More from: カメラ

SDHCカードを新調した

デジタル一眼レフ(EOS Kiss X4)は記録メディアがSD(SDHC,SDXC)なので、とりあえず手元にあった東芝のClass10&UHS-I対応の16GBのカードを入れていた。
折角なのでもうちょっと容量の大きいのを入れようと思い昨日Bluetoothアダプタを買いに出たついでに買って来た。
A-DATAのUHS-I対応のカード(公称30MB/Sec)が安く売られていたが、少々迷った結果安心できそうなので少し高かったけどサンディスクのClass10対応のカード(公称40MB/Sec)を買って来た。
東芝のカードと比べてどうなのかCrystalDiskMarkでテストしてみた結果が下。
それぞれUSB2.0接続のカードリーダーと、USB3.0接続でUHS-I/II対応のカードリーダーで行った。

まずはUSB2.0接続のカードリーダーでの結果だが、READはあまり違いが無いがWRITEはサンディスクのほうが速く、特にシーケンシャル以外でサンディスクのカードのほうが桁違いに速い。

サンディスクの結果(USB2.0)

サンディスクの結果(USB2.0)

東芝の結果(USB2.0)

東芝の結果(USB2.0)

USB3.0接続のリーダーではREADが両方とも速くなり、特にシーケンシャルとランダムの512KBは大幅に向上したが、ここでサンディスクが東芝に差を付けることとなった。
反面WRITEはサンディスクはシーケンシャルとランダムの512KBが速くなったが東芝はあまり変化が無く、さらに差が広がる結果となった。

サンディスクの結果(USB3.0)

サンディスクの結果(USB3.0)

東芝の結果(USB3.0)

東芝の結果(USB3.0)

カメラで使うときはWRITEの速度が効くので、容量が増えたこともあって快適に使えるようになりそう。
と言っても連写を使うことは少ないのであまり実感出来る機会はないかも。

【32GB】 SanDisk/サンディスク Ultra SDHCメモリーカード UHS-I対応 CLASS10(40MB/s) SDSDUN-032G-G46
B00M55BMBE

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

amazonで「カメラ用品祭り」開催中

amazonからDMでカメラ用品のセールの案内が来た。
しかもクーポン利用でレンズは5%引きだという。
でもなぁ対象商品が少なくて私が使えるレンズは下のレンズだけ(ニコンのレンズは妙に沢山あるけど)。
TAMRON 高倍率ズームレンズ 16-300mm F3.5-6.3 DiII VC PZD MACRO キヤノン用 APS-C専用 B016E
B00JM15OCW
TAMRON 単焦点マクロレンズ SP 90mm F2.8 Di MACRO 1:1 VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 F004E
B00A2I0N2A
SIGMA 高倍率ズームレンズ 18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM キヤノン用 APS-C専用
B008B48AAE
Canon 単焦点超望遠レンズ EF400mm F4 DO IS USM フルサイズ対応
B0001DQIFC
Canon 単焦点超望遠レンズ EF800mm F5.6L IS USM フルサイズ対応
B00130VLZY
上の方はまだしも下の2本なんて買えませんってば(汗)。
しかも1番目と3番目の便利ズームはAPS-C専用で、今は使えるけど万が一フルサイズになったら使えないし・・・(そんな心配はしなくても大丈夫だとは思うけど)。
だけど140万円の5%引きって7万円引きってことだよね、値引き額”だけ”見ればかなり安くなるように見えるけど・・・

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

カメラジャケット

デジタル一眼レフを持ち歩くためのジャケットを探している。
以前も”カメラケース”という製品を探していたが、EOSの20Dは古い製品なのでなかなか対応した”ケース”を見つけられずにいた(汗)。
先日行ったカメラのキタムラでハクバ製のカメラ”ジャケット”を見つけ、サイズ的に20Dも収まるなーと思って通販サイトで探したら、いろんなサイズがあって逆に選ぶのに迷ってしまう。
下のMSサイズなら20Dも入りそうで良いかも。

長めのレンズを装着した状態ならMSサイズでは無くMMサイズのほうが良さそうに思えるけど、実際のところはどうなんだろう?
各サイズの内寸を見ると、20DにはMSもしくはMMサイズ、X4にはSSもしくはSMサイズが合いそうな感じ。
付けるレンズが18-55mmとか50mmF1.8IIならxSサイズ、長めのレンズ(SIGMAの28-300mmとか、TAMRONのA005とか、純正の55-250mmISとか)ならxMサイズかな。

他にも安いだけなら
カメラケース/カメラジャケット ネオプレン リバーシブル ブラック/グレー
B00HHK6NY8
こんなのもあるけど、どうなんだろ?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

ボディが届いたようだ

先だって落札したカメラのボディが届いたと連絡があった。
発送地が島根県ということで日数がかかるかと思っていたが、東京辺りから発送された場合と同じ中一日で到着した。
少し前に買ったものも四国から同じ日数で届いたので、結構遠くからでも中一日で届くんだねぇ。

今日は帰ったら早速遊んでみよう(笑)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

メディアも用意しなくては(汗)

デジタル一眼レフのボディをEOS 20DからEOS Kiss X4に変更すると記録メディアもCFからSDカードに変わることになる。
手元にある予備のSDカードは小容量か低速なものしか無いので、この際32GB程度でUHS-I対応のメディアでも買っておくかな。
【Amazon.co.jp限定】Transcend SDHCカード 32GB Class10 UHS-I対応 (最大転送速度90MB/s) 無期限保証 TS32GSDHC10U1E (FFP)
B008CVHLT2

そうそう、以前使っていたdocomoのEyi-Fiカードも使えそうだな。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

EOS Kiss X4を落札

前の方の記事でもちょっと触れたけど、デジタル一眼レフカメラのボディを買い増しした。
以前からヤフオクで少し前の機種(40D、50D、X4、X5辺り)の出物を探していたところ、手頃な金額で落札出来そうなのがあったので思わず入札。
落札できたのはEOS Kiss X4で、少し競り合ったけどなんとか落札出来、明日辺りには届く予定。
今持っている20Dの6年後(2010年)に出た入門機で、画素数(約1800万画素)とかISO感度(最大で6400、拡張で12,800まで設定可)等のスペックは20D(どころか2008年に出た50D)より上で現行機(70D)の1世代前の60D(2010年9月発売)と同等。
後継機のX5と比較しても背面のモニターがバリアングルになっていないくらいで、その他のスペックにはあまり違いがないのもX4にした理由。
#動画撮影機能はX5の方が進化しているけど、あまり使わないと思うので敢えて無視(笑)。
フルマニュアルで使う時は少々面倒みたいだけど、そこは慣れかなぁ?と考えている。
ボディサイズが20Dよりも少し小さいのでカメラバッグに少し余裕が出来るかな?

20Dは妻の練習用になる見込み。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

リモートスイッチの買い直し

一眼レフのボディを買い足したので、リモートスイッチも対応したものに買い替える必要が出てきた。
現在持っているリモートスイッチはRS-80(の互換品)で、今回買い足したボディで使えるのはRS-60E3。
純正品は高いので今回も安い互換品を買うつもり。
ついでにコードレス(赤外線)タイプの「RC-6」も買っておこうかな?
Canon リモートスイッチRS-60E3
B00007EE78
Canon リモートコントローラー RC-6
B0037NX6JY

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

フィルターが届いた

先日楽天経由で注文したフィルターが今日届いた。
発送地が愛知県だったので、札幌まで届くのに中二日かかってしまったが、これはまぁ仕方が無い(メール便のため)。
それよりも新品の62mm径のフィルターが650円というのは安い。
今回のを使ってみて悪くなければ他のも買ってみようかな?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

新品でもこの値段かぁ、、、

デジイチのボディを”中古”で物色しているが、これは新品よりも安く買えるため。
ところが入門機であれば新品でも意外と安いものがある。
最新型の「EOS kiss X7」のダブルズームキットでも六万円を切っているお店もある・・・
付属のキットレンズも18-55mmのほうはSTM駆動だから私の持っている18-55mm F3.5-5.6 ISよりもグレードが高い。
なんか中古の出物を必死に探すよりも付属品も全部新品で付いてくるこっちのほうが良いんじゃね?と思えてきた。
ま。そこまで出すかどうかは別なんだけど(汗)。
レンズ二本付きでこれだけ安いとボディのみならもっと安いと思えるが、実は思ったほど安くはならずamazonでは42,000円程度が最安値でダブルズームキットとの差は1.5万円程度。
キットレンズをそれぞれ単体で買うと18-55mmのSTMがamazonでは1.3万円ほどから、55-250mm ISはamazonではII型で1.7万円程度から(なぜかI型の方が高い)ということで合計ではおよそ3万円ほどとなるので、ダブルズームキットを買う方がお得な計算。
もちろんキットレンズが不要な人はボディのみで買うほうが安く上がるけど・・・

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 ダブルズームキット EF-S18-55mm/EF-S55-250mm付属 KISSX7-WKIT
B00BXVR8FU
(現時点ではamazonのほうがちょっとだけ安く57,750円からとなっている)

でもまぁ、もう少し探してみるか・・・

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

オークション以外でも安いのがありそう・・・

ここんとこヤフオクでEOS 50DやKiss X4-5辺りのボディを物色している。
結構良さそうな個体でも寄り付きの無いものがあり、それらは相場より高いからかな?と思って手を出さずにいた。
そこで思い立ってカメラのキタムラの中古品の価格を見ると50Dの並品で付属品がバッテリと充電器程度のものであれば、ヤフオクに出ているものよりも安価な価格設定になっているのを発見。
なるほど、これなら入札者がいないわけだ・・・
反対にその価格よりも低い価格で落札できそうなら狙い目なのかも(送料や各種手数料も考慮しないとならないけどね)。
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 50D ボディ EOS50D
B001ET6OEC

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。