More from: アニメ

さすがテレ東

今しがたTVを見ていてテレビ東京の系列局(テレビ北海道)にチャンネルを合わせたらアニメ「最強武将伝」とかいうのが放映されていた。
地上波の他局は軒並み東北地方太平洋沖地震の特番を組んでいるのに、1局だけ通常の番組を放送するなんてさすがテレ東だ。
電子番組表を見ても特に地震関連の特番は無いみたい。
地震発生の当日はさすがに特番を組んだらしいけど、二日たった今日は既に通常の放送に戻るとは。
どのチャンネルを見ても地震関連の特番ばかりなので、こんな局があるとちょっと気が紛れて良いかも。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

痛車!痛車!!痛車!!!

今日、宿泊先のホテル(洞爺山水ホテル和風)をチェックアウトして駐車場に車を取りに行こうとしたら、道路の反対側の駐車場に痛車が駐車しているのを発見。

痛車その1

ホテルの向かいの駐車場にいた”痛車”


側面に大きく描かれているのは「スズノネセブン」というゲーム(18禁らしい)の「三峰 美奈都」というキャラクターと思われる。
ちなみにルーフには18禁らしい絵が描かれていた。

その後も北海道洞爺湖サミット記念館脇の駐車場で2台の痛車を発見。
まず1台目

痛車その2

この日2台目の痛車。


こちらのキャラクタはやはり18禁ゲーム「リトルバスターズ!エクスタシー」の「来ヶ谷 唯湖(くるがや ゆいこ)」。

で、もう1台。

痛車その3

3台目の痛車。この車は以前札幌の真駒内で見かけたことがある。


この車に描かれているのは「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のヒロイン「高坂 桐乃」で、リアドアの窓からは黒猫も顔を出している。
他にもイカ娘がいたり、涼宮ハルヒちゃんがいたりする。
この車は以前札幌の真駒内でちょっとだけ見かけたことがあり、その時もこのブログに書いたが、残念ながら写真を撮ることは出来なかった。
またその際は桐乃しか気付かなかったが、今回間近で見て黒猫も描かれていることが判った。

一度に3台も目撃してしまったわけだが、実はこの日は越後屋デパートでコスプレの講習会と撮影会が開かれていたので、その関係の車だと思われる。
特に最初の1台は越後屋デパートの駐車場に受付開始前からあったので、まず関係者(もしかすると主催者?)の車だと思う。
講習会については第二回コスプレ初心者講習のお知らせ(TOYAKOマンガ・アニメフェスタのページ)に出ていた。
前日にはこのイベントへの参加を越後屋さんの従業員の方に勧められていたのだが、さすがに遠慮させていただいた。

昨年から始まった「TOYAKOマンガ・アニメフェスタ」だが、今年も6/18-19の日程で開催されることが決まったとのこと。
このイベントは町ぐるみで行うイベントで、昨年はニュースでも当日の様子が放送されていたくらい注目されているらしい。
昨年は行かなかったけど、今年はちょっと見に行ってみようかな?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

迷い猫オーバーラン!

に出てくるメイドさん二人(佐藤&鈴木)が楽しい(笑)。
それにしても、この二人の声が美琴&黒子だというのは何故?(笑)
他にも巧がアクセラレータだったり、文乃が佐天さんだったり、千世が禁書目録だったりと、どっかのアニメとかなり被っていたりする(その関係のネタもあるしね)。
新井里美さんは「オオカミと七人の仲間たち」のナレーションも良かったなぁ。
僅か1クールで終わってしまったのがちょっと残念。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

STRIKE WITCHES 2かよ・・・・・

今しがた見ていたTV番組のラストで使われていたBGMがSTRIKE WITCHES 2のテーマソング(笑顔の魔法)のインスト版だった。

これに限らずアニメや特撮の曲がBGMで使われることって多いよなぁ。
今日は別番組でもWや電王の曲が使われていたし(笑)。

ストライクウィッチーズ2~笑顔の魔法~(初回限定盤)(DVD付)
石田燿子
B003M13XFI

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

ハタ皇子 キター!

今日届いた「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇【完全生産限定版】 」DVDに付属してきた「特典DVD」を早速観てみた。
#やっぱ、こういうのは本編より特典を先に観るものでそ?(笑)
パッケージには特典DVDの内容として「キャスト・スタッフ・インタビュー」「完全新作アニメ」と書かれているが、実はもう一つ特典があった。
実は劇場版の公開前のCMで流れた「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇」のハタ皇子吹き替え版が特典として付かないかな?と思っていたが、なんとその通りになってしまった。
それもCMで流れたものよりも長いバージョン(だと思う)になり、さらに強力になって付いてきた。
内容は本編の超ダイジェストになっており、効果音等もハタ皇子が吹き替えている。
ラストにはスタッフロールも流れるが、キャストのほぼ全てが「ハタ皇子」となっている(笑)。

他の特典も面白かったけど、やっぱハタ皇子には敵わないかな?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

発売前なのに気が早いなぁ

昨日の帰りにブックオフに立ち寄った。
目的は中古のゲーム(PS2用)の購入だったが、帰りしなにDVD/Blu-rayコーナーの棚を見ると、とあるアニメのDVD等を高価で買い取るというチラシが貼ってあった。
そこに書かれていた商品は発売前の「劇場版 銀魂 新訳紅桜編」のDVD(2010/12/15発売)や「涼宮ハルヒの消失」のBlu-ray(初回限定版 2010/12/18発売)だった。
どちらもまだ発売前の商品なのだが、すでに買い取り価格が提示されている。
これって、発売直後に売りに来る人がいるってことなんだろうなぁ、、、、、、

劇場版 銀魂 新訳紅桜篇【完全生産限定版】 [DVD]
B0040QDQU6

涼宮ハルヒの消失 限定版 [Blu-ray]
B0040GJTDY

ハルヒと言えばファミリーマートに消失グッズが当るくじがあったなぁ(1回800円)。
賞品の中に欲しいものがあったけど、ここはぐっと我慢した。
光陽園学院ver.のハルヒのフィギュアとか、サンタさんVer.のみくるちゃんフィギュアとかetc.etc.(どれも消失ver.)
そういや消失の中でキョンと長門がファミマの前にいるシーンがあったっけ。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

アニメ銀魂が再開とな!?

「サツぽろ、ニッキ。」とかで書かれているが、今年の3月で放映が終了し、その後劇場版が公開されたアニメ銀魂が来年4月からの放映再開が決まったらしい。
明日(12/6)発売の週間少年ジャンプで発表されるらしいが、その情報が先行してネットに流れている。
TV放映が終了した後は間髪を入れずに4月から再放送「よりぬき銀魂さん」が始まっていて、これは再放送にも関わらずOP/EDテーマが新たに作られたり、それに伴いOP/EDアニメも新規に製作されるという気合が入ったものになっている(しかも稀にだが新作カット?が入っていたり、サブタイトルが変更されていたりもする)。
原作を使い果たした感じで放映が終了したので、ストックが出来た時点で放映が再開されないかなー?と淡い期待を抱いていたので、嬉しいニュースだ!

劇場版 銀魂 新訳紅桜篇【完全生産限定版】 [DVD]

劇場版 銀魂 新訳紅桜篇【完全生産限定版】 [DVD]
銀魂 2011年 カレンダー 銀魂 ジャンプアニメツアー2008&2005 [DVD] 涼宮ハルヒの消失 限定版 (Amazon.co.jp限定スチールブック付き/完全生産限定版)  [Blu-ray] 劇場版 機動戦士ガンダムOO ―A wakening of the Trailblazer― COMPLETE EDITION【初回限定生産】 [Blu-ray] 銀魂 シーズン其ノ四13 [DVD]
by G-Tools

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

また痛車がいた、今度は・・・・・・

支笏湖に行った帰りに真駒内上町1丁目付近にて薄い青色のスバルR2の痛車を発見。
交差点で右折待ちしていたところを左車線から追い抜きざまに確認したところ、今回の痛車に描かれていたキャラクタは「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の主人公・高坂桐乃がメインだった。
知っているキャラクタの痛車だったので、走りながらのチラ見でも判別が付いたが、知らないキャラクタだったら判らないところだった(汗)。

ちなみに同乗していた妻は
「よく乗れるよねー、恥ずかしくて乗れないよ。」
と至極まっとうな感想を言ってくれた。
ま、痛車作る人は気合入っているからなぁ、、、、、

ちなみに「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」ってのはこんな作品で、ライトノベルが原作だがコミックやアニメ化もされていて、アニメは現在放映中(テレビ北海道を含む地上波8局とBS11、バンダイチャンネル他でも配信中)。
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫)
伏見 つかさ かんざき ひろ

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈3〉 (電撃文庫) 俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈6〉 (電撃文庫) 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 2 (電撃コミックス) 僕は友達が少ない (MF文庫J) 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1 (電撃コミックス)
by G-Tools

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

「Hなのは?」

「いけないと思います。」

って、なんのこと?と思った人は普通の人なんだろう。
「オオカミさんと七人の仲間たち」第8話で川澄綾子さんが演じるメイドさん(鶴ヶ谷おつう)が、根角家の執事(ハーメル、ソウルネームはセバスチャン)と交わした会話の一部。
元ネタは川澄さんが出演しているアニメ「まほろまてぃっく」なのだろうが、未見なのでよく解らない。
しかしまぁ、中の人と役柄が同じなのでやっちゃったーといった感じなのかな?(笑)

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

来週から公開だった

木村拓哉(だっけ?)が主演する実写版「宇宙戦艦 ヤマト」の公開が来週に迫った。
製作が発表された当初は実写のヤマトなんぞ観る価値は無いと思っていたが、情報が入ってくるにつれて観たい気持ちが強くなってきた。
というのは、細かい部分の演出がしっかりしていて、アニメ版ヤマトではきちんと作られなかった部分がちゃんと作られているらしいから。
まぁ、今でも佐渡先生が高島なんとかとかいう女優が演じることには反対だが、その他の配役に関してはたいして気にならなくなってきた。
最近になってTVでのCMも増えてきて映像を目にする機会もあるが、中々迫力のある映像で「あれ?ちょっとは良いかもしれない?」と思えてきた。
だけど、自分の中での最初の評価がかなりマイナスだったから、多少なりとも評価が上がれば良くなったように思えるだけかも(笑)。
#これ以上下は無いような評価だったからなぁ(笑)

まだ前売り券は買えるから、公開直前まで悩むことになりそうだ。

予告を見てて「おい!対閃光防御はどうした?!」と突っ込んだのは内緒(笑)

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。