデリアがアトラと並んで後ろ(恐らく鉄華団本部の方角)を振り返りながら言った「三日月」とという台詞が何を意味しているのか?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

ネタ商品・・・

amazonからDMが来て、下の商品の予約開始が知らされた。
うーん、どうみてもネタとしか思えない(笑)。
小さいポケットが三つ独立しているので、スマフォとかを分けて入れるには便利そうだな。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

機動戦士ガンダム ガンダム ウエストバッグ[コスパ]《06月予約》
価格:6264円(税込、送料別) (2017/3/27時点)

今使っているウエストバッグがそろそろ駄目になりそうなので、替りが欲しいんだけどさすがにこれは・・・(汗)

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

ガンダムの新作アニメが発表された

「機動戦士ガンダム」と言えば現在放映中の「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」がもうすぐ完結予定。
そんな中で新作アニメの制作が発表された。
新たにアニメ作品として製作されるのは現在WEBで発表されている「機動戦士ガンダム Twilight AXIS」。
舞台は「機動戦士ガンダムUC」の直後の世界、ということで”宇宙世紀”の世界となる。
場所も「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」でからくも地球への落下を阻止されたAXISがメインとなりそう。
え?ということは、行方不明となった人類初のニュータイプと赤い人がどこかにいるのか?
ニュータイプの人は実はAXIS内に家を構えていて、その地下(笑)にνガンダムを隠しているとかあるのかな?
「いやー、”自宅の地下にモビルスーツの一機も隠してあるとか言って下さいよ”って言われちゃったし(汗)」とか言いながら(笑)。

既に監督や一部のスタッフ、キャラクター&メカ(MS)の一部が公式サイトで発表されている。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

SAOが好調らしい

先月公開され、公開初週末の興行収入ランキングでトップとなったアニメ「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」が今でも好調のようだ。
発表された興行収入は20億円を超え、この分だと深夜アニメ発の映画としては現在3位の「魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」の20億8千万円を超えるのはほぼ確実。
既に今週末からの第6週目とその翌週の来場者特典も発表されており、このまま行くとガルパンの24億円も超えるかもしれないなぁ・・・

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。