More from: カメラ

1954年?

先日見せられたオールドライカは猫鉢さんによって「III f」と呼ばれるモデルと言うことが判明した。
さらにシリアルナンバーを調べると、製造年は1954年らしい。
60年以上も前かぁ、、、、、
当時はいくら位したんだろうな?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

Canonがコンデジの新製品を発表

Canonは噂になっていたコンパクトデジカメの新製品「PowerShot SX730 HS」を正式に発表した。
基本的には前モデルの「PowerShot SX720 HS」を踏襲しつつ、背面液晶が上方へチルトするように改良されている。
発売は五月下旬とまだ少々日があるが、ちょっと楽しみなモデルではあるな。
予想価格は5万円前後ということなので、予想よりはちょっと高いかな?
買うとしても価格がある程度落ち着いてからになるかなぁ?
Canon コンパクトデジタルカメラ PowerShot SX730 HS ブラック 光学40倍ズーム PSSX730HS(BK)
B06Y2FZV7K

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キヤノン PowerShot SX730 HS ブラック 《2017年5月下旬発売》
価格:47140円(税込、送料無料) (2017/4/6時点)

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「OM-D E-M10」が入荷か、と思ったら・・・

昨日、市内の中古カメラショップの在庫にオリンパスのミラーレスカメラ「OM-D E-M10」が追加されていた。
エントリー機で安いし面白そうだと思っていた。
ところが今日見ると「OM-D E-M5」になっていた(WEBへの記載を間違えてたのかな?)。
撮像素子は同等だけど上位機種だけあって手ブレ補正がM10の3軸に対しM5は5軸となっている。
両機種とも既に後継機種が出ているとはいえ、M5が安く出ているのは気になるなぁ・・・

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

コンデジはそろそろ買い替えが必要かなぁ?

私が普段使っているコンパクトデジカメはCanonの「PowerShot SX700 HS」という機種。
買ったのは2014年のRSR直前で、既に3年近くが経っている。
光学30倍という高倍率ズームレンズが付いているのが特徴で、これに惹かれて買った。
性能等にはあまり不満が無いし、画質云々を気にする時は一眼レフかミラーレスを持ち出すので特に問題は無い。
発売されてからは3年以上も経っているけど、今でも現役で使える機種だと思っている。
ところが高倍率ズームレンズの宿命なのか、外出の際は必ず持ち歩いているのでレンズ内に埃やチリが入ってしまっていて逆光で撮ると盛大に目立ってくれるようになってしまった。
モードダイヤルもちょっと触れただけで反応するほど敏感になってしまっているのも少々気になるようになってきた。
後継機種の「PowerShot SX730 HS」が今週中にも発表になるという噂(写真もリークされたのでほぼ確実)もあるので、そろそろ買い替えかなぁ?
今度の「PowerShot SX730 HS」は光学系やセンサーは「PowerShot SX720 HS」と変わらないということだけど、背面液晶が上方にチルトする機構が付くようなので、触ってみて良さそうだったら本気で考えてみようかな?
Canon デジタルカメラ PowerShot SX720 HS ブラック 光学40倍ズーム PSSX720HSBK
B01BWKOR4Q

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

NIKONの新型ボディは「D850」と「D760」?

NIKONのFXフォーマット機の新型は「D810」後継が「D850」で「D750」後継が「D760」だろうという予想が海外サイトに掲載された。
うむぅー、「D850」とはまたまた番号を飛ばすのかぁ、、、
予想しているサイトではスペックまでは掲載されていないが、どちらも今月中に発表になるだろうとのこと。
つい先日は別のサイトでDXフォーマット機「D7200」の後継機は「D7500」という噂が掲載されていたが、これらが本当だとするとホントに命名規則が判らなくなってきたな・・・

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「ライカIIIf」らしい

先週帯広で見せられたオールドライカは猫鉢さんによると「ライカIIIf」というモデルということだ。
なので自分でもググってみたらその中でも「レッドシンクロ」と呼ばれるものらしいということが判った。
状態にもよるけど中古価格は(動作すれば)6-9万円程度が相場のようなので、それほど高価なものでは無さそうだ。
実際には現物を専門家に見て貰わないとなんとも言えないけど、まずは写真である程度判断して貰えるかなぁ?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

オールドライカ

先日、帯広で知り合いにカメラを見せられた。
それも古いライカをだ。
正直言って古いライカに関しては知識が無いので詳しくは判らないが、持ち主が「欲しい人はいないかな?」と言うので、手放すことを前提に私に見せたらしい。
現物は無理なので写真を詳しい人に見て貰ってどんな品なのかを教えて貰おう(汗)。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。

「EF-S35mm F2.8 Macro IS STM」

以前から噂があったCanonのAPS-C用新レンズは「EF-S35mm F2.8 Macro IS STM」となるらしく、情報サイトに写真やスペックが掲載された。
以前にも当ブログで取り上げたこともあったが、その時はモデル名が「EF-S35mm F2.8 M IS STM」となっていた。
モデル名に”M”の字が入っていたことからマクロレンズでは無いかと予想していて、EOS M用のマクロレンズがマクロライト装備だったこともありこの新レンズにもライトが装備されるのではないかと考えていた。
今回掲載された写真を見るとマクロライトが装備されている。
スペックを見ると最短撮影距離が30cm(ワーキングディスタンス3cm)で等倍撮影が可能となっている。
たしかにこれならマクロライトがあればライティングには便利だよなぁ。
というか、無いとライティングに苦労しそうな予感(汗)。
発表は4/6とも予想されているのでもうすぐかと、価格がどれくらいに設定されてくるかな?

人気ブログランキングへ←クリックしてくれると嬉しいです。