More from: 美味いもの

ショウガが効いてる

カゴメ株式会社の「野菜生活100 ピール&ハーブ アップル・ジンジャーミックス」という商品を飲んでみた。
最初に一口で驚いたのは思っていたよりもショウガが効いていたことで、食道から胃にかけてしばらく熱感を感じた。
なので好みが分かれるところではあるだろうけど、これはこれで結構アリかも?
これから寒くなる季節なので、ショウガで身体の中から温まるのも良いかな。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「やきそば弁当」のスープ

マルちゃんが北海道限定で販売しているカップ焼きそば「やきそば弁当」。
今日は休みで朝食を作るのが面倒で今日の朝食にした。
この商品には麺の戻し汁で作る”中華スープ”が添付されていて、結構気に入っている。
ところが、今朝は子供の相手をしながらだったので、気づいたらスープを作るための戻し汁を全て捨ててしまっていたorz。
カップの中にはスープの素を入れてあったので捨てるのも勿体なくてお湯だけで作ったんだけど、やっぱり物足りない。
うーん、失敗だったなぁ、、、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

北海道限定 やきそば弁当12個入【北海道お土産探検隊】
価格:2340円(税込、送料別) (2017/10/9時点)

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

オータムフェスト最終日

札幌の秋の風物詩とも言えるイベント、「さっぽろオータムフェスト」も昨日が最終日。
ゴッホ展を観た後で行って来た。

10丁目会場から8丁目を通って7丁目会場まで歩いてみた。
10丁目会場ではTV番組の予選会と思しきカラオケ大会が開かれていて、ステージの周辺にはコスプレイヤーが一杯いた。
8丁目会場の道内各自治体のブースを一通り見てから、7丁目会場に。
ここは酒場と銘打っていろんなお酒が呑める。
先ずはウィスキーの有料試飲のブースへ。
国産一種、輸入品二種の三種類1セットが500円で試飲出来るとのことで、余市とグレンモーレンジオリジナルとタラモアデューの三種類を頂いた。
その後はちょっとだけ移動して道産クラフトビールのコーナーで、大沼ビールのケルシュと大雪地ビールのケラ・ピルカを呑んだ。
このコーナーでは最終日ということなのかクラフトビールとどぶろくが全て100円引きだった。

もっと色々と回って見たかったけど、今年はこれで終了。
来年も行ければ行きたいね。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

オータムフェストに行って来た

今日は朝から良い天気だったので、大通で開催されている「さっぽろオータムフェスト2017」に行って来た。
開場が正午頃と思っていたのでノンビリ構えていたら、妻が開場は10時頃だと言うので、慌てて支度をして家を出た。
会場に着いたのは11時を回った頃だったけど、すでにかなりの人出で椅子のある席は空きがない状態。
そんな中で妻は芝生に向かって行って荷物の中からレジャーシートを出していた、なんとも準備の良いこと(汗)。
荷物を置いて妻は食べるものを買いにお店に、私は子供と荷物番。
程なく妻が食べ物とビールを買って来てくれたので一緒に食べ始めたが、遊びたい盛りの子供は公園の施設で遊びたいと言うことで一人で遊びに行かせた。
会場が肉メインの会場だったので、食べたものは牛肉のステーキとモツ入りの塩焼きそば、レバーパテとモツ煮込み、最後にビーフカツ。
どれもこれも美味しくて、私が気に入ったのは最後に食べたビーフカツかな。
一回ではいろんな会場を回れないので、もう何回か行きたいね。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

明日は雨か―

札幌では大通公園他で「さっぽろオータムフェスト2017」が開幕している。
昨日の日曜日に行ってみようかと思ったが、会場に行った知り合いのSNSへの書き込みを見ると滅茶苦茶混んでいたそうな・・・
まぁ、開催後初の日曜日で天気も良く暖かかったのでどっと人が押し寄せたらしい。
そこで、平日なら比較的空いているだろうということで、夏休みの代休も余っていることだし休みを取って行ってみようという話になった。
ちょうど明日は子供も午後は休みだったので、休みを明日にして行くことにしたんだけど、予報を見ると明日は朝から夕方まで雨の予報となっているorz。
会場によっては屋根付き(テント)の席もあるので、多少の雨なら凌げるけど、基本的に日差しを遮るためのテントなので風があると雨が吹き込んで落ち着いて食べることは出来ない。
うーん、降るのは仕方ないけど、強い風が吹かないことを祈るしか無いかなぁ・・・

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

さっぽろオータムフェスト2017

札幌の秋の名物となりつつある大規模イベント「さっぽろオータムフェスト2017」が今年も大通公園で9/8に開幕した。
今回で10回目ということで北三条広場に「オータムスイーツガーデンSAPPORO」を新設しているのも楽しみだ。

私も毎年ではないけど行っていて、道内各地から出店しているお店で美味しいものを楽しんでいる。
今日は仕事が休みだし、天気も悪くなさそうなので家族で行ってみようかな?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「北の恵み 食べマルシェ」

秋は収穫の時期で食べ物が美味しくなる季節。
この時期に旭川では「北の恵み 食べマルシェ」というイベントが開催される。
期間は9/16-18の三日間で、会場は旭川市の中心部である旭川駅前広場から買物公園、および七条緑道と常磐公園まで。
私の出身地で今でも生家のある旭川でのイベントなのに一度も行ったことが無い。
昨年などは知り合いがSNSでアップした記事で知ったという(汗)。
行ってみたいとは思うけど、会場が街の真ん中で駐車場を確保するのが大変そうなのがネックかなぁ・・・

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「ばぁる・ひらら」の「葉ピーマンと蒸し鶏のピリ辛和え」

先日お邪魔した澄川の「ばぁる・ひらら」では時折面白い料理がある。
この時は松江から入荷したという”葉ピーマン”を使った料理があるとのことだったので、その「葉ピーマンと蒸し鶏のピリ辛和え」をお願いした。
”ピリ辛”と言いつつも、オーダーした際に「辛いの大丈夫でした?」と訊かれてある程度は大丈夫と答えたところ、少々辛めに仕上げて下さった。
おかげでビールが進むこと進むこと(笑)。
この”葉ピーマン”、その名の通りピーマンの葉で山陰地方では一般的な食材らしいが、こちらでは捨ててしまっていた部分。
食べた感じは少々肉厚な葉ということもあって、質の良いほうれん草の葉といった感じ。
この日はピリ辛和えだったけど、単純に茹でて醤油と鰹節で食べても良さそう(と言ったら「それならほうれん草で良いのでは?」と言われた)。
こっちの農家さんでも出荷するようにならないかな?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「ベアレン・無糖ラードラー」

盛岡のブルワリー「ベアレン醸造所」のビールが呑めるお店が札幌にある。
「ばぁる・ひらら」がそのお店で、ここではドイツビールの他にも各地のクラフトビールを扱っており、瓶詰ビールの他に樽生ビールも楽しめる。
8/25現在は松江のブルワリー「ビアへるん」の「トロピカルウィートエール」と先述の「ベアレン醸造所」の「無糖ラードラ―」が提供されている。
「無糖ラードラ―」は限定品も限定品、直売サイトでのセット品に入れるために醸され、単独での市販はされておらず樽生に至っては直営店及びごく一部のイベント用に出荷されただけのレア品。
その限定品を先日行われたイベント用に仕入れ、さらにお店で出す分も別途手配できているところが凄い。
おそらく、札幌のみならず北海道全体を探しても前記の2種類のビールを一緒に味わえるのはこのお店だけでは無いかと・・・

盛岡まで行かなくても先日のイベントで呑むことが出来たのはラッキーだった。
書いていたらまた呑みたくなってきたよ(汗)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

いくらなんでも高いような・・・

北海道に観光で来る人は景色だけでなく食べ物も目的だったりするのでしょう。
北海道で食べるものと言えば大半は海鮮で、中でもカニ・イクラ・ウニは有名。
札幌市内中心部の商業施設の地下には海鮮丼を中心としたメニューのお店があるけど、そこの値段が凄い。
うに丼の値段は日によって変わるけど、ここ数日は200gのうに丼が9,800円もする(先々週辺りは9,400円だった)。
ウニが半分の100gでも5,000円!
地元の人間は誰も寄り付かないけど、お昼に覗くとお客さんがいなかったことが無いくらい。
こんな高いお店に入れる人が羨ましい・・・

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。