More from: アニメ

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

再現度高いね~

実写版「銀魂2」のスティルが公開された。
そこに写っているのは今回初登場となるキャラクターで三浦春馬という役者が演じる伊東鴨太郎。
これが結構再現度が高くてビックリ。

この作品のストーリーのベースは「新撰組動乱編」及び「将軍接待編」だそうで、片やシリアス、片やコメディなのでどうなるのかちょっと楽しみ。
将軍役の人はやっぱり全裸シーンがあるのだろうか?(笑)

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

母娘で共演とは(笑)

アニメ「異世界はスマートフォンとともに。」第三話に出てきた”オルバ”の声が喜久子お姉さまだってのはすぐに判ったんだけど、EDテロップを見てびっくり。
妹のアルマ役が井上ほの花となっていた。
つまり、姉妹役を母娘で演じていたということだ。
さすが”永遠の17歳”の喜久子お姉さまだね!(笑)アイキャッチでもちゃんと”ヲイヲイ”までやってるし(笑)。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

「異世界はスマートフォンとともに。」

昨年の夏アニメとして放映された作品「異世界はスマートフォンとともに。」。
タイトルだけは気になっていたにも拘わらず観る時間を取れずにいたが、とりあえず原作(WEB版)を読み始めた。
1本が短めなので時間が無くても読みやすくて良いね。
アニメもそのうちに観ることにしよう(汗)。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

「ガンダムビルドダイバーズ」第十六話

今回のパトリックはすごく判り易いところにいたなぁ(笑)。
しかも犬に噛まれているし(笑)。
アヤメさんはモルに見入っているのを仲間たちに知られたくなかったんだね(笑)。

それにしても必殺技がキャプテン翼とイナズマイレブンとはねぇ、、、

Cパートは短かったけど、なにやらきな臭い感じが・・・

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

「シュタインズ・ゲート ゼロ」第二話~第八話

溜まっていたのを2回に分けて一気に観た。
話の作り方が上手で毎回のようにラストに”え?何故?”と思わせられてしまい、観るのをやめられない。
とにかく”まさか!”の連続で飽きさせないねぇ。

”バイト戦士”母娘の会話は笑える(笑)
ゆかりんは大変だっただろうなぁ・・・

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

「ガンダムビルドダイバーズ」第十五話

今回はいろんな作品へのオマージュがたっぷり!
ZZだのVだのGだのXだのの各シーンやメカが使われ、最後のほうは逆シャアやファースト!
大気圏突破のカットなんかは「大気圏突入!」そのままだったしね!
今回はいつになく力が入っているなぁ!と思っていたら、脚本が黒田さんだった!うーん、納得!
しっかしなぁ、相手方のメインMS(MFだけど)がマーメイドガンダムとは趣味に走りすぎのような気がするよ(笑)

それにしてもアヴァロンもロンメル隊もクリアできなかったミッションをクリアしてしまうなんて、もうGBN最強のフォースなんじゃないの?(限定条件下のみだけど)

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

こんなのも出るんだ・・・

昨年TVで放映された「マクロスデルタ」に出て来た可変戦闘機「VF-31 ジークフリート」をシリーズ35周年記念でデザインしたモデルが登場。
TVでは登場しなかったモードで模型化された製品。
今回のモデルは第二弾ということで、第一弾よりも改良されているらしい。

こんな企画もあったんだぁ、、、(笑)

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

「シュタインズ・ゲート ゼロ」第一話

ようやく観始めた。
前作「シュタインズ・ゲート」を知らない人は置いてきぼりにされてしまうね、これは。
製作側もゲームか最低でもアニメの前作を見ている人をターゲットにしている作り。
なのでキャラの紹介も最低限で、知らない人相手では無くて忘れている人相手の紹介の仕方だ。

キャラはほぼ同じで舞台も一緒、だけど世界線が異なるので異なる歴史を進んでいて、それを知っているのは主人公のおかりんだけ。
一体、どんな話が展開されていくんだろうか?
ホント、未見の人には辛い作品だね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シュタインズ・ゲート ゼロ Vol.1【Blu-ray】 [ 宮野真守 ]
価格:10530円(税込、送料無料) (2018/7/9時点)

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

「ガンダムビルドダイバーズ」第十四話

新機体かぁ、デスティニーガンダムの箱が置いてあったけど、ベースにしたのかな?
名前こそ00(ダブルオー)だけど、関節等のデザインはあまり00っぽく無い感じがしたなぁ。

とはいえ今回のハイライトはアヤメのリアルの可愛さと、予告ラストでのチャンピオンのセリフかな(笑)。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。