「Phenom II X6 1090T Black Edition」がまた安くなった?

先週末(9/11-12)の秋葉原では、一部ショップが個数限定ながらもAMDのPehnomIIの最上位である「Phenom II X6 1090T Black Edition」の特価販売を実施したらしい。
先々週には25,000円を下回る24,980円で売られた「1090T」だが、先週末はさらに安い22,800円で販売した店もあったようだ。
加えてマザーボードとセットで購入するとさらに2,000円引き、特定のメーカーのマザーボードとのセットだとさらに2,000円引きで購入することが出来、実質的に20,000円を切る価格での購入が可能だった様だ。
AMDの価格改定があったとはいえ、このところの価格の下落にはみるべきものがあり、このままだと近々には通常の価格でも20,000円を下回ることになるかも(?)。
根拠は無いけど、もしかすると新型が出る前触れなのかな?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

カレーと梅干

ふと思ったのだが、カレーに梅干というのは合うのだろうか?
いやたまたま冷蔵庫を開けたら梅干が目に入ったから思いついただけで意味は無いんだけど・・・・・・
ってことで、今日の夕食はカレーだったりする。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

晴れたー!

今朝は予報どおり晴れて良い天気。
これなら「ワインカーニバルinおたる 2010」で雨に降られることは無いと思える。
なにせ屋外でのイベントなので、雨に降られると台無しになってしまうが、その心配は無さそう。
さて、出かける仕度をしようかな?

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

ワインカーニバルinおたる

明日9/12に北海道ワイン株式会社本社工場前SL広場にて「第24回 ワインカーニバルinおたる」が開かれるので、行ってみようと思っている。
なんでもグラスワインが1杯200円から、ワイナリービールが1杯300円だそうなので、安くて美味しいお酒が呑めそうだ。
普段は小樽までは車で行くことがほとんどだけど、さすがにお酒を呑むのに車で行くわけにはいかないので、明日はJRで行くことになりそう。
運賃だけを考えるとバスのほうが安い(片道590円、往復だと1,110円、JRは片道620円
)けど、所要時間がJRのほうが短い(最速で32分、バスだと約55分)から、やっぱりJRかなぁ?
友人も誘ったら非常に行きたがっていたので、娘2人を連れて来るかも?(旦那さんは仕事で来れないとのこと)。
この時期の北海道は各所で収穫祭が行われるので楽しい。
来週の金曜日(9/17)からは札幌オータムフェストが始まるし、日曜日(9/19)には富良野で「ふらのワイン・ぶどう祭り」もある。
食べすぎ・呑みすぎに注意しなければならない季節がやってきた(爆)。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

「満龍」の炒飯セット

今日の昼食はイオン発寒SCの3階フードコートにある「満龍」発寒ジャスコ店の炒飯セット。
ちょうど空腹だったのと、お米を食べたかったので炒飯がメインのセットにした。
ラーメンは満龍で注文したことの無い塩をチョイス。
で、結果的に腹は満たされたけど、とにかくしょっぱすぎて非常に喉が乾いてしまった。
次回は素直に味噌を頼むことにしよう・・・・・・・

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

ATOM D525採用の超小型PCをエイサーが発売予定

日本エイサーはIntelの省電力CPUである「ATOM D525」を採用した超小型PC「Aspire Revo 3700(ASR3700-N12C)」を9/17に発売すると発表した。
スペックは
CPU:ATOM D525(クロック1.8GHz、デュアルコア、HT対応)
メモリ:2GB(DDR3 SO-DIMM 1Gx2、メモリスロット2本、空きスロット無し)
HDD:320GB(5400rpm、SATA2、2.5インチ)
グラフィックス:nVidia ION2(VRAM 512MB)
光学ドライブ:非搭載
OS:Windows7 Home Premium
有線LAN:Gbitイーサ搭載
無線LAN:802.11b/g/n対応
電源:ACアダプタ(65W)
サイズ:35 x 195 x 195 mm(W x D x H) (参考:A4用紙のサイズが210 x 294 mm)
となっている。
この他メモリカードリーダーが搭載されており、上面に2ポート背面に4ポートのUSB2.0ポートが搭載されている。
VGA出力はD-sub15pinとHDMIの両方が用意されている(Dual Link DVIには非対応)。
なにせ小さくて軽い(質量は約830g)ので、置き場所には困らないだろう。
価格は46,800円前後が予想されている。
少々気になるのは入力装置として「ワイヤレス キーボード/マウス」の記述があるが、付属品にはワイヤレスのキーボード/マウスの記述が無いこと。
前モデルのASR3600-A34の仕様には付属している表記があるので、単なる記述漏れなのだろうか?それとも別売りなのだろうか?

製品詳細:http://www.acer.co.jp/acer/product.do?link=oln85e.redirect&changedAlts=&kcond48e.c2att101=-1&CRC=2759084358#

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

今時SP1!?

SPと言ってもスペシャルとかセキュリティ・ポリス(security police)とかのことじゃなく、Microsoftが配布しているWindowsNT系OSの修正プログラムの塊であるService Packのこと。
クライアント用のOSでは最新のWindows7に対するService Packはまだ公開されていないが、以前のOS(WindowsNT4.0、Windows2000、WindowsXp、WindowsVISTA)には例外無く提供されている。
新しいOS程Service Packの数が減っていて、NT4.0では最終的にSP7まで提供されたが、2000ではSP4まででXpは(今のところ)SP3まで、VISTAは現在のところSP2までが提供されている。
で、タイトルの件だけど、WindowsXpはSP2でセキュリティ周りを始めとしてかなりの修正が入り、別物と思えるくらいに変化している。
そのためMicrosoftではSP2以降へのアップデートを勧めていたが、現在はサポートを終了していてSP3のみがサポート対象となっている。
そんな中で未だにSP1や無印のXpを使っている人もいるらしいが、さっさとSP3にアップデートするか、Windows7に乗り換えるとかしたほうが良いと思う。
というわけでこんなタイトルを付けた。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

「全50話一気見」

橘ワタルの得意技に「全50話一気見」とかいうのがあったけど、実際にやろうとすると30分番組でも20時間弱はかかることになり辛いと思う。
以前「機動戦士ガンダムSEED」全50話を見ようとしたが、流石に一日では無理で結局二日間かけて見た。
いやぁ、ちょっとした苦行だったねあれは(苦笑)。
これに懲りて続編の「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」の時は全50話を見るのに一週間かけた。

そういや、種死のほうはフラッシュが面白かったなぁ(爆)。
「それよりエビに突っ込めよ!」とかね(謎)。

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。

「いきなり黄金伝説」で紹介された店舗は

今日(9/9、既に昨日か)TVで放映された「いきなり黄金伝説」で「びっくりドンキー」がとりあげられていた(全メニュー64品を食べ尽くすという企画)。
「びっくりドンキー」を運営する「株式会社アレフ」の本社は札幌にあり、スタッフがわざわざ札幌まで取材に来たのか、その近くの店舗が画面に映された。
面白そうなので、Googleストリートビューでその店舗を探してみたが、まず札幌だけで22店舗もあることを発見。
それでもなんとか探し出してみると「大谷地店」だった(場所は下の地図参照)。

大きな地図で見る

「びっくりドンキー」の店舗外観は店舗によって異なっているが、この店舗はTV画面に映っていたのと同じ外観なのでほぼ間違い無いと思う。
何店舗かは行った事があるが、この店舗は前を通ったことがあるだけなので、今度入ってみようと思う。
もしかすると他の店舗では食べられない特別なメニューに遭遇するかも(笑)。

#そういえば前回「びっくりドンキー」に行った時は「カリーバーグディッシュ」をハンバーグ0gで頼んだんだったなぁ(笑)

”人気ブログランキングへ"←クリックしてくれると嬉しいです。