More from: 健康

新十津川陶芸祭

6/13~14の二日間に渡って新十津川町にて陶芸祭が開催され、体験も出来るとのこと。
以前から陶芸体験をしてみたいと思っていたので、行って来た。
初日の13日は仕事だったので行けず、休みの今日(14日)に行って来た。
あいにく朝から雨が降っており、会場に着いた10時頃には結構強い降りになっていた。
そのせいか会場も陶芸体験のコーナーもすいていて、体験の受付もすぐに完了して待つこと数分で始めることが出来た。
最初にしたのは作るものを決めること(当たり前)。私はマグカップを作ることにした。
(あれ?行く前はぐいのみかそば猪口を作りたかったんじゃぁ?)
今回の作成方法は底になる丸い板状の粘土に紐状にした粘土を積み上げていく方法。
で、次にしたのが底を作ること。

最初に作った底板。粘土の板を作り丸く切り出したもの。

最初に作った底板。粘土の板を作り丸く切り出したもの。


で、次は側面となる部分に使う粘土の紐。
カップの側面となる紐状の粘土。

カップの側面となる紐状の粘土。


この紐状の粘土を丸く置いて積み上げていく。一段積む度に隙間が開かない様につなぎ目を塞いでいく。
これを繰り返して好みの高さまで積み上げたら形を整えて完了。
底板に紐状粘土を2段ほど積み上げた状態。

底板に紐状粘土を2段ほど積み上げた状態。


紐状の粘土を7-8段積み上げた状態。ようやく好みの高さとなった。

紐状の粘土を7-8段積み上げた状態。ようやく好みの高さとなった。


大体の形を整えて水を付けたへらで表面を滑らかにしたもの。

大体の形を整えて水を付けたへらで表面を滑らかにしたもの。実際にはこの後取っ手を付けた


ってところで体験作業は終了。後は乾燥-薬掛け-焼きの工程を経て完成となるが、それらは主催者側でやってくれるとのこと。
近くに住んでいれば完成した作品( と呼べるような代物では無いが)は引き取りに行くことが出来るが、片道100Kmほど離れているので、クロネコで送っていただくことになった。
どのような物が送られてくるか今から楽しみだ、一ヵ月半後くらいかな?

それにしても今日は寒かった。10時過ぎに着いて1時間半程陶芸体験をしている間は楽しくて寒さを感じなかったが、終わってから何か食べようとしたら手がかじかんでいた(笑)。
会場では手打ちそば同好会の方々が手打ちそばを販売していて、普段なら冷たいそばを食べるところなのに、温かいそばをいただいてしまったくらい。
なにげに吐く息が白かったし(笑)。気温も10度位までしか上がらなかった模様。
そんな寒さの中一日中屋外で働くスタッフの方々は大変だなぁ。体調を崩さなければ良いんだけど。
つーわけで帰る途中で北村温泉に入って温まって来たのでした。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

昨日の続き

昨日書いたB5印刷にオプションが必要なプリンタ。
今日になって決済を貰えたので発注した。
上司に事情を説明したところ、上司も少々驚いていたが、無いと困るので渋々決済してくれた。
来週中には納品されると思うので、納品されたらセットアップ作業を続けられる。

余談だが、決済を貰うのに上司に時間を貰って違うビルにある上司の部屋に走って行ったが、そんなに距離があるわけではないのに息が切れてしまった。
事切れたわけではないので安心だが、体力が落ちているなぁーと実感。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

週末なのに、、、、

天気が芳しくない・・・・・・
これから旭川に行って庭の手入れをしなくてはならないのに、予報は雨。
今現在も雨が降っている模様。
札幌は曇りで雨は降っていないが、今日の予報は雨。
明日は曇りの予報で降水確率も下がる見込みだが、出来れば今日の内に作業を済ませてしまいたい。
でも無理かなぁ?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

腱鞘炎

6月に右手首が腱鞘炎になってからしばらく経つが、未だに完治していない。
7月からずっと整形外科に通院して薬を処方してもらって炎症止めを服用し、さらに塗り薬を塗った上から湿布を貼っていたが、皮膚に湿疹が出たので湿布は止めていた。湿疹が消えたのを見計らって湿布を貼ってみたが、僅か1日で湿疹が再発したので湿布は止めた。
医師にはとにかく患部には負担をかけないようにと言われているので、マウス操作を左手で行うようにしたり、物を持つのを極力左で行うようにしているが、なかなか右手を使わないようにするのは難しい。大体キーボードを片手で打つのは無理!

ここ半月ばかり炎症止めを切らしていたら、痛みがぶり返してきたので、久々に病院に行って薬を出してもらった。
夏に行ったRISING SUNの会場でも右手首に湿布を貼っていた。その状態でステージを見ながら手を振り上げていたので、TVで放映されたDOESのステージのシーンには腕だけが映っていた、というか判別がついたのが腕だけだった(笑)。大野雄二のステージでは顔も映っていたのになぁ(笑)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

減らない・・・・・・

もうちょっとで目標の標準体重なのに、寸前で足踏みしている。
それどころか僅かではあるが増加してしまった感じ。
できれば標準よりも少々下回ったところで安定させたいのだけど、この調子だといつになることやら、、、、

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

ダイエット(という名の治療)

6月の健康診断時の血液検査にて
コレステロール値が異常だったので、
職場から診断書の提出を指示されてしまった。
#過去3年間も異常値だったが特に指示無し。
仕方が無いので近くの内科に行き、再検査と診断書の発行を頼んだのが9月の頭。
翌々日に診断書を受け取りに行った時に検査結果を聞いた。
やはり総コレステロール値等は依然として高いまま。
診断は「高脂血症」のため、「通院加療の必要あり」とのこと。
治療方法としては、
1.食事制限
2.投薬
のどちらかもしくは両方で、少なくとも標準体重まで減量すること。
と言われてしまった。
そのためには一日の摂取カロリーを1600Kcal程度に抑えるようにとのこと。
実際には1600ではきついので、1800Kcal程度で良いとのこと。
それでも食事制限だけでは8割方の人が失敗するらしく、
投薬を勧められた。
自分の意志の弱さは解っているので、素直に従うこととし、
さらに食事にも気を付け、脂質の多いものや
高カロリーのものは摂らないようにすることにした。
#処方する薬は血中コレステロール値を下げるためのもので、
#決して痩せる為のものでは無いとのこと。

当初2週間くらいは体重に変化は無かったが、
その後序々に減少し、2週間で約3Kgほど体重が減少した。
10月頭に再度血液検査を行い、結果を2週間後に聞くこととし、
さらに投薬と食事制限を続行。
この間は体重にあまり変化は見られず。
で、2週間後に結果を聞くとコレステロール値は
全て正常値の範囲に入っており(項目によっては下限近くまで下がっていた)、
とりあえず治療の効果があったことがはっきりした。
ただここで安心してはいけないということなので、
現在も治療は続行中。
今までは2週間に一度の通院だったが、4週間に一度となり、
検査も3ヶ月に一度ということになった。
気になる体重も再度減少し始めた。
どこまで減るか楽しみでもある。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

-4.5Kg

医師の指示で始めたダイエット。

もうすぐ2ヶ月になるけど、まだ4.5Kgしか減ってない。

当面の目標まであと少しなんだけどなぁ。

つか、ここ数日変化無いんだけど何故?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。