More from: カメラ

EOS 20Dに32GBのCFを入れてみた。

先日譲っていただいたデジタル一眼レフ(CANON EOS 20D)に別途用意しておいたコンパクトフラッシュ(CF)を入れて初期化をして使い始めた。
比較的高速なタイプ(400倍速)なので、撮影後の書き込みも早く使い心地は良かった。
ところがボディ側の情報ボタンで空き容量を見ると7.94GB程度しか無い。
入れたCFの容量は32GBなので多少データが入っているとしてもこんなに空き容量が減るわけは無い。
CFを購入してすぐにPCで確認した際には容量は30GB弱となっていたので、間違って8GBの製品を買ったわけではないのは確か。
そこでCFをPCに入れて情報を見ると約8GBのパーティションがあり、残りの20GB以上は未割り当てとなっていた。
どうもカメラで初期化したときに8GBしか割り当てられなかったらしいが、折角大容量のCFにしたのにこれでは少々勿体無い。
ところがOS(Windows7Pro)ではCF(というかリムーバブルドライブ)の領域の拡張が出来ないので、そのままでは8GBのCFとして使うことしか出来ない。
しかも領域の削除も出来ない(「ディスクの管理」で削除したい領域を右クリックしても「ボリュームの拡張」も「ボリュームの削除」も選べない)ので、一度削除して新たに領域を確保することも出来ない。
そこで領域の確保/削除をするためのソフトを探したら「Fat32Formatter1.1」というソフトが見つかった。
この「Fat32Formatter1.1」というソフトは本来FAT32でフォーマットできない32GB以上のディスクをFAT32でフォーマットするためのソフトなのだが、CF上の領域の操作も出来る。
早速ダウンロードしてきて起動し(インストールは不要)、対象ドライブをCFに切り替えたところ領域の削除及び作成が可能になっていた。
まずは8GBの領域を削除してから新たに全領域を1つのドライブとして確保したところ、エラーメッセージは出てた30GB弱の領域を確保することが出来た。
本来であればそのままディスクのフォーマットをするのだろうけど、エラーが出たのでWindows標準の機能でフォーマットし、領域削除前にバックアップしておいたデータを戻した。
この状態でCFをカメラに入れて空き容量を確認してみると30GB弱となっていたのでカメラ本体も容量を正しく認識しているらしいことがわかった。
戻した写真データもカメラ本体で見ることが出来たので32GBのメディアにも対応していると思われる。
ということはカメラ内蔵のフォーマッターが対応していないのかな?
なんにせよ正しい容量を認識してくれたのでCFを無駄にしないで済んで良かった(汗)。

買ったのはこのCFで、価格は4千円程度と16GBの製品との価格差は僅かだったのでついつい買ってしまった(汗)。
こんな大容量のを買う必要は無かったのかもしれないけど・・・
Transcend 400倍速CFカード 32GB 永久保証 TS32GCF400
B002WE4H8I

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

28-80mmのレンズが安かった・・・けど?

昨日届いたカメラに別途用意しておいたレンズを付けて撮ってみた。
レンズは「EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS」で35mm換算では約29mmから88mm相当になる、広角から中望遠域までをカバーする標準的なレンズ。
入門用のボディにも付属していたキットレンズだけど、ン十年ぶりに一眼レフカメラを使うことになった私が使うにはちょうど良い。
ただF値が3.5-5.6と暗めなので室内や夕暮れの屋外ではちょっと辛いかな?
それと望遠側が88mm相当ではやはり厳しいのでもっと長めのレンズが欲しいところ。

中古レンズを扱っているリサイクルショップに立ち寄ったところ、CANONの「EF 28-80mm F3.5-5.6 IV USM」と「EF 28-80mm F3.5-5.6 II USM」が置いてあった。
どちらもジャンク扱いではなく通常の中古品で、価格は共に三千円ちょっとと安かったので買おうかと思ったが、このレンズについて良く知らなかったので帰宅してから調べてみたら評判がそれほどよろしくない。
しかも28-80では18-55と被るし、やはりここはもっと望遠側のズームにしようかと。
出来ればCANONの55-250 ISのSTMかTAMRONの「SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD」辺りにしたいなと・・・
Canon 望遠ズームレンズ EF-S55-250mm F4-5.6 IS STM APS-C対応 EF-S55-250ISSTM
B00EP71ETU

TAMRON 望遠ズームレンズ SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USD キヤノン用 フルサイズ対応 A005E
B003YUBTIU

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

撮ってみた!

昨日届いた一眼レフに別途用意しておいたレンズとコンパクトフラッシュを装着して早速撮ってみた。
最初の一枚(からしばらく)の被写体は子供。
カメラ本体の小さな画面では良く判らなかったけど、PCに取り込んで見てびっくり!
当然と言えば当然なんだけど、写真の解像感がコンデジとは大違い。
昨日は石狩(厚田)の天海珈琲に行ってそこでも景色等を撮って来たけど、こりゃ楽しいわ(笑)。
マニュアルはまだ一切読んでないけど、それでも一応は操作が出来るインターフェースは秀逸だと思う。
細かい操作や設定はこれから勉強するとして、まずはこのカメラに慣れないとね。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

リモートレリーズの互換品だけど、高機能版(TC-80N3互換)でも良いかなぁ?

CANONのデジタル一眼レフ用のレリーズ(RS-80N3)を探しているとインターバル撮影等も出来る高機能版(TC-80N3)の互換品もある。
下はThinkPad等ノートパソコン用互換バッテリも販売している「ロワジャパン」の製品で、レビューを読むと多少当たり外れはあるようだが、正常品なら使用には問題は無さそう。
電源スイッチが無いので使用後は電池を抜かないと無駄に電池を消耗させてしまうようだが、それでも抜かないまま半年も使えている人もいるみたいなので、結構電池の消費は少ないみたい。
他の互換製品に比べると高価だけど、それでも純正品の価格(税抜き16,000円)に比べるとほぼ1/10だし、こんなのもありかな?
【ロワジャパン】【プロ専用/液晶LCD/タイマー機能付/撮影回数設定無制限】Canon キヤノン RS-80N3 TC-80N3 対応 シャッター リモコン コード レリーズ
B006KZYR0S
楽天にも出店しているのでそちらでも買える。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

もうすぐ届く予定

一眼レフのボディを譲っていただくことになり過日発送して頂き、先ほど運送業者のサイトで配送状況を確認すると今朝早くに自宅から比較的近い配送店を出発していて現在は”配達中”となっていた。
ということは2~3時間後には届くのではないかと思われる。
届いたら別途用意してあるレンズとコンパクトフラッシュを付けて試し撮りをするつもり。
楽しみ楽しみ。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

レリーズも買いたいな。

一眼レフに付けるレンズを探しているけど、必要なのはレンズだけじゃなかった。
もちろん記録メディア(コンパクトフラッシュ)も必要なんだけど、その他にレリーズも必要だった。
夜空を撮影したりするのには必須のアイテム。
ちょっと気が早いけど花火の撮影にも必要だしね。
で、探してみるとCANON純正以外にも互換品がいろいろあるらしい。
純正品は結構値が張るので互換品にしようかと思ったら、意外と壊れやすいのもあるらしい・・・

Canon リモートスイッチ RS-80N3
B00007EEA4
上の純正品と比べると1/6程度の値段だから駄目元で互換品でも良いかなぁ?
【ロワジャパン】【初心者向け/握りやすい】Canon キヤノン RS-80N3 TC-80N3 対応 シャッター リモコン コード レリーズ
B004FTDJQO

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

そうだ、メディアをどうしようかな?

先だって譲っていただけるようになったデジタル一眼レフは対応メディアがコンパクトフラッシュ(CF)のみ。
ご好意でSD-CF変換アダプタと512MBのCFを付けて頂けることになったので当面は困らないけど、やはり自前で大容量のものを用意したい。
近所のショップにはシリコンパワーの4GB(200倍速)があるので、とりあえずはこれかな?
速いのでは
LEXAR MEDIA コンパクトフラッシュカード 8GB LEXAR Professional 800倍速シリーズ プロ仕様 UDMA 7 対応 並行輸入品
B007JT42EK
こんなのもあるけど、ここまでのものは必要ないかな?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

レンズを落札した

先日から探していた一眼レフ用のレンズをオークションで落札した。
レンズキットの付属レンズとして多数出回っているEF-S 18-55 F3.5-5.6 ISの中に新品同様の品(キットから抜いたもの?)があり、それほど高くなかったので試しに入札したところそのまま落札出来てしまった。
昨夜も同じレンズがあり、そちらはもっと高い価格で落札されていたので、同程度もしくはそれ以上を覚悟していたが、予想をかなり下回る価格で落とせたのはラッキーだった。
出品していたのは業者さんで、昼に支払い手続きを済ませたところ程なくして発送の連絡が来た。
明後日には届くと思われるのでちょっと楽しみ。

意外な程安価に落札出来たので、この際もう一本(出来れば望遠系のズーム)を探してみようと思ったら札幌にも中古ショップが何店かあることを発見(今更かよ)。
その中に55-250とか55-200(やっぱりキットレンズ)の安いのがあるけど詳細が判らない。
中にはジャンクと思われるような価格のもあるが、こんなのがもし使えたらラッキーかな?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

15-85は流石に高いなぁ、、、

一眼レフ用のレンズを探していて千歳さんから「キットレンズで中古に売りに出されている18-55mm辺りがあると、非常に便利がいいと思いますよ。」と助言を頂いたのでオークションで探してみるといくつも出品されている。
IS付きで7千円前後からあるので、目に付いた数本をウォッチリストに入れておいた。
さらにそれよりもズーム範囲の広い「EF-S 15-85mm F3.5-5.6 IS USM」も何本か出ていたけど、こっちは流石に高くて手が出ない(汗)。
やっぱり18-55のIS付きが手頃かな?
Canon 広角ズームレンズ EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM APS-C対応
B002NEFLDM
Canon 標準ズームレンズ EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM APS-C対応
B00BXVR97M

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

望遠側ではこんなズームレンズもあった

一眼レフ用のレンズを探していたらタムロンの「AF18-200mm F3.5-6.3 XR Di II」というレンズもあった。
これだと焦点距離が35mm換算で28mm-300mmとなり、通常使用する範囲をカバー出来る。
イメージサークル径の関係でフルサイズの一眼には使えないけど発売当時のレビューを読むとそれほど悪くないレンズらしい。
現在は実売価格もかなり安くなっているので、これも候補に入れておこうかな?
TAMRON 高倍率ズームレンズ AF18-200mm F3.5-6.3 XR DiII キヤノン用 APS-C専用 A14E
B0007XD4LC

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。