More from: カメラ

Canonが「EOS M100」(他)を正式に発表

昨日8/29に少し前に詳細スペックがリークした「EOS M100」が正式にCanonから発表された、発売は10月の予定。
リークされたスペックから予想されていた通り、ターゲットはスマートフォンからステップアップを考えているユーザーで、メインとしては所謂”insta女子”辺り。
もちろんそれ以外のユーザーが買ってはいけないことは無いわけで、私もオリンパスの「E-PL6」からの買い替えを考えてしまうほど手軽に使うには魅力的な製品になっている。
細かいところだとリモコンに非対応だとか、いろいろと不満点はあるようだけど、リモコンが必要な撮影はそれこそ一眼レフでやれば良いわけで、私としては気にならないし、スマフォからアプリを使っての操作も可能なので、特にリモコンは必要ないかも。
スマフォとの接続もWi-Fiの他、Bluetoothでも可能となっており、Android端末だと一度ペアリングをしておけばカメラの電源が入っていなくてもファイルの転送が可能だとかで非常に便利に思える。
私も「E-PL6」にBluetoothユニットを付けていて、撮影後すぐにスマフォに写真を転送して(サイズは自動的にリサイズされる)SNSにアップしたりしているので、この機能があるだけでも欲しくなってしまった。
個人的にはボディ+22mmの単焦点もしくは標準ズームの組み合わせで、普段からバッグに入れておきたくなるね。

Canonのオンラインショップでの価格は以下の通り。
ボディ:57,780円
標準ズームキット(15-45mm F3.5-6.3 IS STM):73,980円
ダブルレンズキット(標準ズーム+22mm F2 STM):89,100円
ダブルズームキット(標準ズーム+55-200mm F4.5-6.3 IS STM):98,820円(全て税込み)
これは結構安価な値付けになっていると思うし、楽天等のショップによってはさらに安いので比較的買い易いのではないだろうか。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

Canonの「EOS M100」のスペックがリーク

Canonが間もなく発表すると噂されているミラーレス入門機の新モデル「EOS M100」のスペックと写真がリークした。
主なスペックは
・有効画素数:2420万画素
・AFシステム:デュアルピクセルCMOS AF
・映像エンジン:DIGIC 7
・ISO感度:100-25600
・連写性能:6.1コマ/秒
・背面液晶:3.0型チルト式タッチパネルモニター
といったところ。
ここまでの情報が出て来たということはすぐにでも公式に発表されるのではないのかな。

小型のミラーレス機ということで気になる重量は302g。
サイズは108.2 × 67.1 × 35.1 mmということで、幅と高さは私が普段バッグに入れているオリンパスの「E-PL6」(110.5 × 63.7 × 38.2mm、重量325g)よりも小さく、重さも軽い。
これに小さな標準ズームレンズを付ければ気軽なスナップ用に良いのでは?
ちょっと買い替えたくなってきたよ(汗)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「EOS 50D」も入荷か・・・

NIKONの「D7100」が入荷したのと同じ中古カメラショップにCanonの「EOS 50D」も入荷している。
先日入荷した分はすぐに売れてしまったようだけど、それほど経たずにまた入荷とは・・・
今回入荷した個体には少々問題がありそうだけど、その分お安くなっている。
うむ、こちらも迷いそうだなぁ(汗)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

また「D7100」が入荷かぁ(汗)

市内の中古カメラショップにNikonのDXフォーマット機「D7100」が入荷している。
私の「D7000」に比べるとセンサーが高画素化(16MP->24MP)しローパスフィルター化、映像エンジンもEXPEED3に進化している。
画素数アップよりもローパスフィルター化されたことが魅力的。
うーん、欲しくなってきた(汗)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニコン Nikon デジタル一眼レフ ボディ ブラック D7100 【中古】
価格:58320円(税込、送料別) (2017/8/28時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】ニコン D7100 ボディ[在庫あり]
価格:92105円(税込、送料別) (2017/8/28時点)

新品の在庫ありって凄いな・・・

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

またB008が入荷かぁ、、、

市内の中古カメラショップにTAMRONの「18-270 F3.5-6.3 DiII VC PZD(B008)」が入荷した。
マウントはEFマウントなので、私のカメラの中では20D/40D/60Dで使うことが出来る(D30にも付くかな)。
EFマウント用の便利ズームは前から欲しかったけど、イマイチ購入に踏み切れずにいたんだよなぁ、、、
TAMRONの便利ズームと言えばKマウント用の18-200mm(A014)を持っているけど、これがあまり良く無いのでどうも印象が良くないのも理由の一つ。
うーん、迷うなぁ・・・

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

来年中に「EOS 80D」「EOS 7D Mark II」がモデルチェンジ?

海外のサイトにCanonのカメラに関する噂が掲載されていた。
それによると、APS-C機の中級~上級機である「EOS 80D」と「EOS 7D Mark II」が来年中に更新されるらしい。
また、エントリー機の「EOS Kiss X80」の後継機が発表されるかも?ということだ。
フルサイズでは「EOS 5Ds」及び「EOS 5Ds R」の後継機も2018年に登場するということらしい。
APS-C機はNikonの「D7500」に対抗、フルサイズ機は「D850」に対抗というところかな?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

コンデジも不調になってきた、、、

今、使っているコンデジは3年前に買ったCanonの「SX700HS」。
光学30倍ズームレンズ搭載でも小型で持ち歩きやすい機種なので、日常的に身に着けていつでも写真を撮れるようにしている。
そのせいか、手持ちのデジタルカメラの中では最も使用頻度が高く、ショット数もちょっと多目。
このコンデジもくたびれてきたのか、先週末に帯広に行った時に使おうとしたらズームが途中で止まってしまった。
ズームレバーをいろいろ弄っていると動くんだけど、咄嗟の時にズーム出来ない可能性が出て来た。
その他にもしばらく前から撮像素子の前に塵が入りこんでいて、明るい空を撮る時みたいに絞り込まれると意外と写り込んでしまうこともある。
うーん、そろそろ買い替えかなぁ?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「EOS 50D」が入ったか・・・

市内の中古カメラショップにCanonのデジタル一眼レフ「EOS 50D」のボディが入荷している。
今、メインで使っているのは訳アリ品で安かった「EOS 60D」だけど、購入当時に欲しかったのはこちらの「EOS 50D」のほう。
今でも安く買えるんだったら欲しいくらいなので、ちょっと気になったが少々高めかなぁ?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「7D2」が入荷か・・・

市内の中古カメラショップにCanonの「EOS 7D Mark II」が入荷している。
APS-Cフォーマットの高速連写機で、APS-Cフォーマットのフラッグシップ的な機種。
なので、価格もそれなりに高いし、元々個人的にはここまでの連写性能は必要ないので見送りだよなぁ・・・(汗)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

720度?

楽天からのメールに”720度パノラマビデオカメラ”というのが載っていた。
360度ならわかるけど、その2倍の720度って?
まさか一度の撮影で2周分の撮影が出来るわけではないよねぇ?
で、下がその製品。

まぁ、なんとなく想像できたけど、要は水平方向360度と垂直方向360度の撮影が可能で、合わせて720度と称しているらしい。
ちょっとおかしな表記だと思うけど、良いのかねぇ?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。